養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

キャトル紹介したら次は…

なんかよくないですか?ルノーの数字車名!!これ結構好きです。なん
かさ~日本語だとめっちゃダサい車になっちゃうけど、フランス車だと響
きが凄く良いんだ!昨日紹介した4がキャトル。なんだろうね~、この響き
の良さは。日本だったら よん だから!(笑)よん なんて名前の車あ
っても売れないよね。(笑) しかし国によってなんでこんなに違うんだ
ろう。兎に角、4の次は5です。ご ですよ。ご!!(笑)でもフランス語
で言えばサンクですわ!!

 いや~カッコイイね!自分が小さい頃フランス語の知識なんて当然なか
ったわけで、でもねサンクって名前は結構前から聴いてたきがします。そ
の意味は絶対わかってなかったと思うけどね。何せ初代が発売されたのが
1972年ですからね!でえもサンクって名前は知ってたな~フランス車で唯
一知ってた名前なのかもしれませんね。
 
 当時自分の中ではフランス車はファミリーカーってイメージだったんだ
よね。本日紹介する車両も元は物凄く一般的なファミリーカーなんだよ。
 いわゆるコンパクトカー。でも少しだけお洒落感があるんだな。これっ
て日本人の潜在的なフランスに対する憧れみたいなものなのかもしれない。
 特にお自分達の年代はフランス=お洒落ってイメージがあるんです。若
い子にはきっとそんな思い込みはないよね!
 なんだろうね?自分達の年代の人って確実にそう思ってると思います。
どこからそんな思い込みが一般的になってきたんだろうね。古い日本人は
色々な国に憧れを持って現在の日本を造り上げてきたのかもしれないね。

 兎に角現代しか知らない若者には驚きの日本だったんだよ。大変な所だ
ったんだよ日本は。

 外国車が一般的になってきたのも最近の事だと思う。日本人のマイカー
に自分達でも乗れるんだ!若しくは乗っていいんだと、考え方を変えてく
れたのはフォルクスワーゲンだったと思う。その中でも最も良い仕事をし
たのがゴルフだったんだと思う。この車両日本国内ではゴルフだが本国で
はラビットだった。この車両に当時の若者は憧れた。そしてBMWブームがや
ってきた。ドイツ車があったから、現在の外国車の台等があるのだと思う。
ね!そんなに前の話じゃないでしょ。日本の車の歴史なんて結構浅いんだ
よ。まだまだ外国車が高嶺の花だったころの車両が本日紹介する車両です。
 本日の一台、こんな車両です。

RENAULT toys
RENAULT 4 Turbo
NOREV
2015102406.jpg
2015102407.jpg

 う~んちょっと一般的じゃない車両だね!超スポーツカーだ。しかしこ
の車両単純に外観だけの話をすれば、オーバーフェンダーやエアロを外し
たら普通にサンクなんだよね!このあたりがフランスの合理性なのかな。
 スポーツカーを当時はワザワザ作らなかった気がする。でもね~そのち
ょっと特別な車両ってのが魅力あったんだ。

 今回のフレンチブルーミーティングにもまだまだ元気一杯の車両が参加
してました。そうそうジムカーナに参加してるサンクターボもいました。
 砂埃上げて走ってる姿はカッコイイよね!!

 今年はこんな車両が参加してましたよ!新しいのも一杯いるけど、やっ
ぱ気になるのは古い車両ばかりです。
2015102401.jpg
2015102402.jpg
2015102403.jpg
2015102404.jpg
2015102405.jpg

 ね!良い感じでしょ。こんな後継がそこかしこで見られるイベント。み
んなのんびり時間過ごしていました。毎年この時期は非常に寒いのですが
今年は暑いくらいでした。こんなとしもあるんですね。楽しいイベントで
す。

 自分が購入したミニカーはこれで終わりです。明日は最終日。養さんが
100円でごぞごそ探したもので締めていこうと考えております。なんか楽し
いよね!車と共に過ごす時間ってのは。我が家もこのイベントだけは大切
にしております。さ、又明日に続いていきます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/3633-81311bd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad