養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

どうしても、する事の出来なかったバイト。

現在は多種多様なアルバイトがありますね。こんな事を言うと「いつの
時代の話?」って言われそうですが、私達の若かりしころアルバイトって
本当に限られていたんです。
 特に自分が育った山の中ではアルバイトは一層狭き門だった。
 現在ならコンビニエンスストアーや、ファーストフード店など自分の実
家方面にも出来ていますが、当時は無かったんです。
 高校生の時にしたバイトはゴルフ場のキャディ。(これ結構いいお金い
ただけた。)観光地内食堂の雑用。(洗い物や、食事の後の片付け。)
一番多くやったのが、山小屋に備品を担ぎ上げる仕事。
 2000m級の山が目の前にある地域でしたので、山小屋に備品を担いで
あげるバイトは頻繁にありました。特に夏休みは多かった。これも結構い
いお金になった。毛布だったり、食材だったり(主に野菜だった)。
 運動部に所属していたので、良いトレーニングになりました。一日2往
復してた時もありました。きつかったな!!よくやってたと思う。
 今でこそヘリ輸送とかが当たり前なんでしょうけど70年代なんてそんな
の有り得ない。殆どの山が人力に頼ってたと思います。
 クラブの先輩から後輩まで、一列の隊列を組んで荷物上げました。
 今のアルバイト料に比べたら情けない金額でしたけどね。しかし貴重な
現金収入でした。
 そんな中1年に数回物凄くいいお金がいただける時があったんですよ。
 特に冬山シーズン。それはね、遭難者が出たりしたとき。下まで遭難者
を降ろすお手伝いで、お声掛け頂いたりしていた。
 授業中に先生に呼ばれて、駆け付ける事があった。(ほんの数回ですが)
夏場毎日歩いた道ですベテラン登山者より道には詳しいですからね。
 当時は地元消防団とか、私達担ぎ手とか、殆どがボランティアだった。
(現在は相当なお金が掛るようですが…全てがお金のようですよ。)
 しかし実際には御家族の方から感謝の気持を頂いたりしていた。
決して請求なんてしてません。その場を見たら、そんな請求なんて絶対出
来ない!!あくまでも、ご家族の方の気持で…だったんだとおもう。
(直接頂いた事なんて一度も無いし、全てのご家族から頂いた訳じゃ無か
ったからね!だから学校も行かせてくれたんだと思う。人助けです)
これが結構な金額だった。あまり嬉しい仕事では無かったですが、田舎で
お金を頂くにはそんな仕事しか無かった。
 何だか切実な思いをしながらアルバイトしてたんですね!今から思うと
高校生には荷が重い仕事ですよ。現在はそんなバイトも無いと思いますが、
何でも人力に頼っていた、そんな時代もあったんです。凄い時代でしたね。

 そんな時代にこのアルバイトがあったらな…。喜んでやっていたと思う。
残念ながらこのバイトが登場するまでには数十年の年月が必要でした(笑)
 したくても出来なかったバイトの一つです。そこで使われている車両が
本日のトミカになります。こんな1台の紹介になります。

82-2 ピザ宅配バイク
1989.10~1998.11
トミカくじI
2000.12
2013040101.jpg
(トミカ3026)

 しかしこの当時はピザ宅配に限定されていたんでしょうか?現在では宅
配ナントカって業者一杯ありますよね!これも時代の流れなんでしょう。
 多くの場合、正社員の方の比率よりアルバイトの方がメインかと。
 どんな仕事だって大変なのは十分承知です。でもなんだか今のアルバイ
トって色々やってみたい物が一杯あります。この宅配もそうですが、コン
ビニエンスストアのバイトもやってみたかったな!
 ファーストフードのバイトも超魅力的です。
 養さんが学生の頃やってたバイトを聞くと、超魅力的ですもん!!楽し
そうだな、なんて勝手に想像してしまいました。時代と共に職種も大きく
変化して行くんですね。
 生活に困るような事があったら、又バイトしなきゃね!しかしこの歳に
なると出来るバイトは限られて来てるな…。笑
 こんな時代です。定年だと言われる年齢になっても簡単には仕事を辞め
てのんびりなんて不可能な感じですね!頑張って働かないと生きていけな
い。厳しい時代になっているようです。まだ先は長いな…。(笑)
 
 週の始め、仕事が結構忙しいと余分な事を考えるんだな。(笑)さ、ま
た今週も頑張って仕事していきましょう!!
スポンサーサイト

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/2686-094ce435
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad