養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

色褪せないキャラクター達。

考えてみたら、当時の映画技術を考えたとき、中に人が入ってキャラク
ターを動かす。これがもっともポピュラーな方法だったに違いない。
 あれから38年が経過した現在。CGという武器を手にした映画製作会社。
基本的に中に入るという作業は必要無くなった訳です。人が入るという制
限から表現し切れなかったキャラクターも現在では確実に再現出来るよう
になりました。何もない所に、さもいるかのように演技しなければいけな
い俳優さんは大変だと思いますが、映画を見ている側は大変面白い物がみ
られております。

 最近我が家が見て結構気にいってる映画、Guardians of the Galaxy
この映画なんか多分1977年には絶対に製作出来なかったと思う。出来て
いたとしても相当淋しい作品になってたんじゃないかな。流石に戦うアラ
イグマは映画で再現出来なかったと思う。そう考えると物凄い進化をして
るんだね!!

 にも拘らず、これは日本に限られた話なのかもしれないが、R2D2や本日
紹介するC-3PO等の1977年当時のキャラクターがCMメインキャラクター
として使われている。当時のキャラクターでザインの凄さ思い知らされま
すね。デザインが先進的で、時代がやっと追い付いて来たのかもしれない
ですね!兎に角凄いデザイン力です。脱帽です。
 現在CMに登場している場面見ても、物凄く古さを感じるという事もなく。
それはR2D2やC-3POがCGで再現されているからなのかもしれないですが。
古さを感じない要因がキャラクターをCGでカバーしている可能性大ですね。
より一層リアルさが再現出来てるからなのかも知れません。

 今回公開されるストーリーにも確実に登場して来るであろう2キャラクタ
ー。今回はCG再現なんだろう。因にチューバッカが登場して来るとしたら
これも又CG再現なんだと思います。色々な角度から今回の封切りが物凄く
楽しみではあります。
 当時の人物表現に参加した俳優さんは皆結構な年齢を重ねています。果
してどんな感じで登場するんだろう!楽しみです。

 さて本日なんですがC-3POを題材にして登場した一台です。こんな感じ
です。

STER CARS
SC-04 C-3PO
2015.07~
2015082701.jpg
2015082702.jpg
(トミカ 3860)

 うわ!ちょっと気持悪いです。(笑)全体的に不思議なイメージが漂う
のは、この色にもあるのかもしれませんね。金色のずんぐりむっくりの車
両ちょいと怖い気がする。

 これはおじさんには判らないのだが、カワイイなのだろうか?何かちょ
っと違う気もしますね。日本発祥のカワイイ文化。なかなか難解で自分ご
ときには理解出来ない所が多いです。
 ところでこのシリーズ売上の方はどうなんですかね。ちゃんと売れてい
るんでしょうかね?なんとかジャバ・ザ・ハット出るまで頑張ってくれな
いかな!!(ジャバ・ザ・ハットは出ないって意見の方が多いが、笑)
 自分思うにジャバ・ザ・ハット出したらこれはめっちゃ気持の悪いもの
が出来るに違いない!いっその事キモ系に進んでみるのも手かと。(笑)
 折角登場させたシリーズですので、これから先も長く続くと面白いです
ね!
 という感じで、明日の第一シリーズ最終作に続いて行きます。

 さ、ここから先は個人的に気になる事が本日ありましたので。ま、これ
も全く興味がない方にはどうでも良い話なのですが、
 ある舟の命名式が本日行われました。個人的には良い名前になったと思
います。実はこんな名前一つで大騒ぎする方達がおられるようで。(笑)
ご苦労な事です。(笑)
 これから先も多くの船体が出来ていく事でしょう。あくまでも個人的に
物凄く楽しみです。
 忙しい仕事の合間に、こんな行事にワクワクしていた自分でした。ある
意味現実逃避でした。
 あ~仕事忙しいです。身体調子悪いです。後二日もつのかしらん?は~
ですね。おやすみなさい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/3575-2a783be1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad