養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

このメーカーも強力なファンが多い。

平均的に日本の自動車メーカーは物凄く根強いファンに支えられている
って感じです。メーカーが出して来る車両が良い悪いって評価は後の話し
で、とりあえず自分の贔屓メーカーの車両は興味を示す。
 メーカーについてるファンであれば、略無条件で購入しにかかる。実際
の話し自分も強烈なホンダファンでしたので、車両購入は無条件でした。
 
 自分はアコードワゴンというネームファンでしたので、この車両の新型
は無条件購入でした。現在は無くなっちゃいましたけどね!少しだけ残念
です。
 メーカー好きの代表はスバリスタだと思うのですが、これに似た状況が
各メーカーにも必ず存在し、強烈なファンが存在します。

 自分もそうなんですが、自動車購入に際して他メーカーの車種と比較っ
てことは絶対にしません。ホンダ内の車両に関して考慮はあったとしても
他メーカーと比較などした事もありません。したところで結論は最初から
出てる訳ですから。無駄な作業です。
 各メーカー好きってそんなもんですよね!多分自分が自動車メーカーを
変えて購入するとしたら、それは同一車両企画の車両比較の結果では無く
単純に他メーカーの車両が異常な程魅力があった時だとおもいます。

 最近はそれが色々な分野で起こりつつあるのです。自分の選択肢の中に
今までは全く無かったカテゴリーの一つセダン。これって年齢と共になん
ですが、兎に角良い出来だと感じる車両が登場して来てます。多分ここを
購入したら自分の自動車歴の打止めだと思いますが…。
 トヨタのクラウンアスリート!!めっちゃ魅力あります!!日本人の正
しい中年のおっさんが、正しく乗る車だとおもう。他地域の事は判りませ
んが名古屋では結構よく見かける車両なので、余計に気になります!!
 対格にある車種だと思うのですが、ロードスター的なオープン車両。こ
こもずっと以前から気になってるんですが、現在の所国産では気に入った
車両は登場して来ておりません。なかなか好みって難しい物です!!

 さて本日登場する車両なんですが、残念ながら自分の中の車両選択には
ないカテゴリーかも知れません。しかし以前この車両をベースにしたトミ
カが登場した時、あまりの人気に驚いてしまった事があります。結局自力
で入手する事が出来なかった。ミニカー仲間にお願いしてやっとの思いで
入手した記憶があります。強烈なファンを抱えてる車両のようです。
 本日はこんな車両が登場して来ます。

82-6 マツダCX-5
2012.12~2015.09
第44回東京モーターショー2015開催記念トミカ
NO.6 マツダCX-5
2015.10
2016021201.jpg
2016021202.jpg
(トミカ 3975)

 AEONだったと記憶してます。マツダCX-5ベースのオリジナル車両が登
場して来た。その時の売れ行きの凄さ!未だに自分の中で結構大きな衝撃
として残っております。
 買い占め転売団の方々も売れない車両をわざわざ大量に購入したりしな
い。その辺はちゃんとリサーチしているとおもいます。一気に買い占めら
れて行くってことは、人気がある証拠なんですよね!

 愛知県はそれ程マツダさんが台頭してる地域じゃ無いと思うんです。や
はり強大なトヨタさんがあり、ホンダの工場も近くにあり、地元自動車産
業がしっかり根付いた地域です。他県が主力で生産販売されている車両が
入り込むスペースが少ないんではないか。そんなふうに感じます。

 しかしマツダファンはガッツリ存在しており、本日の車両もきっと熱烈
なファンが存在するんでしょう。それがロードスターだともう誰も文句な
んか言えない程独壇場にあると思うのですが、SUVの世界がここまでとは
…正直驚いている所です。

 エンジン形式を見てみると、ひょっとしたらスバルのボクスターエンジ
ンと同等、若しくは上回る程の独自性を有している自動車メーカーですも
のね!多くのコアなファンがおられても納得の行く所です。自分の周囲に
もマツダファンのかた多くいますから!!
 こうしてみると日本の自動車メーカーさんって独自性を持った個性の強
いメーカーが多いって事に気がつきますね!自分達はこの多くのメーカー
から色々と発売される商品をちゃんと見る事ができる。ある意味幸せな事
なのかも知れ無いです。
 でも自分のような視野の狭いファンは敢てそれをしない。今の所一メー
カーで十分かな。なんて思ってます。

 イベントモデル各メーカーが色々登場して来て面白です!何か今回この
車両達我が家に来てくれて本当に有難かったです。良い時間過ごせており
ますK氏に感謝しながら本日も終了です。又明日です!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/3746-42d7903a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad