養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

ごめん!昨日を最終日にするつもりだったのですが…

箱の奥底からまだ紹介していない一台が出てきてしまいました。養さん
一生懸命購入したんですね。しかし出てきますね「ごっとん商会」まだま
だ欲しいもの一杯あったんですが、今回はこんなもので抑えたというのが
養さんの本音でしょうね。

 今回紹介するトミカはリアのあおりが欠品です。でも結構いい味がでて
るんですよね。結構お気に入りなんです。なんだかこの車両滅茶苦茶縁が
あるんです。トミカでも縁のある車両とそうでない車両ってあるんですよ
ね。この車両はこれからもいろいろな所で巡りあうような気がします。
 なにせこの車両も24年間作り続けられた車両です。色々なバリエーショ
ンが世に放たれたのでしょう。本に記載されているバリエーションは12台
。全ては我が家にやってこないでしょう。でもきっとこれからもこの車両
からアプローチがあるような気がします。(笑)どんどん来ておくれ。ダ
ブっても全然問題なしだぜ!!笑

 さて本日なんですが実はお出かけしております。なんだか我が家って日
曜日になるとどこかに出かけてるみたいでしょ!実はその通りです。(笑)
殆どどこかに出かけてます。折角のお休み。じっとしてたら勿体無いです
からね。本日は富士までドライブです。そしてレース観戦。その模様はま
た、別舎のほうでいつか紹介させて頂こうと思いいます。何せ紹介したい
記事が結構多いもので、忘れたころに登場する可能性大です。笑
 ですので本日は予約投稿させていただきます。これがアップされる頃は
どこ走ってるんでしょうね。頑張って自宅に向けて走行中かと思います。

 さ、本日の車両です。こんな1台が登場してまいります。

16-2-11 ニッサンディーゼルダンプトラック
1974.11~1998.06
トミカ交通安全教室セット
1984.11
2013102001.jpg
(トミカ 3229)

 良いですよね!このボンネットタイプのダンプトラック大好きです。自
分の中では小さな頃のイメージなのでしょうか?ダンプというとこの形が
思い出されてしまう。小さな頃のイメージってのはいつまでたっても消え
ないものなんですね。

 しかし当時このような赤色のダンプトラックが存在したかというと、な
かなかいなかったんじゃないかな?絶対に居なかったとは言いませんが、
時代を考えると、車両カラーが派手というのは以外になしの時代だった。
 日本独特の不思議だと思うのですが、派手派手は歓迎されない。異端と
扱われるのが常でしたから。日本の車の色に対する文化。不思議ですよね
 若い方には絶対理解できない、当時の非常識な常識です。笑

 さて、本日のレースなんですが、WECといってFIAが開催する 世界耐久
選手権なんです。このレースには可夢偉選手も参加しております。日本国
内ではなかなか見ることのできない車両たちが一杯参加します。一年に一
度日本にやってきてくれてます。しかし、レースのカテゴリーと言うもの
は変化が常ですので、ひょっとしたら来年は無い可能性もあります。見ら
れ時に見る。これ鉄則なんです。今年は名古屋方面からも結構な人数が見
学に向かっております。皆気合入ってることでしょう!一杯写真取るぞ~
~!と言ってもコンパクトカメラですけどね。笑 
 
 ということで、本日もしっかり遊び倒す予定です。帰りもしっかり楽し
みながら、ゆっくり安全運転で帰ってまいります。

 明日はちゃんと最終日おおくりします。ではでは又明日!!
スポンサーサイト

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/2892-13488a1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad