養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

うむ~自分が比べると全く同じですね。

やっぱ判らないや。(笑)なんかね~老眼な自分にはどうやっても違いが
判らないのでありました。ま、そろそろ以前紹介した記事を忘れた頃なの
で、思い出すと言う意味を込めて。(あくまでも自分向けですよ。自分は
どんどん忘れっぽくなって来てますから。笑)

 ということで本日登場してくるのは3号再び。サンダーバードの機体は
特徴があり、結構複雑なデザインの機体です。しかし全体的なイメージは
皆さんの中にあり、見なくても全体像が頭の中に浮かぶくらい、印象に残
っているのです。なので少し違うところでもあれば結構目に付くんだけど
ね。今回の機体はちょっと比べたくらいでは判らないです。もっと、もっ
と時間があったらしっかり比べることも出来るんだろうが、普段からなか
なか忙しいところに持ってきて、年末と言う言葉だけで忙しくなるような
ワードが重なり、大変な事になってます。取りあえずブログに穴をあける
ことのないよう紹介優先となっております。あしからずお許しください。

折角お金出して購入したので取りあえず紹介しておかないとね!

さて3号の話題に少し触れていきましょうね。3号って少し微妙ですよね。
1号や2号のように専任パイロットっていないのではないか。基本前作では
宇宙ステーションの5号と地上を繋ぐ連絡船的な意味合いが強かった。決し
て3号仕立てのストーリーが存在しなかったわけではありません。しかし
やはり大半が連絡用のイメージだったんです。

と言う事は3号パイロットは2人が担当すると言う事になりますね。アラン
とジョンかな。そんなに簡単に操縦が出来るとも思えませんが、この兄弟
達は相当優秀なようだ。
この当時の世の中で宇宙ステーションなんてものは創造の世界だけで存在
するものだったんですが、現在はここまで居住性は良くないのかもしれま
せんが、ちゃんと存在しています。50年と言う年数が確実に流れたんだと
言うのがわかりますね!
実際にはこのストーリーの設定年代は2065年なのだそうです。なのでまだ
50年ほど先のお話ですから。その頃にはしっかり追いつくか、追い抜いて
いる可能性のほうが強そうですね。
 さ、本日の機体です。多分同じかな…こんな感じです。

サンダーバードトミカ 03
TB3 サンダーバード3号
ギフトセットA
2015.10
2015121601.jpg
(トミカ 3933)

めげるもんか!!(笑)
 新ストーリーも基本的に担当しているパイロットの名前は同じのようで
す。
 今回単品の箱に登場人物の絵がのっておりますが、似ているような別人
のような。なんとも自分のような昔の思い出しかないものには、新たなス
トーリーは登場人物を含めて簡単に受け入れられないようです。ま、見て
しまえば簡単に嵌ってしまう可能性大ですが。(笑)単純なんだな。

少しだけ調べててビックリしたのは、お父さんいないんだね。ありゃ~大
きくストーリー展開変わってるようですね。お正月休みに出来ればストー
リー見る予定です。頑張ってソフト探さないとね。
 ま、今は新ストーリーに憧れを持ってるので、結構楽しく紹介できて下
ります。これからもワクワクしながら紹介し続けていこうと思っておりま
す。頑張りますね!!

 さて明日からなんですが、名古屋でトミカ博が開催されます。長かった
な~待ちに待ったトミカ博開催です。今回もちゃんと参戦予定です。ミニ
イベントよりイベントオリジナルトミカと組み立て工場が楽しみです。
もう今から結構ワクワクしています。ミニイベントのトミカは「寮さん」
から多く頂いてますので。もうそれだけでも十分楽しめてますので。名古
屋は開催も終盤ということもあり、参加賞と当選ものが変わってくる可能
性が高いのです。ちょっと悲しい現実ですけどね。
ましかししっかり楽しんでこようと思っております。ワクワクだな!!
またトミカ博の報告はしっかりさせていただきます。

今晩はこんなところで終了とさせて頂きます。そうそう、MRJの来年用カレ
ンダー入手しました。う~~ん。2016年もの非常にいい出来のような気が
します。もう少し後に紹介させて頂きますね!色々考えがあるもので。
では明日はAセット最終日になります。頑張って紹介して行きます。では
また明日です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/3686-557c5f06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad