養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

自分はいったい何で楽しんでいるんだ?

ドリームトミカ紹介続けておいります。ドリームトミカは、アニメやゲ
ームのキャラクターなどがそのまま登場してくることが一般的です。
 2次元の世界が、立体化して登場する魅力ですね。そして自分が最も苦手
としているのがこの2次元の世界なんです。漫画を読むという事が昔から殆
どないのです。小さい頃になかなか買ってくれなかったってのもあります
けどね。もっぱら活字の本ばかり与えられておりました。実家に行くと今
も大量の本があります。親が活字結構好きだったんですね。知らず知らず
、その世界が広がっていったんですね。
 間違いなくつまらない子供だったと思います。殆ど会話についていけて
ない、変な奴だったことでしょう。

 その漫画を読まなかった自分は、そのまま変な奴路線に突入していった
のでした。もう小さくはなかったんですが、多分就職していたと思います
。そんなときに発売されたファミリーコンピュータ。なんとそこにも手を
出さなかったのです。当時はもう車に最高潮にのめりこんでおり、ゲーム
してる時間があったら、自動車触ってるか、バイクにワックス掛けてまし
た。絶対どこか変だと思えるくらいの自動車好きでした。
 稼ぎの殆どが自動車に回り、それでも足らず夜は車の為にアルバイトを
しておりました。当時結構多かったんですよ!そんな車好き。

 あるいみそれだけ働いてたらゲームする時間なかったのは当たり前です
よね!!だから本日紹介するゲームキャラとしては王道のキャラたちです
らあまりよく知らないのです。全然知らないわけではないのですが、名前
程度です。
 最近は養さんの影響なんかもあり、アメコミの世界にのめりこんでます
けどね!養さんは自分と違い詳しいんだ!映画の世界で興味津々に描かれ
ております。物凄く遅いのですが、最近色々勉強させていただいてます。
 一作見ると前に前に戻ってみたくなる。なんと言う不思議な世界なんで
しょう。漫画の世界は本当に奥深いですね。おぢさんただいま勉強中です。

 さて、本日登場してくるのは日本のゲームの世界では有名なキャラです
ね!!こんな一台の登場になります。

ドリームトミカ
マリオカート8 ヨッシー
2014.05
2014061801.jpg
2014061802.jpg
(トミカ 3483)

 残念ながらいまだゲームはやりません。ま、時間が殆どないのもその要
因の一つなんですけどね。なによりお休みとか、時間があるときに家にじ
っとしてるのが苦手なんです。わざわざ遠くまでは行かないですが、養さ
んと散歩行ったりしてます。どうもその方が自分の性にあってるようです
。このゲームも多くの方が経験されているようで、もう8という数字が全て
を物語っています。
 と言う事で、自分は残念ながらこの世界があまりわかりませんので、詳
しいサイトに飛んでみてください。(笑)

 さてカートで思い出すものといえば、カーレースですね。カートは全て
のレースのげんてんといっても過言ではありません。そして数日前そのレ
ースに関る有名な方の朗報が飛び込んできましたね!
 スキーでの事故によりこん睡状態にあったミハエルシューマッハ氏が病
院を退院したという情報でした。
 皆さん当然わかっているのです。その情報はシューマッハ氏が完璧に治
ったというものではなく、昏睡から脱したということを。そして治療はこ
れからが本番!辛く長いリハビリが待っているのです。
 しかしレースの世界で皇帝とまで呼ばれた方です。必ず私達の前にもう
一度元気な姿を見せてくれるものと信じております。
 世界中から多くの激励がシューマッハ氏に向かっている。頑張って欲し
いものです。
 個人的な希望だったのですが、自分はシューマッハ氏がいつかルマンを
代表する耐久レースの世界に来てくれるものと思ってました。なかなかレ
ースの世界に復帰するのは不可能に近いと思いますが、ドイツ車にシュー
マッハ氏が乗る姿見たかったな…

 先週はルマン。今週末はニュルブルクリンク24h。耐久レースファンに
は文字通り耐久月間がやってきております。いつか必ずこの世界に戻って
来てくれること首を長くして待っております。

 さ、今週も半分終わりました。後半分!!これからが長いんだ。体力的
にも相当落ちてきますからね!!なんとか後3日頑張って今週も乗りきろう
と思います。
 皆さんも無理なきよう頑張ってくださいね!!では又明日もこのブログ
は続いていきます。お休みなさい!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/3136-0fd5acd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad