養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

車両活用の広さ!!

この車両活用の広さって言うのはどこから来ているものなのでしょうか
単純にこの車両が、使いやすいと言う事はあるのだろうと思うんです。し
かしそれだけではこの車両をベースにしたこれだけ多くの車両展開はあり
得ないんじゃないのかと思うんです。

 今回の記事も個人的に何か根拠があるって訳じゃないんですが、色々と
探っていこうと思うんです。こういうのが楽しいんです。全く自分は部外
者ですので細かな情報を頂いてるわけではないのです。想像でいろいろ考
えてみるって面白いですよね!!

 さて本日の車両ベースなんですがトミカではダイナと言う事になってお
ります。実際にはどうなんだろう?同車両としてベースに使われるのが日
野デュトロですよね。
 日野車両の場合グリル上に大きな日野マークが入りますので、多分ベー
スになったモデル車両はトヨタのダイナだったのでしょう。

 自分この実車探しがあまり得意じゃないんです。実際にはあまり探そう
と試みていないのだと思いますが。(笑)今回の車両のように、しっかり
と国土交通省と緊急災害対策派遣隊の許認可が降りている商品間違いなく
実車と変わらない出来になっている事でしょう。

 このベースになってる車両、面白いですよね!実に不思議な経路を現在
も辿っている車両なんですよね!
 最初は確かにトヨタ自動車が開発し生産が始まった車両なんですよね。
しかし、3代目の車両ではダイハツ工業との提携をはじめるのです。これで
この車両がまずトヨタとダイハツという二つの企業の技術が注ぎ込まれた
事になります。
 そして4代目では日野自動車さんにOEMが始まる。そして5代目でエンジン
が日野自動車製に。このあたりでどんどん逆転していく。6代目では日野さ
んからのOEMとなりました。完全逆転。ここで初代から見たら3社のノウハ
ウが入った車両ってことですね!
 そして7代目から日野自動車さんとの共同開発となりました。

 本日紹介しようとしてる車両のベースは7代目車両ですね。トミカではこ
の車両スタンダードです。
 現在実車は8代目車両登場しています。トミカでも日野デュトロとして
登場しております。新造車両は日野の製品ってことですね!こうして多く
のメーカーの力が注ぎ込まれたことにより、汎用かのような車両が作りあ
げられたわけですね!!なんか色んな車両に使われてる理由がわかります
ね!!

 さ、本日の車両なんですがこんな1台になります。

32-10 国土交通省 照明車
2015.08~
2015090601.jpg
2015090602.jpg
(トミカ 3864)

 自分はベース車両ばかりに目が行ってますが、トミカとして総合評価が
高いですね!ギミックの凄さは最近のトミカではなかなか見ることの出来
なかった迫力を感じることが出来ます。
 多くのトミカファンが絶賛しております。

 そして、この車両結構近くに存在してるんですね。中部地区にも結構多
くの車両が存在しているようです。
 どんどん特殊車両の性能は上がって行ってるんですね。これから先もき
っとトミカは新造車両目をつけて生産してってくれると思います。

 面白いですね!これって子供さん向けの働く車っていうカテゴリーは既
に超えて行ってるんじゃないか。そんな気がしますね。
 それ程働く車が好きと言う訳でもないのですが、この車両良いですよね
!!褒めちゃいました。(笑)

 子供さんが好きな特殊車両を見る目と自分達が見ている、機能にたいす
る凄さの興味。果たして何が違うんだろうね。基本一緒か!(笑)トミカ
はこれからも色んな車両リリースしていくんだろうね!まだまだ楽しませ
ていただけそうだ。
 小さなトミカファンには申し訳ないのだが、発売ペーストしてはこれく
らい、たまに…くらいがいいな。あまり出すぎるのもね!こんなペースが
個人的には楽です。
 
と言う事で本日はこんなところで。なんかね、時間開けて一つの記事書い
たものだから結構すっちゃかめっちゃかになっちゃいました。
やはり書くのは一気に書かないとダメだね!明日からはもう少し纏めて書
くように心がけます。では又明日です。

 日曜日終了!早かった。又明日からもがんばって仕事初めて行きます。
ではまた!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/3585-c4c8dd7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad