養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

世の中に知らない車は一杯ある!

自動車って日本国内でも知らない車両が一杯存在します。ましてや海外
ともなるとそれはもうさっぱり判りません。
 特に私達一般人が知らなくても良いカテゴリーの車両。いわゆる働く車
って奴ですかね!特殊車両なんかワンオフなんてのもありますから。その
数は無限大です。
 本日はそんな特殊車両を紹介しようと言う訳では無いのですが、このカ
テゴリーもある意味ワンオフだったり特殊だったり色々な物を含んでいる
カテゴリーだと思います。
 そして自分はあまり詳しく無いので詳細に付いてあまり書く事が出来ま
せん。あしからずご了承下さい。
 あえてウィキぺディアとかで調べてしまえば、知ったかぶりは出来るの
でしょうが、そんなの後々必ずボロが出ますからね!!知らない事は知ら
ない。これが一番いいのかもね!

 特に今回紹介するのはバスというカテゴリーです。このカテゴリーには
本当によく研究された知識人が一杯おられますから、いい加減な事書いた
ら速攻で突っ込まれますからね!!
 なにせトミカでもバスだけをコレクションされているコレクターさんも
沢山おられます。マニアックな世界なんですね!
 そんなバストミカは救済トミカの世界でも人気があり、なかなか安値で
自分の手元にやって来る事もなかったのでした。それがたまたま今回我が
家にやって来てしまいました。
 我が家が救済するくらいなのでコレクターさんがコレクションする対象
からは外れてしまっているのだと思います。ま、しかし現物のトミカを手
の平に乗せると言う楽しみは変わりません。我が家にはこのくらいの車両
が似合ってるのかもしれませんね!!(笑)
 さて本日ですがこんな車両の登場になります。

F37-2 ネオプランバス・スカイライナー
1980.01~1988
2013071901_20140719233737441.jpg
(トミカ 3504)

 う~ん。現車見た事もありません。時代が時代ですから仕方ないのかも
知れないですが。この車両は二階建てなのだろうか?時代背景を考えると
相当モダンだったんだろうな。何となく想像がつきますね!!
 同じ2階建てバスでもルートマスターとは大きさが桁外れなんでしょうね
トミカのいいところ、スケールがバラバラなので実際の縮尺が全く見当が
付かない所です。

 何年か前の相当な高級バスなんじゃないのかな?東海地区ではほとんど
見かけたことのない車両です。トミカの中のシート配列なんかを考えても
相当大きなバスだったんだろうと言う事がわかります。
 自分の記憶のなかでのバス旅といえばこんな高級なバスでの旅行は記憶
にないな~。修学旅行や社会見学のバス旅くらいしか思い浮かびません。
 当時は冷房もないバスが当たり前で、結構夏のバス旅ってのはなかった
と記憶してます。春か秋ってのが定番だったですね。今から考えたら暑さ
対策だったんですね。そんなに深い感覚は持ってなかったので。素朴な田
舎の少年だったんだね!

 昔のバス見るとなんだか色々思い出しますね!修学旅行の事だったり。
でも何処見たんだか殆ど記憶にない!(笑)京都とか行けるだけで嬉しく
って何処見たんだか覚えてないや!唯一清水寺くらいは覚えてるけどね。
想い出は、お土産と共にあるのでしょう。子供なんてそんなものですよね
!!(笑)

やっぱ古いトミカって面白いです。ちょっとしたタイムマシンですね!す
ごい存在です。本日も面白かったです。

 さて誠に申し訳ないのですが、本日身内に不幸がありましたもので、記
事が少しだけ短くなってしまいました。申し訳ありません。明日、明後日
も葬儀等の関係で若干記事が短くなるかも知れません。ま、少しでも時間
のある限り記入してまいります。では又明日に続きます!!皆さんお休み
なさい!!
スポンサーサイト

コメント

ブームの落とし子

こんにちは。
ネオプランバスは1981年に上野-浅草の観光バスに導入されて、一躍全国の事業者に導入ブームを巻き起こしました。トミカでも当時ネオプランバスやロンドンバスのカラーバリを一気に出す二階建てバスフェアをやっています。

同じ形のロングトミカもありまして、こちらはかなり迫力があります。

  • 2014/07/20(日) 07:00:09 |
  • URL |
  • 第三波平 #fUnmc6zQ
  • [ 編集 ]

こんにちは。
この車両、当初は知りませんでしたが、
赤い車両で「UENO⇔ASAKUSA」とロゴラベルの入ったものは
唯一箱つきで入手しました。後はジャンクでこれの通常品を
いくつか所有しています。
この実車がメディアで紹介されて話題になっていた記憶があります。
そう言えば、コレクション初期にトミカではありませんが、
ダイヤペットのダイキャストモデルを入手しました。
乗降扉が開閉ギミックつきでした。

  • 2014/07/20(日) 11:47:06 |
  • URL |
  • プラム #A1Vas9nI
  • [ 編集 ]

第三波平さん、こんにちは!!

なるほどやはり人気のあったバスだったんですね!
あまり大きなバスが入り込めないような田舎でした
ので、こういったバスを見かける事も少なかったのかも
知れませんね!
なぜかバス事業も扱う会社に就職していたくせに
車種や種類全然記憶に残っていないという情けない
やつでした。
今なら結構楽しく導入車両とか楽しめる自信があるんですが
当時は仕事の忙しさにかまけて、全く導入する車両に
興味が湧きませんでした。
なんだか勿体無いことしちゃったな~。

あ!そういえば初代のロングトミカ、(そんな言い方はおかしいか
!)にありましたね!現車はまだ見たことがありませんが
当時のロングトミカなら迫力満点でしょうね!!うん。いい時代
でしたね!!

  • 2014/07/20(日) 13:46:19 |
  • URL |
  • 鶏 #8iCOsRG2
  • [ 編集 ]

プラムさん、こんにちは!!

皆さんこの車両にはちゃんと想い出があるんですね!それだけ人気があった車両ってことですね!
現在のセレガ、ガーラと同じくらい人気があったので
しょうかね!ひょっとしたらそれ以上なにかも知れませんね。

そうですよね!トミカ以外のミニチュアカーでもこんな人気車種
放って置くはずがありませんよね!当時のこの車両に対する
人気が手に取るように判りますね。
色々なギミックというのもミニチュアカーバスの魅力の一つ
なのかもしれませんね!!
結構多くのバリエーーションのありそうな車両ですので
これを切っ掛けに多くの車両たちと知り合えるといいな
そんな風に思ってます

  • 2014/07/20(日) 13:52:23 |
  • URL |
  • 鶏 #8iCOsRG2
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/3167-7c2ae0e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad