養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

少し懐かしかったりします。

本日はタイヤの数が減ります。トミカは決して自動車だけではないので
す。時には全くタイヤの無いものもリリースしてきたりします。船。もう
これは全くタイヤはありませんね。兎に角子供さんが興味を持つであろう
陸海空の乗り物すべてが対象の商品なんですね。そんな中に自動車と非常
によく似た乗り物としてオートバイがあります。
 これまた、皆さん一度くらいは乗ってみたいと思ったことがあるのでは
ないでしょうか。小さなとき自分の行動範囲を広げてくれる道具として自
転車があります。自転車に乗ることによって画期的に行動範囲が広がるん
ですよね。そして次にそれにエンジンが付く。するとバイクになるんです。
 もうここまで来ると日本国内、果ては世界中に行動範囲が広がるのです。
自動車は自分の中では、その後のものでした。

 バイクの魅力はオープンエアーな所です。雨がふったら濡れる。晴れれ
ばもうだめかと思うほど汗をかく。しかし暑いところから、涼しいところ
に移ったときの気温差がリアルに身体に伝わってくるんです。
 真夏に走っていて、避暑地に向かって走る。あるところから一気に気温
が下がるのが判るんです。これは車に乗ってる方には絶対わからない。バ
イクに乗ってる方の特権なのかも知れない。
 雨の日のトンネルの中の暖かさって判りますか?これもバイクに乗って
ないと絶対に判らない。本当に暖かいのです。これって身体に良いのかど
うかよく判りませんが、自動車の排気ガスや自動車が発する熱がトンネル
内に篭ってるんですね。本当にホッとする暖かさなんです。
 バイクって自然に近い乗り物なのかも知れませんね。

 本日の一台って自分が昔乗ってたバイクです。簡単に免許が取得できた
時代でしたので。自分はしっかり新車から楽しませていただきました。
 しかし乗りにくいオートバイだった記憶があります。こんなトミカの登
場です。

42-3 ホンダCB750F
1982.11~2004.09
トミカくじII 13
2001.07
2012121601.jpg
(トミカ2918)

 ありゃりゃ!残念!このモデル二気筒になっちゃいました。トミカの省
略もこの辺りまで来ると究極ですね!(笑)トミカのディティールのゆる
さ、この時代もしっかり続いていたんですね。
 そして究極なのはこの一文字ハンドル!!(爆)ありえない。
 このバイク乗ってみての特徴なんですが、タンクの容量が多すぎてバラ
ンスが不自然だった。そしてシート幅が少しあり、あんこ抜きしないと一
般的な日本人は足つきが非常に悪かった。そしてパワーバンドに入ったと
き残念ながらそれを完全に制御できないこと。圧倒的なパワーでした。
 そんな色々な理由から、自分の中ではインラインフォアーはこの一台で
終了となりました。総合的に言えばあまり優秀なバイクだとは思えない。
 漫画の主役として登場してきましたので人気は上がりましたが、残念で
すがあの走りは無理です。でもそんなじゃじゃ馬だから魅力もあったのか
もしれませんね。
 その後自分はベベルに移っていきました。国産自動二輪はパワーがあり
すぎて、自分には向いていなかったのかもしれません。高速道路でどんな
に頑張っても、国産自動二輪には追いつけなかった。でもなんだか音だけ
でも国産車とは違う勝手な優越感もあった。当時は今ほど外国製自動二輪
は走ってなかったしね。
 只乗ってるだけで目立った。良い時代でした。その代償は値段の高さだ
ったのかもしれない。

 流石に現在はもう単車に乗るだけの根性がない。絶対の単車に乗るのは
根性がいる。特に長距離はね。残念だが若い頃十分楽しんだので、リタイ
ヤだね。仲間も大勢死んじゃったしね。車を楽しむこっとにします。
 トミカは話が別です。ここではしっかりバイク楽しませていただきます
リリースされればの話ですが。(笑)
 最近はとんと発売されなくなりました。またかっこいい車両リリースさ
れないかな!期待してまってましょう。

 あ~~~休み終わっちゃいました。早いな。次のお休みは日曜日。また
一週間頑張って行かないと。では皆さんも頑張って仕事しましょうね!!
スポンサーサイト

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

コメント

オープンエアー

2輪で毎日通勤していると、季節が変わった「その日」が解るんですよね。体感の温度とか湿度とか匂いとかで、今日から秋になったとかね。

今はダメですよ。

  • 2012/12/17(月) 02:59:30 |
  • URL |
  • JMP #ap8Si64s
  • [ 編集 ]

JMPさん、おはようございます!!

バイクの素晴らしい所は絶対そこですよね!
皆さんが北海道を走るのが最高だという理由
この季節感と爽快感ではないかと思うんです。
あれ体験したらなかなか抜けられませんよね。
しかし逆に自然の過酷さも教えてくれます。
鉄馬と言われた理由がよくわかります。
危険な分、楽しみも多い。バイク仲間の連帯感も
昔はありましたよね!今は希薄なようですが。
北海道走っていたら、二輪は自転車含めてみんな
仲間だったですよね!良い時代でした。
一杯楽しませて頂きました。
寄る年並には勝てず残念ながらバイクは引退です。
しかし皆さんが楽しんでる姿見るのは大好きです。
いま、また自分の周囲でバイクの熱が高まっている。
良い事だと思います!しっかり応援していこうと
思っております。

  • 2012/12/17(月) 08:14:48 |
  • URL |
  • 鶏 #8iCOsRG2
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/2579-f3a893ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad