養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

本日もなかなか個性的な1台が登場です。

回顧主義と言われてしまえばそれまでなんですが、ま、個人の日記なん
で過去にさかのぼってまで古いトミカを紹介するの、許してくださいね。
 本日なんですが、トミカの海部門担当の車両登場となります。
 しかしこの選択力の凄さ。驚くばかりですね。子供さんはどんな車両を
モデル化したら興味を持つのかしっかり研究し尽くされている。
 しかし、この辺りのトミカチョイスについてなんですが、大元の情報源
があるんです。この当時のトミカはまだまだ独自性という所まで辿りつい
ていなかったのです。当然ですがミニカーをリリースする上でのお手本の
ようなミニカーメーカーがイギリスに存在したのです。
 その大元のミニカーメーカについてはこのブログを参考にしてみて下さ
い。多分多くの見られる方より年上のミニカーたちが一杯登場してきます。
「‘LESNEY’から始まった」タロささんのブログです。
 実は自分もこの辺りの古い古いミニカーたち興味津々なんですが、ここ
に手を出したら大変な世界に行ってしまいそうで怖くって。だからいつも
タロささんのブログ見るだけで我慢しています。(笑)
 自分が生まれた頃のミニカーたち。美しくピカピカのミニカーじゃなく
使い込まれた車両が逆に物凄く色々な事を語りかけてくれるんです。
 楽しいですよ。世の中にはトミカが見本にした凄いミニカーメーカーが
一杯あるんだということ。知るだけでも楽しいと思うんだ。人間はいつま
でたっても勉強って言うじゃないですか、本当にその通りです。色々興味
が尽きないのが人間なのだと思います。面白いですね!

 さて本日ですが元になってるものは日本オリジナル船体です。自分は現
物見ることが出来てません。世の中にはカッコいい物が一杯あるものです。
 本日の一台こんなお船の登場になります。

93-1 三井造船ホーバークラフトMV-PP5
1975.03~1989.10
トミカくじII 12
2001.07
2012122301.jpg
(トミカ2925)

 ホーバークラフト。独特の世界ですね。じつはこれ少し形は違うものの
マッチボックスから先にリリースされているんです。しかしこの頃のトミ
カは間違いなくマッチボックスが先生ですね。ライバルと言うにはあまり
にも歴史が違いすぎます。むしろライバルと言えばほぼ同じ年にリリース
され始めたマッチボックスなのかもしれませんね。日本に対する売り込み
も凄かったと思います。トミカに先駆けること2年ほど前にリリースが開始
されました。このファーストモデルは「店長のひとりごと」に1台展示され
ております。レッドライン一見の価値ありです。

 それにしてもこのホーバークラフトなんですが、人気が続き、現在もま
だ色々なリメークを施されながらも登場してくるのです。独特のボディー
形状。確かに魅力一杯なんですね!自分も大好きな車両の中の1台です。
 特別カラーの車両。本日もまた楽しい一台紹介することが出来ました。

 ※※※注意してね!!※※※

 さて本日なんですが、忙しい仕事の合間を縫ってトミカ博に行ってまい
りました。今回の会場で入手したトミカ達は多分来年かな?に紹介させて
頂くこととなります。大量入手ですので、これもまた時間をかけながらの
んびり紹介させていただく事となります。その時はよろしくお願いいたし
ます。
 驚いたのは久しぶりに日曜日に訪問したトミカ博の人の凄さでした。毎
度の事ですが、折角ですのでしっかりトミカ博を楽しみたいということで
少し開場を待つくらいの時間に開場に行きました。ぐえ!!なんと大々行
列が出来ているんです。何と私達の最後尾は殆ど外でした。これには驚い
た!!開場はお約束どおり30分前に開場。そして中に入ってチケットを買
って組み立て工場にこの時点で20分待ち…信じられん人手です。
 何やかんやで開場を後にしたのは12時くらい。外に出たら何と入場規制
が掛かっていたのでした!!!!そこには物凄い列が出来ている。開場前
の行列と全然変わりないくらい。凄すぎる!!!
 当日チケット購入するのに1時間。入場に軽く1時間。あの時間にまだ会
場に向かってた方、ちゃんと入場できたのだろうか??心配です。
 そして何より物凄く小さな駐車場。車の列は数キロ続いておりました。
多分この時点で諦めた方多いのでは…あまりにも壮絶なトミカ博体験させ
て頂きました。休みの日のトミカ博怖いです。明日行かれる方。覚悟して
行ってくださいね!!出来るだけ早めにいかれることお勧めします。
 では本日こんな所で終了です。では明日もお休みの方ゆっくりしてくだ
さいね。
スポンサーサイト

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/2586-77bcca9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad