養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

多分同じなんだろうな…。

これやったら悲しいんだけどな…過去ギフトセットの中身はレギュラー物
としっかり区別が付けてありました。といっても物凄くマニアックに微妙
な感じに変えてあったんです。だからマニア様はこの少しの違いが欲しく
て高いの判ってて購入してたんだよ。しかしこの個体は、自分のような素
人には違いが判らない。でもひょっとして違ったら嫌だから今回も購入で
す。某SNSでも全く話題にならないので、多分商品同じなんじゃないかと
思います。
 
 ほんの些細な事でいいので高いセットを買う方にサービスを!!切にそ
う願うおぢさんでした。それやらないと、ギフトセット多分だが売れなく
なっていっちゃうよ。タカラトミー宜しくお願いいたします。

 そうだな~汚れ塗装とかにしてみたら?努力してね。ということで振り
出しに戻る。(笑)1号に戻ってまいりました。
 今回のトミカなんですが、リアあたりのカナードがプニプニなんだよね
。柔らかい素材使ったトミカになってるんだよね。これって長い事箱の中
にいれておくと変型してしまう可能性ありですね。私を含めた一度箱から
出して撮影したら、又箱の中に入れて保管してる皆さん。これは気を付け
たほうがいい商品のように思います。お尻がぷに~~って違う方向いちゃ
う可能性大です。気をつけようね。

 という事でどう見てもあまり代わり映えのしないメカの紹介になります
。うむ~これで若干仕様が変わるって事だとテンション上がるんだけどな
~。こんな一台です。

サンダーバードトミカ 01
TB1 サンダーバード1号
ギフトセットA
2015.10
2015120702.jpg
(トミカ 3932)

 何か違うか~い。わからんね~~。ま、いいか買っちゃったしね。11月
にはBセットも出てるんだぞ!しかしちゃんと買っちゃったしね。(笑)
ひょっとしてよ、ひょっとして。抑えみたいな物ですから。
スタンドも同じだね~~。せめてここくらい変えようよ。手抜き過ぎだっ
てタカラトミーさん。酷いな~。

 さて、愚痴ばっかりいっててもしょうがないので、少しストーリーを振
り返って見ようかな。
 この1号を操縦していたのはスコットだったよね。何か憧れませんでした
サンダーバードの隊員さん。何が子供の心を引き付けたかって、只々機体
に乗り込む訳ではなく、操縦席につくのにも一工夫があったのです。
1号は比較的簡単だったかな。壁に背を向けくるっと壁が反転。もう裏は
すぐ1号の格納庫だったんですね。乗り込むと1号はリフトで移動しプール
の下から発射です。カッコよかったな。
 自分は結構憶病者だったので、どの機体だか忘れちゃったんだけど逆さ
になって滑り台滑って搭乗って機種ありましあよね(笑)あれは子供心に
興味はあるのだが、ちょいと怖かったな。

 色々な思い出があるよねサンダーバードは。自分達の年齢の者にはサン
ダーバードがプラスチックモデルの登竜門だった気がする。当時は高級な
玩具だったからな。一年に一度くらいしか購入して頂けなかった。もう最
高に嬉しかった記憶があるな。そんな世代です。今は結構好き勝手に購入
できてます。有難い事ですね。いまプラモデル作って大喜びする子供って
のもいなくなっちゃったんじゃないのかな。これも時代の流れかな。
テレビゲームも何もなかった子供時代。本の付録やプラモデルは超貴重な
グッズだったね!ミニカーは多分高くて簡単には買えなかったと思う。
自分は物を欲しがらない子供だったらしい。欲しがらない反動が今来ちゃ
ったようです。困った物だ。現在は物欲魔人になってます。(笑)

 さて、明日明後日と同じようなトミカが登場しますので記事の方はどん
どん一人歩きを続けていきます。では又明日サンダーバードについて何か
思い出そう!!宜しくおつき合いを。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/3685-b08ab591
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad