養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

やっと引き上げにいけました。

結構時間が掛かりましたが、本日やっと問屋さんにトミカ引き上げにい
けました。何せ社長が結構なお年なんで暗くなるとお店が締まっちゃうん
だ!笑 だから休みの少ない自分はなかなか取りにいけないんです。
 今日は何とか明るいうちに行く時間が取れましたので、イソイソ引き上
げに行ってきました。結構溜まってるかなって思ったんですが、2ヶ月分く
らいでした。意外に少なかった。うん!ま、こんなものなら。
 何せ今月末にはディズニー映画とコラボになったトミカが大量に登場す
るとの社長からの情報です。一杯になっちゃうと払いも大変だしね。早め
に引き上げにいけてよかったです。

 ということで、順番がちょっと変になってしまいましたが、レギュラー
品紹介をしていこうと思っております。9月からですね!まだこの頃は暑か
ったですよね!今じゃすっかり涼しくなりました。今年の気候は以上です
冬も爆発的に寒くならないといいのですが。ちょっと気になるところです。

 みたところ外国車が新車として登場してくるのは継続されていますね。
タカラトミーさん頑張ってくれてます。こんなところにもグローバル化の
波は押し寄せてきているのかな。
 少し遅れているので、その後の状況もわかっていますが、とりあえず9月
は外国車が続いてくれました。その外国車を紹介する前に、レギュラー番
号が若い車両が新車として登場してきましたので、そちらを先に紹介させ
て頂くこととします。
 実はこの車両も、今回の番号で2代続けてということになりました。最近
ではトミカでこの番号はこの車両という流れが少なくなってきましたから
これが続いてくれれば嬉しいですけどね。車両自体もトミカとしては結構
多くの世代を生産販売している車種ですからね!歴史はあるわけです。頑
張って続いてくれるといいね!!
 さ、本日の一台です。こんな車両が登場してきます。 

58-7 スズキワゴンR
2013.09~
2013110201.jpg
2013110202.jpg
(トミカ 3240)
 
 ワゴンR現代の軽自動車のブームに火をつけた車両です。兎に角この車両
の功績は大きいですね。しかし、誠に申し訳ないのですがしかしである。
現行のワゴンRの特徴はどこにあるんでしょうね。外観的な特徴はあまりに
も感じられない気がします。自分は直接スズキさんのディーラーとかに行
って車についてお話を聞いたわけではないので、外観的な特徴しか見る事
が出来ないのが残念。でも申し訳ないのだがあまりの特徴の無さが目に付
いてしまって…。
 最近は目に見えない燃費競争などが車選択の大きな要因になっています
から外観はそれ程問題にならないのだろうか?しかしやはり売れている車
両をみると外観が実に特徴的な車両は女性に人気を博しています。
 スズキさんの技術プラスもう少しデザイン性をプラスしたらいい車が出
来ると思うんだけどな。ラパンなんて素敵な車両があるのに、ワゴンRにも
少しだけデザイン性プラスできないのだろうか。そんなことを思ってしま
う自分はダメなのだろうか?色々な考えがあるから、色々な車両が登場し
て来るわけだから、この車両がなしだとは思いません。これからもこれが
貫かれていくのであれば、一つのスタイルとなる可能性が大きいですから
ね!!じっくり見守って生きたいと思います。

 さて、実に嬉しいニュースがここのところ発表され続けていますね!!
ホンダさんのS660の発表!!そしてそれに対抗するように新型コペンの発
表!!軽自動車OPEN CAR戦争が再燃しそうです。軽自動車には忘れられて
いたスポーティングマシーンの競争が始まる予感がします。
 出来ることならここにスズキさんも参戦してくれないかな!間違いなく
とんでもない車両作る技術があるのに勿体無いですよね!ここで日本独特
のコンパクトスポーツカー合戦勃発したら面白いのに。

 車両価格が高騰し、そして維持費が大きな負担となり若者の自動車離れ
が顕著な現在。この軽自動車スポーツカーブームが再燃したとしたら、流
れが少しだけでも変わってくれるかもしれません。
 車好きとして、なんだか物凄く応援したいです。各メーカーとも気合入
れて競争してください。新たな流れきっと出来てくるきがする。
 物凄く楽しみですね。車にとって良い時代が気ましょうに!!

 さ、自分は明日休みですが、残念なことに養さんは明日仕事です。なか
なか休みが合わない我が家。困ったものです。笑
 さ、のんびりさせていただきます。ではではトミカ紹介は明日も続きま
す。又明日ね!!
スポンサーサイト

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

コメント

こんにちは!

きっとワゴンRが与えられた使命はシンプルで老若男女が
選びやすいデザインというところにあるんでしょうねぇ~!

軽スポーツ楽しみですよね!
ホンダが発売するって言ったからダイハツも負けてられん!
みたいな気持ちを感じます(#^.^#)
維持しやすいのが特徴で、そこに目をつけてるのにその税金を
増税しようというのはいかがなものかと思いますよねぇ~(>_<)
自動車離れとか言ってる割に考えられてないというか…。

  • 2013/11/03(日) 11:31:53 |
  • URL |
  • 大門団長 #-
  • [ 編集 ]

大門団長さん、こんにちは!!

きっと軽自動車にもそれぞれの使命みたいなものが
与えられているのかもしれませんね。色々な車種の好み
全てを一台がまかなうのは難しいですよね。
使い分け。確かに必要です。大門団長さんの意見に納得です。

軽自動車のスポーツ化。一応に軽自動車サイズ一杯の
デザイン。スポーツなのかワゴンなのか、なんだかイマイチ
区別がつかないところが多いんです。
今回登場することになったオープンスポーツはそういった
一杯一杯感を捨て去った。ある意味贅沢な車両なんじゃ
無いかなそんな風に思います。
 なにより大門団長さんがおっしゃってるようにメーカー同士の
むき出しの対決感が凄く心地いいです。悪趣味かな??
最近メーカー同士の協調はよく見かけますが、意地の張り合い
は見なくなりました。今改めて軽自動車オープンスポーツで
この争いが起こるのが本当に嬉しい。やっぱりこうでなくっちゃ!
良い車両って出てきませんよね!!出来ることなら色々なメーカー
に参戦して欲しいな、そんな風に思います。

本当ですよね!そこに目をつけて税金の値上げを考える
本当にわかってるんでしょうかね?一般庶民がどれだけ苦労して
日々生活しているのか。軽自動車一台を購入するのにどれだけ
苦労しているのか。
 残念ながら法律を変えていく立場の人には判らないようです。
この矛盾は今始まったわけではありませんが、それにしても
何が原因で車離れが始まってるのか、もう少し考えて欲しいもの
です。自動車の税制は自動車販売に直結すると言うこと。もう少し
判っていてもいいとおもうのだが…
基本じぶんで車買われることの無い方たちです。判らないでしょうね。
なんか残念ですね。
しかし軽自動車の税金Up何とかならないかな…。

  • 2013/11/03(日) 13:31:06 |
  • URL |
  • 鶏 #8iCOsRG2
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/2905-cf9eac58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad