養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

ダークな色より明るい方が…。

車の色って微妙な物ですよね。世の中に出た途端、この車両に対するイ
メージのような物が出来る気がするんです。往々にして車が販売される前
にモーターショーなどで登場して来るコンセプトモデルが大きな印象に結
びついている気がする。
 日本の車両は以外と細かな所にこだわりがあり、コンセプトマシンには
コンセプトカラーなる物が存在するんです。コンセプトカラーが明るけれ
ばその車両に対するイメージはその後も明るいイメージが定着して行く。
 逆にダークなカラーリングで登場してしまったモデルに関しては、皆さ
んの中でずっとダークなカラーが似合ってしまう車両としてインプットさ
れるような気がします。
 今回紹介しようとしている車両は自分の中では明るいイメージを持った
車両なんです。コンセプトカラーは明るいグリーンだった気がします。ま
るで雨蛙のような明るいペタペタの車両だった。当時流行だったリトラク
タブルヘッドライトに見事なまでに薄いボディー。これはロータリーエン
ジン搭載車だから出来たスタイリングなのかもしれません。

 少し前の記事で触れた、コスモスポーツなんかもロータリーのお陰で、
もうエイのようなボディーを手に入れる事が出来ました。
 ま、あの車両にくらべれば、本日紹介しようとしている車両はまだまだ
肉厚なボディーと言えるのではないでしょうか。
 しかし当時同じ時期に発売になった車両であそこまでスポーティーな車
両は見受けられません。確実に言える事は100%傑作車ですね!

 そしてこの車両によってもう一つ注目を浴びた物があったのです。それ
は名前なんですが、一昔前に東洋工業の車両で走る車と言えばこの車両!
よう代名詞のような車両名があったんです。この名前を聞いて思い出す車
が違うという、ジェネレーションギャップのような物まで生み出してしま
いました。本日の車両なんですがこんな1台を紹介して行こうともいます。

74-3 マツダサバンナRX-7レーシング
1981.12~1984.08
トミカくじI
2000.12
2013032801.jpg
(トミカ3022)

結構カッコよくないですか?やるな!!
 今回の車両、黒一色と言うとんでもなくダークなイメージを纏った1台
として登場して来ました。
 もともと自分の中の印象として、この車両をベースにして作られたレー
スマシンがル・マンを走った。その車両は当時あまり車の知識の無かった
自分から見たら、ポルシェにしか見えなかった。カラーリングもマルティ
ニカラーに似た感じで。素晴らしくカッコよかった。素晴らしい成績は残
せなかったようですが、多くのル・マンファンの印象に残った車両となり
ました。
 外観的には似ていましたが、レース車両ですので、中身は全くの別物だ
たと思われます。
 今のレースマシンのように多くの突起物はありません。流行として、ル
・マンに登場する車両はロングノーズ、ロングテールになる物が多かった。
空力に対する考え方も現在とは全く違う物だったと思います。
 できるだけ抵抗のないボディーを作るのが当時の車両の基本だったと思
う。そこから流行になったのがリトラクタブルヘッドでしょうね。
 現在このヘッドライトは生産されませんので、それ程の効果は得られな
かったんでしょうね!外観的には非常にカッコよかったと思います。
 レースに登場する車両は、良いのか悪いのか判らないのですが、一般的
に走りやと言われている方達の目につきます。するとどうなるか…。これ
が実に残念なチューニングマシンとやらを生み出してしまうんです。
 当時人気だった車両達が現在非常に玉が薄いのは、こうして消えて行っ
た車両達が物凄く沢山存在したからだと思われます。
 ちょっと残念ですね!
 
 いまだに人気のある車両です。まだまだ現役で走る姿もよく見かけます。
少なくなってしまった車両。オーナーの方には是非大切に乗って頂きたい
物です。

う~~んしかし気温差が激しいですね!暑かったり寒かったり。なかなか
せめぎ合いが続いております。強いて言えばどちらかにして欲しい。笑
 明日は晴れるのかな…
スポンサーサイト

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

コメント

こんにちは。
黒のカラーリングというのは無口でありながら
存在感のある人間のように惹きつけられるものを感じますね。
シンプルなのに格好いいというのが共通でしょうか。

P・S
某所、おとといから不具合のようで
繋がらないですね。早く復旧するといいですね。

  • 2013/03/29(金) 11:28:23 |
  • URL |
  • プラム #A1Vas9nI
  • [ 編集 ]

プラムさん、こんにちは!!

日本人の感覚の中に白色が好きという感覚があるのだそうです。
これは国旗の白地に赤のイメージ。白地から始まる訳ですね。
花嫁衣装の白無垢や神職のかたの白袍。白は神聖な色なんで
すね!なんだかこんな所に日本の文化を感じてしまう。
色に対しても敬いを持って接する日本文化。実に凄いと
感じます。
しかし、その反面(反面という表現が正しいのかわかりま
せんが)黒色という色。高級感を表す色として扱われて
いる部分もあります。
社用車などの高級車は黒。なぜか定番になっています。
日本の車両でもっとも売れる色。白と黒。不思議ですね!
自分の好きな英国車なんかだと、この2色無かったりする
んですよ。BMWミニではなく、旧miniの時。日本国内
用に白色をわざわざ作ったようです。英国販売は無かった
ようです。色ってのは、日本では文化なんですね!

某所自分も心配しております。
あそこをかいして、連絡している方も多いです。
一日も早い復旧願っております。

  • 2013/03/29(金) 12:01:02 |
  • URL |
  • 鶏 #8iCOsRG2
  • [ 編集 ]

鶏さん、こんにちは〜。
先日うちの近くのスーパーでSA22C後期赤が現役で走ってました。
小学校の時、大好きな車両でしたので嬉しかったな〜。

で、あっちになかなか入れないので・・・・
こっちにペタリ。
http://www.epson.jp/sponsor/nakajima/craft/mugen2012/
メッセ入れたかったんだけど、入れないし。

是非、完成させましょうね〜!!

  • 2013/03/29(金) 13:36:32 |
  • URL |
  • ta_ji #mQop/nM.
  • [ 編集 ]

ta_jiさん、こんにちは!!

お疲れ様です!。我が家のそばにも一台まっしろの
非常に美しい車両がいます。
SAって結構残ってるんでしょうかね?
そろそろパーツも無くなってくる時期じゃないでしょうか?
不思議なものである時期を越えると、一気にみなくなっちゃ
うんですよね!
頑張って生き残って欲しいですね!

あ!!カッキ〜〜!!これ作らないといけませんね。
さ、果たして美しく作る事が出来るだろうか!
情報ありがとうございました!
なんとも某所がないと不便ですね!はやく治るといいんですが
どこかの国から攻撃されているんだろうか?

  • 2013/03/29(金) 17:19:29 |
  • URL |
  • 鶏 #8iCOsRG2
  • [ 編集 ]

鶏おぢさん、こんにちは。

この車はイメージ・カラーは「ネオン・グリーン」、国産車では絶対ありえない色ですが、この当時は結構あったような気がします。

某所も未だにつながらず、みんなと連絡を取ろうにも、難儀をしています。

  • 2013/03/31(日) 10:20:58 |
  • URL |
  • ミーシャ #Mom3fmKk
  • [ 編集 ]

ミーシャさん、こんばんは!

なかなか、車の第一印象って凄いものがありますよね。
とくに少し前の車両ってイメージ的に色で目を引くパターンが
多いように感じます。この車両に関してはインパクトがありました
から、色で攻めなくても十分だったんですけどね。

さてさて、某所のストップ大変ですよね。
色々な方がどうしていいやらって大慌てですよね。
SNSがいかに私達の中で大きな部分を占めているか
よくわかりますね!
一日も早い復帰を願って止みません。

  • 2013/04/01(月) 00:25:48 |
  • URL |
  • 鶏 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/2682-b96dca36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad