養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

ジェネレーションギャップかもね。

このキャラクターを全く知らない訳では無いんですよ。確かに販売され
た当時のこのキャラクターが大活躍するソフトで遊んだのは確かです。
 でも成人してからの話です。そもそもファミリーコンピューターなるも
のが登場したのが私達が成人してからの話ですから、コンピューターゲー
ムが身近にある世代とは、全くかけ離れた時代なんです。
 インドアでの遊びより、アウトドアを重視した時代です。部屋に籠って
ゲームで徹夜とかって絶対なかった。それより夜遊びしてたような気がす
る。(笑)自分の場合は車が大好きだったので、車代を稼ぐ為に、昼間仕
事して夜はアルバイトしてましたから、ゲームしてる時間は無かった様に
記憶しています。超オンボロアパートに住んでたしね。なかなか家計は厳
しかった。田舎者ですから名古屋に馴染むのが大変だった。余裕が無かっ
たんでしょうね。私達の時代の若者はみんなこんな感じだったんじゃ無い
かな?
 強烈なジェネレーションギャップですよね!どちらが良いかなんて自分
には全然判らない。時代がそんな流れだったとしか言い様が無いです。
 小さな時にファミコンが身近にあったら…間違い無く嵌っていたでしょ
うね。環境は常に変化して行くのです。現代の若者より情報が無かった時
代に生きてた自分。でもそれなりに色々面白かった気がする。

 そんなギャップのある私達でも、このキャラは知ってますよ!本日紹介
するトミカのゲームソフトは全く知りませんが、乗ってるキャラは知って
ます。その程度です。(笑)
 さ、本日ですがこんなキャラクターが登場して来ました。果してトミカ
にする必要性はあるのか…難しい所だな。こんな一台です。
 
144-1 マリオカート7マリオ
2012.12~
2013020101.jpg
2013020102.jpg
(トミカ2966)
 
 今ではカートに乗ってるんですね。やった事ないな…。我が家にはゲー
ム機事態存在していません。そりゃ知らなくって当たり前ですね。
 驚いたのは、マリオカートの後に付いた7という数字。もうシリーズ7と
言う事ですよね。うひょ~~!知らない内にこの世界はどんどん進化して
いってるんですね。凄いです。
 私達の世代ですが、非常に微妙な世代で、以外にゲーム好きの方も中に
はお見えになる。多分極稀だと思いますが。
 ま、しかし会話の殆どがゲームに費やされるというような事は無いと思
います。色々な物が進化の過程にあった時代に生きて来た世代。
 進化の過程ってのはそれはそれは面白いのです。色々な物に興味を示す。
多くの趣味を持つ人が多いのも、この世代の特徴だと思います。
 何だか逆に良い時代に生まれたような気がするんです。現代の若者から
見たら完全にガラパゴス系だと思うのですが、アナログな楽しさってのも
また味な物があるんですよ!ま、追付くでもなく、離れるでもなく、そん
な感じで生きて行こうと思ってます。
 マリオの事はイマイチ判らないので。こんなお話になってしまいました。

 話は変わってしまうんですが、名古屋の日産ギャラリーもついに閉鎖な
んですね。淋しい話です。栄の待ち合わせ場所といえばギャラリーだった。
 他地域と違う存在感があったと思うのです。今もそうだと思うのですが。
無くなるのは淋しいですね。これも時代なんだろうか…時代という言葉で
片付けてしまうにはあまりにも長い歴史のような気もします。
 日産さんが言うように、本当にギャラリーの使命は終わったんでしょう
かね?自分にはそうは思えないのですが…。
 残念ですが個人的には日産さんの考えに賛同出来ないな。現実は受け入
れますが。皆さんはどう感じているのだろうか?名古屋にお住いの方は特
に色々な思いがあると思うのですが…。淋しい話題ですね!は~~~~。
スポンサーサイト

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

コメント

亀の甲羅を飛ばしてポーン!

こんばんわ。
テレビゲーム生まれのミニカーというと、グランツーリスモ(GT)シリーズがありますね。ベッテル選手がプロデュースしたレッドブルX2010(レギュレーションを全部取っ払った世界最強のレーシングカー)、シトロエンとコラボしたGTbyシトロエンが製品化されていますね。

そこは日本のトミカ、レースカーでもマリオシリーズでも大人気のマリオカートを持ってきたのがいいですね。私が小学生のとき初代が発売されて、バナナの皮で相手をスリップさせたり亀の甲羅で相手を突き飛ばすなど自動車じゃなく、マリオの世界観がそのままでカーレースになるってのは衝撃的でした。

  • 2013/02/01(金) 23:34:16 |
  • URL |
  • 第三波平 #fUnmc6zQ
  • [ 編集 ]

第三波平さん、おはようございます!!

やはり世代的に第三波平さんは真っ只中ですよね!
凄いな~って思うのは、ゲームのクリエーターさん達。
よくあれだけ多くのカを楽しませるものを次から次に
製作できるものだと、いつも驚いております。
現在では、製作されている側が、ゲーム世代の方になり
やはり、これが楽しい、これがしたいという意思がはっきり
表に出ているのでしょうね。凄いことだと思います。

そして何よりコンピューターの技術が年々凄くなってる。
表現方法でカバーしていたところが、ストレートに映像化
出来たりする。
自動車ゲームはその代表なんじゃないかと思います。
もちろん鉄道シュミレーターなんかもその一つだと思うのですが
ゲームがリアルに結びつく現代。凄い時代になってきたものです。
マリオもどんどん凄いことになってるんですね!
いまだ一度もプレイしたこともないのですが、やはりシリーズ7
まで続いているわけですからきっと面白いこと間違いなしですね!

しかしトミカとマリオは関連性があるのかな??

  • 2013/02/02(土) 11:20:14 |
  • URL |
  • 鶏 #8iCOsRG2
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/2627-f0aba88e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad