養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

非常に驚いた。この国での発売は…

 今回紹介する車両は海外トミカです。色々な国で発売されているトミカ
アメリカ、ヨーロッパ、中国は有名ですよね!しかしまさかこの国でまで
オリジナルが発売されるとは思っても見ませんでした。
 しかし発売されたということがわかり、それが安易に入手可能という情
報をゲットした以上、なんとか入手してみようかなって思うじゃないです
か。特に過去に発売されたことが無いメーカーとなれば、トミカファンな
らずとも入手したくなりますよね。
 誠に申し訳ない表現なんですが、日本国内でこの自動車メーカーをご存
じない方もお見えになります。普通に免許とって、車にそれ程興味の無い
方にとって、全く知らない車メーカーだと思うんです。端から日本国内の
売り上げを考えて生産販売された車両では無いというのがよく判ります。

 この国で新たにオリジナルを出すことによって、新規ファンの獲得を狙
った商品であったことは確実でしょう。そして発売から一年が経過しよう
とした頃、日本国内トミカショップインターネット店で発売となりました。
 果たしてこれはどう受け取ったらいいのでしょうか。私達販売側に関係
ない者でもその理由はわかりますね!売れないんですよ。結局は日本国内
での需要に頼る他無いという結果を生んでしまったんでしょうね。
 これには元々明確な理由があったのですが、その辺りをタカラトミーさ
んがどう計算したんでしょうね?すこし見方が甘かったのかも知れません
ね!
 このパターン自分のような素人が考えたことが的中だった場合、次のオ
リジナルなんて絶対ありえないですよね。個人的にはこの国でのオリジナ
ルこの車種で終了なんじゃないかと考え、今回購入に至りました。
 ある意味貴重な車両や、外箱になるんじゃないのかな?個人的にそう感
じました。さ、本日ですがこんな珍しい車両の紹介になります。

KR-1 HYUNDAI SONATA
2012.09~
(日本国内販売2013.06~)
2013081101.jpg
2013081102.jpg
(トミカ 3158)

 先ほど少し触れましたが、この車両メーカーを知らない方も多くお見え
になると思います。実際には韓国最大の自動車メーカーです。日本国内を
除き以外に知られているメーカではないかと思います。
 では何故日本ではこのメーカーが知られていないのかについて触れてみ
ましょう。自分の意見をここで書くと、変な感情論とか妙な突込みとか入
るのも嫌なので、ウィキペディアから文章そのまま持ってきます。自分の
意見ではありませんし、自分の考えではありませんので、突っ込まないで
ね!!(笑)こんな事が書いてありました。

 日本市場において輸入車の位置付けは、ブランドイメージや特徴的なデ
ザインか、高品質や欧州基準の安全性などを重視して購入される事情があ
る為、日本市場において知名度やブランドイメージ、信頼性の低さ・アフ
ターサービス面での不安があり、これらに連動したリセールバリューの薄
さなどの理由から現代車は敬遠。翌2010年(平成22年)をもって日本での
乗用車販売を正式に終了。

 日本国内で正規販売されていない車両という事になります。そりゃ一般
的に免許とって乗ろうという方がこのメーカーの名前知らなくても当たり
前ですよね。その他にも色々と残念な記事が書いてありますが、中立な立
場にいたいと思っているブログですので、そのあたりはあえて触れないで
おきます。

 そして韓国でトミカが売れない理由の一つに、日本と韓国の考え方の違
いなんてのも問題にあるんじゃないかな?って思います。
 全ての方がこれに当てはまるとは思いませんが、押しなべて日本国内の
事情とは残念ながら少し違うのではないか?そんな風に感じられます。
 基本ミニカーを集めて楽しむという人口が圧倒的に少ないのではないか
そんな風に感じます。ミニカーで遊ぶのいであれば、中国産の物凄く安い
商品が一杯出回ってますからね!!
 国それぞれで色々な事情がありますからね!いつか韓国でもトミカや海
外有名ミニカーコレクターさんが一杯増えてくるといいのですが。
 まだまだこれか先すこし時間が掛かりそうな気がします。一長一短に物
事進まないものですね!見守っていきましょう。

 さて、本日養さんと自分の休みが唯一合う日だったので、自分の実家に
行ってまいりました。明日はもう養さん仕事ですので、お疲れさんの意味
もこめて土岐のアウトレットで一杯お買い物してきました。我が家のお盆
休みこれにて終了です。早いですね!笑 ま、こんな家庭もあるんです。
 もう少し頑張って仕事して、時間差でお休み頂きます。まだまだ皆さん
休み真っ盛り!のんびり楽しんでくださいね!!
スポンサーサイト

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

コメント

一回こっきり

おはようございます。
私もショップで聞きましたが、かの国にはコレクションの習慣が無いそうです。
あと、やたらに見栄を重視するせいか(だから整形が流行る)、大排気量のクルマばかり買う、コンパクトカーや軽(軽車といいいます)ともなるとみっともないと後ろ指さされ、下手すれば生命の危険すら感じるそうです(VWポロクラスのコンパクトですら売れない)。

コインパーキングの駐車場がないとか、自動車事情は知れば知るほど別の意味で面白いんですが、本筋から逸れますのでこのへんで。

  • 2013/08/12(月) 08:19:46 |
  • URL |
  • 第三波平 #fUnmc6zQ
  • [ 編集 ]

第三波平さん、こんばんは!!

非常に近くにある国です。しかし当然ながらその国独特の
考え方や、色々な風習の違いは色々な違和感を生んでし
まうのかもしれませんね。
色々コレクションをする。それって結構大変なことですよね。
まず生活が安定していることが一番ですから。その辺りが
まだすこし日本国内の事情とは異なるのかもしれませんね。
余裕って大切ですよね!日本国内でもコレクションなんて
する余裕のない方だって大勢いると思いますからね!私達は
まだまだ恵まれているのだと思っています。

自動車事情。これまた色々ありそうですね。
自分が免許を取った時代は、近隣の国と比べるほど
周囲の国が発達していませんでした。自動車を生産する
近隣国家はありませんでした。比べる国は自動車先進国でした
日本がアメリカやヨーロッパ諸国の車と張り合おうとする時代
でした。
 その国民が持つ見栄や虚栄なんですが比べるものがある
現在だからこそ、生まれてしまうものなのかもしれません。
私達の国も、現在の隣国の状況に陥っていたら、もっと違った
進歩を歩んでいたのかもしれませんね。考えなくてもいい劣等感
に苛まれていたかもしれません。
今はヨーロッパ諸国の車両性能の尻尾は見えてきているかも
知れませんが、まだ追い抜けずにいます。永遠に抜けないかも
しれませんね。日本人は分相応という言葉を知っています。
抜けなくてもいい、近付ければいい!!そう感じることが出来ます。
隣国も同じ考えが出来れば良いんですけどね。

コレクション同様、車事情にも時間、いや年月が掛かりそうですね。
色々な意味で日本を追い越そうと考えているのであれば、
やはりそれなりの時間が掛かることでしょう。
まだまだ過程ですよ!!頑張っていただきましょう!!

ま、こんなところにしておきましょう!!笑 ではでは。


  • 2013/08/12(月) 21:10:28 |
  • URL |
  • 鶏 #8iCOsRG2
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/2820-745867d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad