養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

今回のSC一番人気か?

読めない!最近のトミカは何が売れ筋で、何が売れ残るのかもう全く検
討がつかない。
 
 その原因として色々な理由があるのだとおもう。まず一つの原因として
考えられるのが、日本国内のトミカファンの傾向と全く違った所でのブー
ム。どうにもこうにも首を傾げたくなるような車両の人気。人気程度の事
であれば、「そうか!この車両人気あったんだな」程度で済む話しなので
すが、その人気ってやつがあまりにも爆発的で、自分も参加しているSNS
の反応などとあまりにもかけ離れている強烈な物なんです。
 そこには日本人トミカファンとは違う感覚の力が働いているとしか思え
ない。恐ろしいパワーのような物が感じられます。
 確実にそうだとも言い切れないのですが、そこにC国の圧倒的パワーを
感じない訳には行かない。

 何故かあれだけ買われて行ったトミカ達が日本国内で流通してないんで
す。そうなると略海外で流通してるとしか思えない。最近ではアピタ系ト
ミカなんて発売から1時間程で各店舗の店頭から姿を消してしまうのです。
アピタさんが販売に際して以前から行っていた、通信販売もついに個数限
定が入る事となりました。うむ~この個数制限だと配送手数料は自分もち
になってしまう。これは大きな変化ですね。
 結局の所日本国内の購買力だけでこれだけの変化は起きないって事なん
だろうなって感じてます。

 もう一つの要因として、最近のトミカの多様性にも原因があると思う。
多種多様、大量リリース。これは私たち古くからのトミカファンにとって
は結構過酷な現状です。ま、全てのトミカを購入しなければいけないとい
う変な使命感がそうさせている感が強いのですが。
 それはとりあえず置いておいて、トミカファン以外のコレクターさんか
らもこの多種多様、大量リリースは目に付く所となってる。当然なのです
がメーカーの考えているように、販路が拡大する事となる。
 するとトミカファンの考えている基準と全く違う物が売れてしまう!!
 私たちはキャラクターに関して専門ではないですからね、どうしても後
手に回る事となる訳です。それが読めないに繋がってる可能性が高いかも
。なかなかトミカ収集も難しくなってるんですね!

 さて本日紹介するトミカは果たしてどちらの要因なんだろうか?こんな
トミカの紹介になります。

STAR CARS
SC-09 BB-8
2015.12
2016030901.jpg
2016030902.jpg
(トミカ 4001)

 スターウォーズという巨大なファンが存在するカテゴリー商品。こんな
所までトミカファンがこうなるだろう!などと予想する事は難しい。
 「トミカダス」さんの記事にもあったように、本日紹介してるBB-8店頭
から消えるスピードが異常だった。あっという間と言う言葉がそのまま当
て嵌まる、恐ろしい勢いでした。

 基本今回紹介しているシリーズ STAR CARSなんですが、トミカ的には
それ程売れてるとは思えない商品なんです。これあくまでもトミカファン
的に見ての話しですよ。
 SNSなんかでもそれほど話題になっていないしね。それ程大きな重厚感
が感じられる商品でもないです。いや!逆に小さく、あれれ?的な商品の
ような気がしてました。
 しかし商品があっという間に消えた。うむ~映画公開の影響もあったん
だろうな~。トミカファンより確実にSWファンの力が働いている気がす
るな。

 兎に角原因はなんであれ、最近のトミカは後でのんびりなんて言葉は当
て嵌まらなくなって来てる感じだ。発売早々に動くこれ必須のようです。
 問屋さんも言ってました、兎に角レギュラーの初回限定品が殆ど入手出
来ないと。注文分が確保出来ないようです。なにか自分達の知らない変な
トミカブームが現在発生してる感じですね。トミカファンの皆さん結構購
入苦労の日々が続いてますが頑張って乗り越えて行きましょうね!!

 確実に言えるのはC国のブームはそれ程長く続くとは思われない。一日も
早い日常。戻ってくると良いな…。

 少し話しは変わりますが、今朝出勤時(少し早い時間だと思うが。)名
古屋駅前に新しく出来た新ビル「大名古屋ビルヂング」がOPENということ
のようで、何故か入口に凄い行列が!!なんで行列なんだ??イマイチ判
らない自分でした。それもあまり縁がなさそうなおぢさんっぽい人が多か
った。しかし平日の朝早くからご苦労な事です。横目で見ながらクエスチ
ョンマーク一杯で通り過ぎて行ったのは自分です。(笑)名古屋はとりあ
えず本日も平和なようです。(笑)では又明日です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/3772-9ae04d3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad