養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

さ~て、休憩も終了。

トミカくじ紹介に戻って行きます。実際には今回のオフ会で入手したト
ミカがあるのですが、そちらは又機会がありました紹介させて頂きます。
 兎に角トミカは一杯発売されているのです。金銭的な問題から全ては購
入できないですから、買える物だけで構成されているブログです。最近で
は、日本国内の物でも入手出来ない物が一杯あるにもかかわらず、海外も
のなんて新手の物まで登場しております。私のような結構こだわりのない
ブロガーはいいのですが、しっかり気合いの入ったコレクターさんは大変
でしょうね!
 こんかいの定例会では、そんな海外もの少しだけ入手しました。ま、現
行のトミカも紹介されていない現在、こちらを紹介するのもどうかと思い
後回しにする事としました。そのうち登場してまいります。(笑)

 復帰第一弾なんですが、日本のマイカーを語る上で欠かせない車両の登
場となります。
 今回の定例会で、普段はなかなかお会い出きない方とお会い出来ました。
また、今回は貸し切りと言う事もあり、のんびりとお話する事が出来まし
た。その方はお話聞いていましたら、スバル好きであると言う事が判明し
ました。いいですよね!スバル好きの方には昔から総称があるんですね!
これは、トヨタ、ニッサン、ましてやホンダ等にはありません。それくら
いスバル好きの方の独特さが表現されているような気がします。
 スバリストと呼ばれるのです。カッコいいですよね。そんなスバリスト
の方々が悩まれる最近のスバル事情。色々なお話聞かせて頂きました。
 販売側の気持、購入するスバリストの気持。なかなか私達では判らない
深い問題がそこには存在するようですね。
 車両開発、車両製造。物凄くお金が掛る。これを円滑に進めるにはあま
りにも一企業の負担が多過ぎた。これを超大企業がフォローしたのです。
 スバリストとしての新型車量に対する考え方。色々勉強になりました。
 もし皆さんの周りにスバリストがおられましたら一度しっかりお話して
みると面白いですよ!車に対する思い入れの深さ感じる事ができると思い
ます。
 そんなスバリストを作った最初の車が本日紹介する車両なんです。愛嬌
のある顔。小排気量ながら日本のマイカーの歴史を築き上げる土台を作っ
たのがこの車両なんです。本日の1台です。

21-4 富士重工スバル360
1983.06~1997.11
トミカくじI
2000.12
2013032101.jpg
(トミカ3015)

 もう何台目の紹介になるんでしょうね!このブログ内だけでも相当紹介
していると思われます。
 なのでそれほど書く記事も無くなってしまいました。それでも少しだけ
書こうと思います。
 現在スバルさんでは本日の車両を代表とする軽自動車を生産しておりま
せん。会社の諸事情等あるのでしょうが、先ほどから名前が出ているスバ
リストの皆さんからしたら淋しい話ですよね!自分が大好きなホンダさん
が、スバルさんのように生産を辞めてしまったら、OEMで販売したら。
 自分の中では軽自動車と言う選択が全く無くなってしまう。購入側の選
択肢そんなに簡単に削っていいものだろうか?厳しい時代ですね。生き残
って行くには何をどうしたらいいのか。全てを生かすのはやはり難しいの
だと言う事ですね。いつかまたスバルさんの軽自動車見る事が出来るのか
な…。そんな時代が来るといいですね。

 そしてスバルさんと言えば軍事産業ですよね。現在も回転翼を中心に多
くの機種が生産納入されております。富士重工、川崎重工、三菱重工。
三大軍事産業ですね。この物騒な時代又新たに色々な面で注目をあびる時
期がやって来るのかも知れませんね。 

 
 無理やりっぽいですが、三菱重工の名前が出ましたので、こんな物紹介
して見ようと思います。
 多分一般には全く出回らない物だと思います。写真だけでも。
プロダクションチーム用MRJパッチ!!
2013032102.jpg
2013032103.jpg
2013032104.jpg
 メッチャかっこいい!!
 パッチはいくらでも出来ますが、こう言ったメーカーオフィシャル物。
ファンの方には喉から手がでるほど欲しいものだと思います。
ミニカー紹介ブログが紹介しちゃって、申し訳ない気がする。
 いつか市販されるといいですね!残念ながら今回は市販は無いようです。
先にも書きましたが、プロダクションチームの方だけに出回ったようです。
その辺りの詳細も、自分には全く判りません。
こんなパッチ着けたフライトジャケット着てたらメチャかっこいいよね!
三種類の使い分けに関しても、自分では判りません。
判りませんばかりで、申し訳ないです。実際まるで判らない物で。笑
スポンサーサイト

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/2675-b1940a36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad