養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

締めです。

最終の1台は3輪バイクでしたね。そうか最後は救急仕様となった訳です
ね。うん!カラーリング変更は大きな変化をもたらしていますね。なかな
か上手に纏まったんじゃないかと思います。

 さて総括です。取り合えずこれでハイパーレスキューシリーズの大元と
なるシリーズは終了したようです。現在タカラトミーさんのHPで発表され
ている1月までの車両発売予定にはハイパーシリーズ発売予定はないようで
すね。それ以降の情報については若干入って来ておリますが、タカラトミ
ーさんが正式に発表したものではない為、今回は取り上げません。兎に角
1月までは今の所発売予定はないという事です。
 この間に子供さんにとって非常に大きなイベントが2つ程開催されるので
す。玩具と言えばこのイベント!!と言っても過言ではない。世界共通イ
ベント、クリスマスがあります。子供さんの玩具に対する欲求のピークが
ここにあるんじゃないかと思うんです。年齢層の問題も当然ありますが、
サンタさんを絶対と考える年代には大きなイベントですね!その年齢層は
このシリーズの最もターゲットとされてる年齢層じゃないんでしょうか?
 にも拘らずクリスマス商戦にリリースされないと言う事実は何を物語っ
ているのだろうか。この時期はトミカ単体の小物より、もっと大物がメイ
ンなのかもしれませんね。
 そうか、一概にこの時期トミカの単体では人気の程は計る訳に行かない
ってことなんだろうな。なかなか難しい事です。

 10月なので本日紹介している商品達がメインとして迎えられる事はない
のかも知れませんが、大物の付属としては必需品なのかも知れませんね。
 クリスマス商戦までに全種リリースしておきたかったのかも知れないで
すね。この時期お父さん、お母さんは結構太っ腹になりますからね!大量
買いしてくれる可能性大ですね!そんな狙いもあるのかもね。
 さて、最終日ですがこんな一台です。

ハイパーレスキューシリーズ
HR-16 機動救急バイク
2014.10
2014111801.jpg
2014111802.jpg
(トミカ 3610)

 さて、商品に関してはそれ程特出すべき特徴があるように思われません
ので軽く済まして行きましょう。ここ3台程発売された3輪バイクの救急バ
ージョンです。リアにグローブボックスを追加し、若干イメージが変わっ
た気もします。カラーリングは大きなイメージチェンジになりますね!今
回の1台はよく纏まっていると思います。

 さて自分が凄くきになるのは今後どのような方向で進んで行くのかです。
まだブルーやグリーンありますよね。こちらの商品達を放置するタカラト
ミーさんじゃないと思うのです。必ず系統として同じ方向に持って行こう
と試みるでしょう。企業として当然ですよね。同シリーズに統一性がない
のは問題だと感じます。
 その場合どんな方向に進んで行こうとしているのか。現行ですがオリジ
ナル金型が4種類あると思うのです。
●HR-1ベース 通常自動車タイプ
●HR-2ベース 通常自動車フェンダーカバータイプ
●HR-8ベース 後方運転台タイプ
●HR-13ベース 3輪バイクタイプ
 多分この4つの型を利用しながらの商品展開ではないかとおもうのです。
(たまには新金型登場させながらね)

 どんな形が登場して来るのだろう?もし自分がこの型を利用させてくれ
て遊べるのなら、まず考えるのが連結タイプかな?4種類のどれにも対応
出来て面白いんじゃないだろうか?連結部分は過去にトミカとして登場し
た、トーイングトラックの連結部分を利用すればよいのでは、これなら実
績もある訳ですし、そして荷台として引っ張るボディーも連結可能にして
、貨物列車のように長く繋げるってのはどうだろう?子供って結構好きだ
よね繋ぐの。そしてこのタイヤ付荷台で色々なバリエーションを作る。
 武器だったり、ただのシートだったり、これでプラキッズも生かせると
い言うものです。
 もう一つ通常自動車タイプの荷台に穴を開け、トレーラーのように大き
めのボディーを繋ぐ事ができるようにする。こんなのも面白くないかな。
 方法としてはロングトミカのトレーラー方法で良いんじゃないか?

 なんか折角独自の世界を表現しようとしているのであるなら、箱に乗せ
て音が出るだけで落ち着いてたら子供さんすぐ飽きちゃうような気がする
が…気のせいかね。
 まだまだ考えれば色々出来そうじゃないですか。もし次のシリーズがバ
ラエティーに飛んだ商品展開考えて出て来るようであれば、考えるかもね!
 オッサンだって遊べて面白い方が良いに決まってるからね!これから先
きタカラトミーさんがオリジナル金型を如何に使って行くのかしっかり見
させて頂こうと考えております。

 ということで、本日はハイパーレスキュー車両の今後を想像しながら終
了していこうと思います。タカラトミーさん期待してます。では又明日。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/3291-2a72927c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad