養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

トミカくじんには目玉がある。

どのトミカがメインになるかはその時によって変わるのでしょうが、必
ず目玉モデルが登場してくるのでした。初期のトミカくじは特にそれが極
端だったような気がする。
 現在はトミカ博の中で開催されるミニイベントの当たりとはずれ。個人
的には、全部当たりなんですが、その中でも一際目立つ金メッキモデルや
銀メッキモデル達。このころのトミカくじにはそれが含まれていたようで
す。くじと言う名前が付いていて、ブラインドで販売するわけですから、
一等賞とか特賞なんてのが存在しても全然問題ないと思う。ある意味そち
らのほうがくじとしては正しい世界観なのかもしれません。
 外箱の形状といい、くじが前面に押し出されている感じがします。本日
紹介するトミカなんですが、ある意味特賞のトミカなのかもしれません。
 この当時は外国車のリリースが極端に減ってきた時期です。現在は逆に
リリースが増えてきてますが。そんな中でもキングオブ外国車みたいな車
両の登場になります。この車両が大好きって方も多いと思います。
 兎に角車らしからぬデザイン。他を圧倒する威圧のある車高の低さ。ど
れをとっても追随を許さない。凄いマシンです。当然値段も凄かった。現
在もその後継と目されるマシンが登場しておりますが、このマシンほどの
インパクトが感じられないと思ってしまうのは自分だけだろうか?
 時代もありますよね!この車両が登場した当時、こんな異様な格好をし
た車は存在していなかった。よくデビューさせたものだと感動すら覚えま
す。さ、本日の一台こんな車両になります。

92-2 ランボルギーニカウンタックLP500S
1988.01~1995.01
トミカくじII 14
2001.07
2012122201.jpg
(トミカ2924)

 金メッキのカウンタック。もうこれは特別ですよね。一般的な紹介ブロ
グだったら、多分紹介は最後だったでしょうね!おいしいものは最後まで
とっておく。(笑)レギュラー番号順に紹介してる我が家にとっては何事
も無かったかのように中間で登場です。(笑)これも楽しいですよね!

 スーパーカーブームの主役だった。残念ながら自分は少し年齢が行って
いた事もあり、このブームには乗っておりません。しかしながらこの車は
ブームに興味があるないに関わらず、車好きには注目の的でした。
 このブログでもいつもお世話になってる「店長のひとりごと」でお馴染
みの店長も大好きな車です。そうそう、いつもコメント頂けるプラムさん
もこの車両大好きだったと思うんです。
 ファンが多いんですよ。車としての魅力は言うまでも無く、その独特の
デザイン性にファンが多いのも頷けます。
 夢みたいなものをこの車一身に集めていたんですね!もう随分前の車両
なのですが、街中で見かけるとその異様さは今でも衰えることを知りませ
ん。デザイン性の豊かさを感じます。イタリア人は凄い!!

 そんなランボルギーニ製マシンの不思議。「いつでもレースに出て走っ
てやるよ」的な感じじゃないですか。しかしストリートでは無敵な車両な
のですが、レースの世界では全く登場してこないと言う不思議な車両でも
あったのです。
 噂ではモトになる車両の金額が高すぎること、車両合成にも若干問題が
あるんです。ボディー素材が若干レースには向いていないこともあったよ
うです。
 しかし最近では、実際のレースにも登場するようになって来ました。少
しレース関係の方に聞いたことがあるのですが、このレース参戦に日本の
オーナーズクラブの方の力が物凄く大きかったらしい。考えてみたらこの
車両もてる方って言ったら、基本お金持ちの方じゃないですか。そういっ
た方が応援してくれる。これって最強のサポーターじゃないでしょうか。
 時間をかけながら、レースの世界でも注目されてきています。
 今後のGT300にも注目していきたいところですね!
スポンサーサイト

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

コメント

こんにちは。
乗用車関係はあまり反応しない私ですが、この車両は別です。
リアルタイムで入手できたのです。光物で特別な感じがしますね。
ところがある時、家に遊びに来ていた甥っ子たちに一応気をつけては
いたものの、傷物にされてしまい、彼らには申し訳なかったけれど
無茶苦茶怒りました。(滝汗)
かなり後年になって他所でそのことをコメントしたら
「光物は収集対象外だから。」とコレクターさんから
譲って下さいましたそういうわけでこの車両は2台あります。

  • 2012/12/23(日) 11:26:58 |
  • URL |
  • プラム #5eVCrfFQ
  • [ 編集 ]

プラムさん、こんばんは!!

う~~ん。子供さんの所業はなんとも罪の意識が
ないだけに、ある意味難しいところがありますね。
実は本日何とか時間を作ってトミカ博にいってきました。
しかしあの会場は私達トミカ好きにとってなんとも居心地の
悪い場所です。
いたるところで、コンクリートの床にトミカが落ちる音が
聞こえてくるんです…。もう心臓に悪いこと悪いこと。(笑)
コンクリート床にトミカがガンガン落ちるんですよ。うむ~
たまらなく嫌な音でした。しかし子供さんにとってトミカって
そんなものなんですよね。
そしてお母さんが無理やりこじ開ける外箱も非常に心臓に
良くないです。うむむ~~本日少し寿命が縮まりました。(笑)

しかし、なんともカウンタックは魅力一杯ですね!
こういった魅力一杯の車両これからも一杯登場して
くれると良いですね。
そういえばポルシェが組立工場で登場したり、少し前の
車両たちがリメイクされています。カウンタックも再登場
なんてことになるといいですね!!

  • 2012/12/23(日) 22:39:24 |
  • URL |
  • 鶏 #8iCOsRG2
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/2585-16d1b82b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad