養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

記事にしにくい車両の登場だ!!(笑)

この車両だけをピックアップして記事としてまとめるのは凄く難しいで
す。この車両に対する深い思い入れも無いので仕方ない事なのかな。
 多分このトミカの元になっている車両ですが、非常にトミカの外箱に記
載してある対象年齢に近い物なのではないか、そんなふうに感じます。
 元来、これがトミカのあるべき姿なのかも知れません。私達が邪道なの
だということも十分承知の上です。
 不思議な物で一つの名前で長年商品の生産を続けていくと、その商品に
対して必然的にファンが発生します。そしてそれは製品のコレクションに
繋がっていくようです。
 古い物から新しいものまですべて自分の手元に置きたいと考えるのは、
ごく自然なような気がします。(あくまでも私のような者を対象に考えて
物を言ってます。)物に対して全く執着を持たない方も中にはお見えにな
ります。(こちらの方が一般的なのかな?)自分が幼かった頃の思いがそ
のまま現在に繋がっているんでしょう。そんな、気分だけは子供のおぢさ
ん。気分だけなので好みだけは一丁前に主張したがる。(笑)
 自分を棚に上げ、このモデルは子供っぽいとか平気で言っちゃう。(笑)
 ま、誰に言う訳でもなく、独り言のように呟いているだけですけどね!

 そしてここでまたコレクターと言う生き物の弱さが前面に出て来てしま
うのでした。今までは子供さんの遊ぶ玩具として生産されていたシリーズ。
小型化されて、トミカとして番号が付いて発売されてしまう。こうなると
手にしたくなる。この通し番号ってのに非常に弱いんです!興味が無いか
らって一つの番号だけスルーする事が出来ない。(出来てる方も一杯いま
すけどね。笑 自分には無理です。)
 だから勢いで買っちゃったてのが真相だと思います。贅沢な話ですよ。
勢いで買えちゃうんですからね。
 さて、本日ですが勢いのトミカです。(笑)こんな感じで登場しました。

149-1 ハイパーレスキュー1号(II型)
2012.12~
2013020601.jpg
2013020602.jpg
(トミカ2971)
 
 ね!これどうやって記事にしたらいいかわからないですよね。元は結構
大きな車両なんです。色々な仕掛けがあり、あちこちからトミカが飛び出
すような車両なんです。
 確か自分の記憶だけなんですが、他のタイプの車両と合体出来たりした
はずです。自分も幼い頃そうだったんですが、繋がる玩具って魅力を感じ
てしまうのです。ただでさえ色々な機能が付いている玩具が合体してしま
う。魅力が無い訳が無い。子供さんの憧れだと思います。
 果してトミカにしてしまうとその魅力って無くなっちゃうと思うんです
が、しかしタカラトミ-さんの代表として登場してきました。

 繋がる玩具で思い出すのは、自分の中では何故か貨物列車なんですね。
自分が小さな頃は鉄道模型などおいそれと購入して頂けなかった。まして
や超田舎に住んでいましたので、お目にかかる事も無かった。家から少し
だけ歩いて行くと、現在のJR中央線が走っています。何だか無意味にいつ
も見に行ってた気がする。自分の小さな頃は蒸気機関車でしたが、貨物列
車はあの長さが超魅力でした。つなげる事のできる玩具に魅力を感じるの
は鉄道好きから来ているのかも知れませんね。今でも好きですが、現在は
乗る方に終止しています。
 色々な趣味に小さな頃の原体験が必ず存在してるような気がするのでし
た。
 兎に角今はトミカを楽しんでいます。いつまで経っても感覚は年相応に
ならない物なんです。不思議です。
 さ、何となく本日も乗り切った気がする。(笑)本日はこんな所で。

 さて、週の真ん中です。長いな~~!!もう少し頑張らないと。一生懸
命仕事するときっと楽しいが待ってる。そう信じて。明日も頑張ります。
スポンサーサイト

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/2632-9b591b60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad