養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

う~ん!!トップニュースになってますね。

「タカラトミ-の業績不振。希望退職者募るも定員に達せず。」
 しかし、この記事がYahooのトップニュースに上げられた事に対して、
何故か納得してしまったのは自分だけなんだろうか?間違いなくタカラさ
んが歩んだ道辿ってる気がする…。
 海外企業の買収に端を発しているようですね、買収したものの上手く機
能させられない。必要な商品をリリースする事が出来なかった。
 うむ~なかなか最悪のシナリオですね。さて4月から始る新年度。タカラ
トミ-さんの業績が改善されるのか。少し注目して行きたいと思います。
 何だか怪しい記事から始ってしまいましたね。定番商品の値上げという
選択をした場合相当企業力が低下してると見ていいんじゃないかな。そん
な所にも注目して行こうと思います。
 私達、末端のトミカファンの楽しみが減って行く、そんな方向に動かな
いといいですね。一番最初に考えられるのが色々なものに対する規模縮小
です。確実に何らかのアクションが今後起きるのでしょうね。出来る限り
なにも起こらない事を願いたいものです。

 さて本日もまだまだ2012年名古屋トミカ博は我が家では開催されてい
るのです。(笑)
 本日登場するトミカなんですが、私達の中では非常にカッコイイ車両!
そんなイメージが植え付けられている車両なのです。
 実際の所この車両が身近な所で走っていたかというと、全然見た事がな
いのです。
 この車両が発売された時代背景を考えた時、二人乗りのペラペラな車両
現実的かというと、やはり非現実の車両だったのだとおもいます。当時子
供達を虜にしたウルトラシリーズの車両としても活躍。やはり夢の車両だ
ったのかもしれませんね!本日の車両、こんな感じで登場です。 

トミカ組み立て工場★★★第18弾
TOMICA ASSEMBLY FACTORY
16-1 マツダコスモスポーツ
1971.06~1974.11
2013030601.jpg
レッド
2013030603.jpg
(トミカ2994)
ホワイト
2013030602.jpg
(トミカ2995)
サックス
2013030604.jpg
(トミカ2996)
 
 一応16-1という表記をしてしまいました、この辺自分よく判らないので
とりあえず表記です。ひょっとしたら新金型なのかも知れません。
 しかし、この時期によくこの車両を組み立て工場にしてくれた物です。
自分の中では、今回のトミカ博の目玉だったんです。物凄く嬉しかった。
 いそいそと会場に向かって組み立て工場の列を見て愕然!!なんだ??
コスモスポーツだけ人少ないじゃん!!私達おぢさんの気持と裏腹に、こ
の車両全然人気なかったのです。
 現代のトミカ博を構成する若い世代のお父さん、お母さんにはこの車両
は全く魅力の無いものに映ってしまったようです。
 今年の正月に実家に帰った所、姪っこの反応にも愕然。この車はスルー
した。子供も欲しがらないし…。
 あ~時代って流れているんだな。しっかり実感しました。こうしてトミ
カにも世代交代が訪れて行くのでしょうね。ま、仕方ないか。いつまでも
70年代の車両が売上の目玉だったとしたら、自動車メーカーさんも情けな
いですもんね!私達の好みはトミカ好きの総意でない事、今回はっきり判
らせて頂きました。
 とは言え、始めから発売されるトミカ、私達が選んでる訳じゃないです
からね。タカラトミーさんのチョイス。今後変わって行くのかも知れませ
んね。

 さて、会社運営が上手く行かなくなると、トミカショップ展開とか、ト
ミカ博展開とかにも影響するのかな?十分考えられますね。新年度最初の
イベント、トミカ博大阪。どんな方向に進むのか、興味津々です。今後の
トミカ博の方向性が見えるのかも知れませんね。何事もなかったかのよう
に進められるのだろうか?この辺でどこまで会社打撃が進んでいるか判断
出来そうです。さ、どうなる?タカラトミー。
スポンサーサイト

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/2660-05fae61a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad