養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

嬉しい反面。

本日から紹介するモデル、実にモーターショーらしいモデルなんです。
少し前の記事にも書いたように、以前はモーターショーと言えば、コンセ
プトモデルが圧倒的に中心だった気がする。最近ではあまりコンセプトモ
デルの様な夢の世界は中心に置かれなくなって来た。より現実的なモータ
ーショーになってるんでしょうね。
でも、じゃあコンセプトモデルが全くないかといえばそうでも無く、ちゃ
んと登場して来ているのでした。

 過去トミカのモデルと言えば、レギュラー商品の色違いであったり、仕
様違いと言うのが一般的でした。しかし最近ではドリームトミカやトミカ
プレミアムといった商品がありますので、商品販売に際しレギュラーモデ
ルが存在するかどうかは全く関係の無い話しになって来ているようです。
 全く今までに無かった今回紹介するコンセプトモデルのような物までし
っかりトミカとして登場させる事が出来るようになってしまったのでした。

 しかし考え方によったら、この商品がある事によって今回紹介するモデ
ルがトミカ化出来た訳ですし、結構毎月沢山購入しているトミカコレクタ
ーにとっては頭の痛い多様化なのかも知れません。いずれにせよこれから
先のトミカブランドでの特注品の先陣を切って行きそうな商品が本日紹介
するカテゴリーだと思います。

 外箱にしっかりトミカの文字が書かれた商品です。トミカコレクター欲
しくなるの当たり前ですよね!当然の結果なんですが会場販売すぐに売り
切れ!!今回こうして自分がこのブログで紹介出来てるのなんて奇跡なん
じゃないかと思っております。有難い話しです。
 ひょっとしたら今回の京モーターショー2015開催記念トミカの目玉なの
ではないかそんなふうに感じております。本日こんなスペシャルな一台紹
介いたします。

トミカプレミアム
第44回東京モーターショー2015開催記念
TOYOTA
トヨタS-FR
2015.10
2016021501.jpg
2016021502.jpg
(トミカ 3978)

 トヨタS-FRこの車両なんですが、トヨタさんの中では86の弟分てきな
位置として設計、製作されたモデルのようです。Webでの画像など見てい
る限りではこのまま市販化されても全然おかしく無い所まで作り込まれて
おります。スペックとしては4人乗りになっております。ボディ形状考え
ると、自分の乗ってるCR-Zとおなじリアはパッセンジャーシートなんじゃ
ないかと思われます。
 
 そして比較対象の車種として
●マツダ ロードスター
●ホンダ S660
●ダイハツ コペン
の名前が上げられておりました。この比較を見る限り、間違い無くコンセ
プトはトヨタS800的な位置付けが考えられますね。色々な雑誌等のインプ
レッション読んでいても、車両の出来のよさ、現在の車両が持つ市場価値
などどれを取っても市販化されてもおかしく無いと言う評価でした。
 個人的にもこのあたりのライトウエイトスポーツの世界にトヨタさんが
参入して来ると非常に面白い事がおきるような気がするんです。物凄い起
爆剤になりうるんじゃ無いかそんな気がしています。
 是非商品化して欲しいですね。この車両ハッキリとした排気量とか明記
去れていないのですが、これがもし1000cc切って来るような事があれば
確実にライトウエイトの新時代がやって来る気がします。夢のある車両で
す。

 ●クルマを運転する楽しさを教えてくれるTOYOTAライトウェイトスポ
ーツの系譜を継承。自分の意のままにクルマが反応し、日常使いの中でも
クルマとの対話ができる、そんな楽しさをエントリーモデルに追い求めた
コンセプトモデル。

 これがこの車両に対するトヨタさんの説明です。

 もし本当にこの世界にトヨタさんが参戦してくれたら…。楽しいだろう
な!コンセプトモデルとしてレースバージョンもあったようです。ひょっ
とするとモータースポーツの世界も大きく影響を受ける可能性があります
もんね!いや~わくわくします。今後に期待したいですね!!

 自分生産ロットとかあまりよく判らないので、細かな事掛けませんが、
ひょっとした、トミカプレミアムと通常版トミカとの製造ロットって違う
んじゃないんだろうか?より少数での生産が可能になってる可能性もあり
ますよね。
 価格帯の違いがそれを可能にさせているのかも知れません。なにせベー
ス商品が1,000円超えですので。何かロット少なくても行けちゃってる気
がするんですよ。
 あれだけ販売に対して数量限定など強烈に引かれていたにも関わらず、
瞬殺に近い状況だったようです。初日で確実に売り切れてたと思います。
 絶対通常トミカのロットと違いますよね!しかもこの商品はどちらかと
言うと、以前のトミカリミテッドの流れを込んでいるきがします。通常版
トミカの出来とくらべると明らかに出来が良い。
 売れない訳が無いです!!
 何かとんでもないシリーズが始っちゃったな…心の中で少し恐怖心を抱
きながら紹介しています。ま、どちらにしろこれから先のスペシャルな商
品登場の場合、運がよければ我が家でも紹介出来ますが、無理な場合が増
えそうですね。この辺は覚悟しておかないといけ無いですね。
 
 さて、特別なトミカは明日に続きます。
スポンサーサイト

コメント

私は静観していましたが。

こんにちは。
私は静観していましたが、あっという間に
品切れといいますか、瞬殺だったような印象があります。
いつぞやの某メーカーのディーラー限定販売品のような。

東京モーターショー開催時に発売される会場限定トミカは
「これは人気車両だからすぐに売り切れてしまうだろう。」と
事前にいろいろと予想がなされてある程度その予想通りに
なりますが、えてして予想外のこともありますね。

前回の時は86が話題になっていたので一番人気だろうと
言われていましたが、ふたを開けてみたら86は人気でしたが、
まさかの2位で1位はまさかのガーラでしたね。

  • 2016/02/16(火) 13:53:43 |
  • URL |
  • プラム #A1Vas9nI
  • [ 編集 ]

プラムさん、こんばんは!

しかし今回の東京モーターショー2015開催記念トミカの
売れ方って尋常じゃなかったですね。
なんだか昨年の浜松のトミカの売れ方とか見てて少し
異常なものを感じております。
これって間違いなく、日本のトミカファンが起こしてる売れ方の
流れじゃないですよね。あまりにも異常すぎます。
バブル期の日本の自動車の売れ方のような、そんな値段に
なるはずの無いものが、強烈な値段になっていったり。
タカラトミーさんが勘違いしないといいのですが。
なんだかトミカバブルのようなものに踊らされているように
感じております。

タカラトミーさんにとっては売れることは当然いいことで。
しかし現実的に見て、日本国内だけでこれだけの需要って
あるんだろうか?そんなに一気にミニチュアカーの売り上げが
伸びるものなんだろうか?自分は物凄く疑問を持っています
果たして本当にトミカの売り上げに中国の方の爆買いが影響
しているのか自分にはわかりませんが、そんなものでも絡まないと
こうはならないでしょうね。

ってことは、お約束のように谷が来るのも確実。
果たしてそこは見越しているんだろうか?日本のトミカファンは
ついてきてくれるんでしょうか?なんだか大きな問題が
押し寄せてきそうで怖いですね。
本当なら地道にしっかり販路開いてほしいのですが、大きく
なりすぎた企業どうなっていおくんでしょうね!

トミカ好きとしては少し心配になっております。

  • 2016/02/16(火) 23:10:36 |
  • URL |
  • 鶏 #8iCOsRG2
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/3749-5f8e5601
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad