養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

お!この車両も懐かしい。

最近見かけなくなった車両ですね。なんかイメージ的に急激に街中から
消えていったようなイメージがあるんです。こんなときはウィキペディア
に頼ってみる。
 以外に最近まで生産があったんですね1998年で生産が終了していました。
生産が終了していたのは判ったのですが、いつだったのか物凄く曖昧な記
憶でした。14年前までは確実に生産されていたんですね。しかし通常の車
両であれば14年ならまだまだ見かけると思うのですが、車両が車両なだけ
に短命なのだろうか?
 自分の印象なのですが、意外と建築業者さんなどもこの車両を社用車と
して活用していたと思うのです。言葉は悪いのですが土建屋さんって呼ん
でた業種の方々がよく乗って見えた。
 工事現場は足場も悪く、特に道路などを専門で工事される業種の方達に
は重宝がられたのは間違いないでしょう。この車両の走破性は、実践で鍛
えられたものです。元々日本製ではなくアメリカ製です。それを三菱がラ
イセンス生産していました。もう判りましたね!本日はジープを紹介して
いきます。

 自分完全に勘違いしていました!!三菱自動車が生産販売していたと思
ってました。三菱の特徴としてスリーダイヤモンドが商品につきます。車
にも当然ついております。ジープにもスリーダイヤモンドがついてました
ので三菱自動車だと思い込んでいた。
 実は三菱重工業の生産だったんですね。販売は三菱自動車のようでした。
 この車両の特殊な生い立ちを考えたとき、三菱重工が生産するのが当た
り前ですね。ある意味納得です。
 そうですね!軍事産業の一環なんですね。この車両はバリバリの軍事車
両だったんですね!うむ~。そんなことに今更気づいた。内訳がわかると
又欲しくなっちゃうから不思議。(笑)これまた後悔先にたたず。もう生
産されてないんですね。残念です。

 兎に角本日のトミカはこんな一台が登場です。

25-3 三菱ジープビックフット
1988.01~2001.11
トミカくじII 6
2001.07
2012121101.jpg
(トミカ2913)
 
 現在でも軍事産業の中心にあるのは三菱重工です。つい最近神戸に行っ
たときに色々楽しませていただいた川崎重工もありますが、やはり規模が
あまりにも違いすぎます。日本の軍事産業の中心は三菱です。
 その三菱だったと言う事に今気づいた。遅すぎですね!最新型戦闘機と
同じ、自衛隊さんがメインの顧客だったんですね。
 折角ですので最終型ジープの詳細がこんな形で紹介されていますので是
非見てみてください。これはこれで魅力一杯です!!
http://jp-jeeper.com/jeep/index2.html 
いや~見れば見るほど欲しくなる。なんだか車というより、バイク感覚じ
ゃないですか?開放感は乗用車ではありません。ハーレーとかの独特の開
放感に似てると思う。店長にしかられるかな?(笑)独特の世界観がある
と思うのです。

 トミカのことに全く触れておりませんが、実は4WDブームの時はこういっ
た改造がはやりました。大きなタイヤを履かせる。うん!確かに一杯走っ
てました。それに、なが~~いアンテナなんかついて、電動ウインチも。
そうそうスコップや今では考えられないガソリンタンクなんてのもカッコ
イイジープの飾りでした。カッコイイ車両でしたね。今でも街中走ってい
ると振り返ってしまう。魅力一杯の車両です。
 しかし、商用車です。確かナンバーは11ナンバーでした。エコと言うと
ころからは程遠い。残念ながら現代には残ることは出来なかったよいうで
す。残念ですが仕方の無いことなのかもしれない。
 飾ることの無い車両が又車好きの目を引くんだということ、改めて思い
知らされました。
 ちょっとジープ興味わいちゃったな…。ワイルドだろ~~~…こんな流
行語大賞の言葉で締めくくります。(笑)では又あした!!
スポンサーサイト

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

コメント

スピンオフからレギュラーに

おはようございます。
このビッグフットは最初「ビッグタイヤ」というトミカと別ブランドで発売され、そのあとレギュラー入りした仲間ですね。実は当時もう一台、ランクルのビッグフットも登場してましたがこれだけレギュラー入りしませんでした。残念!

Jeepは三菱との絶縁後クライスラーの商標となり、人気だったラングラーTJやリミテッドでJ3Rも発売されましたが、まさかあのあと破綻してフィアット入りするとは思いませんでしれ。これのせいでドアミラーを基本つけないトミカでの製品化が出来なくなったのが残念でなりません(フィアット500もトミカでほしいんですよね)。

  • 2012/12/12(水) 07:16:18 |
  • URL |
  • 第三波平 #fUnmc6zQ
  • [ 編集 ]

第三波平さん、おはようございます!!

そうだったんですね。他シリーズからのトミカ入り
だったんですね。うむ〜。しかし良い出来ですね。
当時のジープでも特に人気のあった改造が見事に
再現されている気がします。
こんな仕様の車両が一杯走ってました。良い時代でした。

生産に関しては大変残念ですね!ま、しかし現在も
Jeepという名前が生きているだけでも、良しとしないと
いけないのかもしれませんね!
自動車の世界も名前すら残して頂けない時代が来てしまって
いますから。その物凄く残念に思ってます。

話が少しずれちゃいますが
ジープのミラーに関してなんですが、これは逆に物凄く
的確に表現されているのでした。
もともと軍用のジープにはフェンダーミラーが装着されて
いないのです。航空機輸送などで邪魔になりますからね。
日本の車検制度に対応した、保安部品の一つです。
トミカのミラーの無いジープが実は正確なジープの姿
だったりします。(笑)こんな所でトミカのミラー無しが
正確な車両表現を手伝うとは思っても見ませんでした。(笑)

日本の事情は世界的に見ても厳しいですからね!
これほどもとのデザインを無視しなければ町中を走れない
国も珍しいと思います。ま、トミカのミラー無しは
一つの個性のようなものになっちゃってますから。
いつかイタリア車の気分が変わるの待ちましょう。
(多分変わらないとは思いますが。笑)

  • 2012/12/12(水) 08:04:29 |
  • URL |
  • 鶏 #8iCOsRG2
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/2574-817f2ac0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad