養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

今思い出しても衝撃的な車両だった。

好みの問題は絶対的にあると思うし、新しく出て来てる車両の方が性能は
確実に上がっているのも間違いない。でもね、性能とか関係なく、デビュ
ー時の衝撃ってのは絶対ある物なんです。
 
自分はニッサンの仕事に関わらせて頂いておりますので、この当時R32が
発売されたころしっかり覚えています。
 現行車両R35等は時代を反映してか印刷物のカタログと言うのが基本存
在していませんが、32が登場した頃は強烈だったな!まだ4×5のポジが
カタログの材料だった。自分の会社にも大量のポジフィルムがあったのを
覚えております。
 今から考えるとカメラマンの腕も現在のカメラマンの腕なんて比べ物に
ならない程凄かったと思う。

 デジタルカメラならその場で確認もとれるが、アナログカメラフィルム
が相手だともうカメラマンの腕に掛ってる。そんなに時間も機会も無い新
車撮影。文字どおり一発勝負の空気が漂ってた。現場はいつもピリピリし
ていました。なんか思い出すな!!
 スチールなのに撮影時妙に静まり返ってた。皆緊張してたんだね!!自
分も仕事柄何度も現場に居合わせました。GT-Rの時も何度かお邪魔しまし
た。

 そんな時間を過ごした事もあり、この当時の車両に関して物凄く思い入
れがあります。これが思い出すとR32派撮影に関してもちょうど変換期に
あったように思います。その証拠にこの後登場する事となったR33は殆ど
印象に残っていないんです。
 多分デジタル処理がそろそろ出来るようになっていたんでしょう。色々
な時代背景が自動車にもあるんですよね。

 アナログは苦労した部分が多かったのですが、そのぶん印象に残ってい
る所も一杯あります。本日紹介するR32がアナログって意味じゃ無いです
よ!!スペシャルなR32を取り巻く周囲の環境は確実にアナログだったよ
うな気がしますね。何だか懐かしいです。

 さて本日の車両なんですがこんな仕様で登場して来ました。

20-6 ニッサンスカイライン GT-R R32
1990.05~1995.07
栄光のGT-Rセット
R32
2015.12
2016031501.jpg
(トミカ 4007)

 トミカも1990年に発売されてるんですね。うむ~時代を感じるな。26
年か~。自動車の26年は一昔所じゃ無いな。しかしこの1990年前後に作
られたスポーツタイプの車両達ってのは、強く印象に残ってる車両が多い。

 ホンダのNSXなんかもこの時期だったように記憶しております。まだまだ
ホットな時代だったんですね。良い時代でした。

 そのR32が現在は米国を中心にした海外で大人気になっている。日本国
内でしか生産販売されなかったR32。現在その価値と魅力を米国のファン
が再認識してるようです。
 日本国内には厳しい車検制度と言うのがあります。これは良い事なのか
悪い事なのか判りませんが、アメリカにはこの制度が存在していない。
 車両本体さえ入手出来てしまえば改造自由の国。うむ~確かに外観は生
き残って行くんだろうが、オリジナルが残る可能性はどうなんだろうね?
 
 日本国内ではなかなかパーツ入手が難しい事や、何故か日本の国自体が
年式の旧い車両に対して異常なまでの厳しい税制を敷いている。こんな事
も海外に車両達が流失して行く要因にもなっているようです。

 個人的にはこの制度や現在の流失が後々大きな問題になるような気がす
るのだが気のせいだろうか。
 そんな中でもしっかり自動車を大切にしてる方も多く見かけるし、そう
言った車両の専門店も存在しているのも事実です。
 何とか日本国内で生き延びて欲しい物ですね!!自分の中では本日のR32
特に印象に残っていますので。頑張ってこれからも綺麗な状態を保った車
両見かける事が出来たら良いな、そんな風に感じております。

 なかなか今回のセット良い所押さえてますよね!個人的に非常にお勧め
のセットです。さて明日から後半戦です。宜しくお願いいたします。
スポンサーサイト

コメント

32

お久しぶりです!
1989年は自動車業界ですごい年だって言われてますよね!
Z32、セルシオ、ユーノスロードスターと豊作だったみたいですね!
自分は32GT-R含めたこのクルマたちと同い年なんですが、
今見てもカッコいいですよね!
乗ってみたいと思う頃には同じだけ歳を重ねてなかなかメンテ
中心みたいな頃に差し掛かっている気もしますが、憧れのクルマです!

  • 2016/03/16(水) 00:54:42 |
  • URL |
  • 大門団長 #-
  • [ 編集 ]

大門団長さん、おひさしぶりです!!

この年代は確かに各社供に物凄く力が入って
いた年でしたね!!あ〜こんな時代もあったんだ
と改めて思い返す今日この頃です。
やはり自動車ってのも波みたいなのがあるんですかね
それも各社が競合するような波が。

現在は残念ながら谷間って感じですね。
国産車両に対する注目度がいまいちのような…。

これって決して良い車が出てないって分けではなく
車に対しての注目度が異常なまでに低いように感じ
ます。そんな時代に攻めに入ってもいい結果は生まれ
ないのは素人目にも判ります。
なんだか変な時代になってしまいましたね!
また自動車が力一杯楽しめる時代ってくるのかな?
最近はそんな風に感じています。
もう少しで良いので自動車に皆の注目が集まるように
なるといいですね!!難しいのかな…。
頑張って楽しいの出して下さいね!!期待して
待ってますので。

  • 2016/03/16(水) 07:52:08 |
  • URL |
  • 鶏 #8iCOsRG2
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/3778-ff3421a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad