養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

比較対象

最近のアメリカ車のデザインを見て感じます。素晴らしい!!性能に関
して自分は実際にオーナーになった事がないので良く判らないです。
 でも外観は判りますからね。
 各メーカーとも多くの新車の発売が当然あるのですが、どのメーカーも
目玉になる車両のデザインが過去の有名車両のイメージを崩していないの
です。凄く精悍でパワフルなイメージを漂わせているのです。
 時代が時代ですので、昔のアメリカ車のような粗雑な出来って事は絶対
にないと思います。国産車にくらべれば確実にトラブルは多いと思います
しかし、そのトラブルを超える強烈な魅力が感じられるのは何故なんだろ
う?個人的な感覚では、その一端を外観デザインがカバーしてるんじゃな
いか、そんなふうに感じるのです。
 近くで車両を見て色々くらべると、最新型の個性のあるマシンなんです
。しかし何故か自分の中のイメージは70年代のマッスルマシンなんですよ
 ふしぎですよね!なんで、あの最新鋭マシンが70年代の車両と被るんで
しょうか?
 もっと不思議な事に、それは1社に限られない。アメ車全体に言えるん
ですよね。カマロ、マスタング、コーベット…なんかみんな最新のスーパ
ーカーなんですが、何故かイメージが70年代なんだ。うむ~。これってや
っぱりデザイナーさんの腕と、自動車メーカーの信念なんでしょうね。

 自分思うんですよ、日本の自動車メーカーさんに欠けてるものってこれ
ですよね。最新技術にこだわるばかり肝心な企業色ってのを表に出すのを
すっかり忘れ去ってる。
 外国車同様、車名の継続はするのですが、イメージと全く違うものを登
場させてしまう。そして時には簡単に車名を捨て去る。
 やはり自動車って物が単に足としてしか考えられてないのかもしれませ
んね。
 物を大切にする日本人。もうそんな考え古いのかな?なんか往年の名車
のイメージを生かして生産する車両が各社1台くらいづつあってもいいのに
ね。本当の意味の自動車好きっていう生き物がどんどん減少して行ってる
ってのが手に取るように判りますね。

 本日の車両なんですが、アメリカ車って訳じゃないんですが、しかし旧
き良き時代の車両イメージを壊す事なく新型車として発売された車両です。
 こんな一台の紹介になります。

90-7 フィアット500
2013.09
オリジナルカラー非売品
2014.08
2014102301.jpg
2014102302.jpg
(トミカ 3588)

 昨日ドリームトミカで、旧チンクエチェント紹介させて頂きました。比
較するには丁度良いタイミングですよね!!
 実際に比べてみると大きさも全然違うし、最新の車両ってイメージなん
ですが、実に見事に旧車両のイメージ生かして生産販売されていますね。
 外国車メーカーさんのデザイン力の凄さ改めて感服します。日本車では
こういう事は無理なんだろうか?
 なかなか難しい事なのかもしれませんが、日本車メーカーさんの実力に
少し期待しております。

 本日紹介している車両なんですが、元々はフィアットさんがイベントで
配布したのが始めですね。その後タカラトミーさんのキャンペーン等もあ
り、その存在はどんどん有名になって行きました。そして極め付け。9月に
全国フィアットディーラーにて、アンケートに答えるとトミカが頂けるキ
ャンペーンが開催されたのでした。自分はどうしてもディーラーさんに朝
一番でお邪魔する事が仕事の都合上できませんでした。で、お邪魔出来た
のがお昼からだったのですが、その時にはもう既に残っておりませんでし
た。自分の住んでいる地域ちょっとトミカに対して異常とも思える過剰反
応示されるファンがおられるようで、この日もその方が暗躍されたようで
す。(笑)困ったものですね。ま、あっさり諦めていたのですが、ある方
の助けで我が家にやって来てくれました。感謝感謝です。

 ま、しかしこのキャンペーンのお陰で、普段全く縁のなかったフィアッ
トディーラーさんにおじゃまできました。そしてこの車両について色々お
話聞く事が出来ました。3台並べられた全くスペックの違う車両の比較も
させて頂き物凄く楽しい時間過ごす事が出来ました。トミカが取り持って
くれた縁ですね!またちょくちょくお邪魔させて頂こうかな、そんなふう
に思っております。やっぱ実車は魅力ありますね!!見て乗って始めて良
さって判るものですね!楽しい経験でした。

 こんな感じでこの車両の紹介終了して行こうと思います。さ、気温です
が少しだけ下がって来ましたかね。一番過ごし易い時期だと思います。の
んびり自分の趣味に没頭するにはいい季節なのだと思います。いい時間過
ごしましょうね。さ、又明日も頑張って行きましょうね!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/3264-c1095d7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad