養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

メーカーの見据る未来。

昨日紹介したS-FRと本日紹介する車両。どちらがコンセプトカーかと言
えば、間違い無く本日紹介する車両の方がコンセプトカーなんだろうなと
思います。 
 コンセプトカーと言う言葉で思い浮かぶ車両は、どちらかと言うと近未
来的な車両と言うより、多分現実化しないんだろうなと感じる車両の方が
コンセプトカーっぽいよね。すいません!あまりにも単純ですかね。自分
そんな気がしてるんですよ。

 名古屋ってね有難い事に、すぐ近くにトヨタさんの本拠地があるお陰で
トヨタさんが作った自動車に関する施設が一杯あるんです。その代表がト
ヨタ博物館だと思うんです。名前で判断しない方が良いと思う。実際には
トヨタ自動車が作った車博物館って言うのが正しいと思う。トヨタ車も充
実しているのですが、その他のメーカーの車両展示の凄さは圧巻です。日
本国内では間違い無くトップクラスの自動車博物館だと思います。
 色々な企画展が開催されるんですが、そんな時過去にモーターショーな
どで展示された車両が置かれている事があります。

 昭和の車両なんですがそのコンセプトカーはやはりコンセプトカーで、
現在の車両と比べても実用には向いていない。そんな突飛なデザインの車
両が多いようです。
 以前はこう言った車両、未来はきっとこんな車両が走ってるぞ!!的な
物を見て非常にワクワクしていた。皆自動車に憧れていたんですよね!!
 実際には殆ど現実化される事は無かったと思います。部分は生かされて
いると思いますが。
 自動車雑誌なんかも、モーターショーが開催された年の物を見ると未来
的な車両オンパレードです。自動車が多くの人の夢だった時代でした。

 現在のモーターショーは少し傾向が違うんだろうな、昔のようにコンセ
プトカーを一杯並べても観客はあまり喜ばないし、マスコミも非現実的す
ぎる車両にそれ程喰い付いてくれません。
 個人的感想なんですが、もうすぐ発売する車両に少しオブラートをかけ
た、そんな車両の発表会なんじゃないのかな。車ファンもマスコミもより
現実的になってるんだとおもう。
 
本日紹介する車両は昨日紹介した車両にくらべれば非現実的な車両ではあ
りますが、しかし満更実現出来ない訳では無い車両、現代のコンセプトカ
ーってこんな感じと言う車両だと思います。良いとか悪いとかはそれぞれ
が感じるところだと思います。あなたはどう感じますか?
 本日の特別な一台こんな車両の紹介になります。

トミカプレミアム
第44回東京モーターショー2015開催記念
NISSAN
日産 IDSコンセプト
2015.10
2016021601.jpg
2016021602.jpg
(トミカ 3979)

しかしこの出来はもうトミカの域じゃないですね。凄いな。実際の車両が
トミカに近づくかもしれない、サイドミラーレス。不思議な共通点が生ま
れつつあります。
ミニチュアカーとしてみても相当のいい出来なんじゃないかと思います。
しっかり細部まで作りこまれています。いいですね!!

 本日の車両紹介するにあたり、しっかり日産さんの車両コンセプト読ま
せて頂きました。個人的に判り易いのはトヨタさんの方でしたね。
 残念ながら要約してこのブログに記事にするの難しいです。要約すると
本来日産さんが多くの方に伝えたい事が伝わらなくなる恐れがありますの
で、皆さんそれぞれが記事をお読みになるのが良いと思います。

IDSは多分、ニッサン インテリジェント ドライビング システムの略
なんじゃないのかな…と。多分現在コマーシャルでやってる、自動運転を
メインとした車両の全てを備えた実車版なんだろうな。そうそう!やっち
ゃうやつですよ。(笑)

 結構長い間このブログやってるんですがトミカと言うカテゴリーでコン
セプトカー紹介するの珍しいんじゃ無いのかな。黒箱当時は登場していた
かも知れませんが、その後あまり登場して無いですよね。
 昨日の車両含めたコンセプトカーがこれから先トミカのレギュラーにな
る確率物凄く低いと思います。珍しい車両だと思います…。
 と、真剣にそう感じていたんだ。でも実際には流石タカラトミーさん!!
しっかり商品化して来るようです。(笑)レギュラーになる確率低くなかっ
たね!!(笑)

 実はトヨタS-FRと、本日紹介している日産 IDSコンセプトは東京モータ
ーショー2015開催記念という枠を超えて発売になる事が決定したようです
。単純にミニカーとして物凄く魅力のあるものと判断されたんでしょうね
4月のトミカプレミアム通常品として登場して来るようです。
 カラーリングは残念ながら今回紹介した物とは違うようですが、基本的
な出来は同じだとおもいます。
 しっかりと拝見した訳では無いのですが、レギュラーとして登場して来
る訳ですので、外箱は変わるもの思われます。詳細はトミカHPの新車情報
4月をご覧になって下さい。
 なかなか入手の難しかった車両ですので、レギュラー化は多くのミニチ
ュアカーファンからは歓迎される事でしょう。

 今回は本当に貴重な車両を紹介する事が出来ました。Kさん。本当にあり
がとうございました!!充実の東京モーターショー2015開催記念トミカ
紹介が出来ました。本当に良い時間が過ごせました。あ~楽しかった。
 トミカは面白いね!!これにて東京モーターショー2015開催記念トミ
カ紹介終了です。長い間おつき合いサンクスでした!!
 さ、明日から何行こう?ちょいと考えますね。では又明日です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/3750-969a17c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad