養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

こういうのが登場するから辞められない!2

つまらん事なんですが、バリエーション番号もちゃんと全部違ってるって
見てくれてました?(笑)いいですよね。この頃はしっかりとしたバリエ
ーション番号が存在してて。
 あるいみいま、こんなにしっかりバリエーション番号が付けられていた
ら、逆にトミカ人気はどんな事になってるんだろう?恐ろしいことになっ
てるんだろうな…。
 ベトナム製に移行した当初なんて、品質が定着できず、物凄い勢いでバ
リエーションが登場してきていると思う。そして基本的にベトナム製に移
行する自体、物凄い数のバリエーションが存在してくると言う事ですから
ね!番号凄いだろうな。

 M氏以外はこのバリエーション番号が発表できない。現在はこれが逆に
救われている気がします。番号が存在すると、人間ってやはりそれが集め
たくなる。収集癖のあるものの特徴のようなものですからね。
 
 トミカの世界も中国バブル全盛です。結構貴重なトミカなんかも中国に
流れているものと思われます。ひょっとしたら日本国内より中国のコレク
ターの方が熱いですからね!もし番号が存在して、又これが入手困難だっ
たりしたり、その番号を纏めた本が新たに登場したりしたら…、考えただ
けで怖いですね!日本国内からトミカが姿消すんじゃないだろうか!(笑)
 
 トミカの世界もなかなか凄いことになってるんですね。中国に大量に流
れ込んでいるのは白物家電だけじゃないんだよね。トミカも同様なんだね

 本日紹介しているような、ジャンルに関しては、浜松を見ている限り、
あまり真剣に購入してる感じは見えませんでした。主に購入されているの
は中国製のトミカのようです。
 あまりはっきりとした購入対象は判りませんが、トミカに対する知識は
相当凄そうですね。トミカも日本だけのものじゃないなって今回改めて感
じる事が出来ました。

 本日の一台も昨日に引き続きスカイラインシリーズです。本日はこんな
感じです。

21-2-35 スカイライン2000GT-Rレーシングタイプ
1975.11~1980.07
ミニカーショップ イケダ特注
ホワイト
2015100901.jpg
2015101001.jpg
(トミカ 3882)

 確かに魅力ありますね!!この箱スカだけをコレクションしている方も
見えると聞きます。その気持ちが十分わかりますね!

 この車両が実際に登場した時代は、まだまだ日本の自動車はこれから羽
ばたこうと、右往左往している時代です。そんな発展途上の自動車って面
白いんですよね!現在このデザインが登場したら、果たして認められるの
か判りませんが、当時の日本ではこの四角いスポーツカーが兎に角カッコ
よかったんだよね!510しかり。発展途上の車両は兎に角魅力一杯なんだ。

 まだまだ中国のコレクターさんには、日本の古いスポーツカーの魅力は
伝わってないようです。日本の自動車にたいする魅力はトミカにかぶって
いないし、これから先も日本人の感覚は伝わるとは思われませんので、ト
ミカの収集は全く違った価値観でこれからも進んでいくんでしょう。面白
いものですね!!

 現在あちこちに登場してくる中国オリジナルの高い二次加工モデルには
あまり興味はありませんが、国によって色々な価値観で、いろいろなコレ
クターが存在するのは心強いです。トミカという媒体で世界がつながると
面白いですね!!

 バブルなんてものがいつまでも続くとは思われませんし、そんなものが
なくなっても、トミカに対する情熱は行き続けてくれると良いですね。

 三連休皆さんどんな風に過ごされてますか?充実してますか。のんびり
楽しく、しっかり休み楽しんでくださいね!!では明日も続いていきます。
本日はこんなところで。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/3619-f2de26c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad