養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

8周年の頂き物 その3

「ken-6さん」シリーズ第二夜です。

 何だか何でもかんでも一緒にド~ンなんて紹介は、申し訳ないの極みで
すからね!昨日のフェラーリ特集は他車と一緒に紹介したら失礼にあたる
んじゃ無いかと思うような車両ばかりでしたので、別枠とさせて頂きまし
た。

 今回「ken-6さん」が机にこの車両達を並べてた時、最初に物凄く気に
なったのがこの車両でした。
 以前から記事にしておりますが、自分根っからの英国車好きなもので、
この車両が並んでるのみて欲しいな~って思ってました。しかしここでし
っかりセーブモードが自分の中で発令され、何とか押さえていたのですが
、会も終わりかけ、「ken-6さん」とお話してて、やっぱり我が家に来て
頂く事となりました。最初に魅力を感じた車両、この2台だったんです。

2016033001.jpg
HotWheels
ASTON MARTIN DB5
グリーン

2016033002.jpg
HotWheels
ASTON MARTIN DB5
レッド

2016033003.jpg
HotWheels
DMC
DELOREAN

 いいな~ホットウィール。こういう車両がポンっと商品化される。ひょ
っとしたら映画なんかとコラボだったのかもしれないですが、それにして
もいい感じのラインナップだと思います。
 
 そして何よりちゃんとカラーバリエーションが登場してしまうあたりも
凄い所だと思います。トミカだったらここまでマイナーな車両は(日本国
内のはなしですよ)まずカラーバリエーションは考えられない。一発登場
さようなら系になる可能性大。その前に過去に遡ってこんな名車がトミカ
レギュラーとして登場してくるはずもないが。(笑)

 なんかこのブログの中で英国車が登場して来る機会も少ないので、非常
に貴重な車両になると思います。

 そしてもう一種類なんですがこんな車両を紹介しておきます。

 こうして並ぶと、どちらも映画絡みなんだろうなと、見当がつきますね
!!しかしながら、今回紹介する車両の仕様は、まったく映画のそれとは
別の仕様となっており、実際に町中を走ってるぞ的な仕様で登場しており
ます。こう言ったバリエーションもまたホットウィールの魅力の一つでも
ありますね!!

 ホットウィール色々調べながら記事にして行けばどんどん長いものにな
るのは分っているのですが、ここは敢て深入りしないようにしておこう!
他にもバリエーションなんかが登場してるのを見つけてしまうと、収集癖
が顔をだしますので。(笑)

 本日は素敵な三台の紹介で気分よく終了して行こうと思っております。

「ken-6さん」から頂いたシリーズなんですが、明日まで続きます。明日
もまた魅力的なブリバリ前の車両が登場してまいります。では又明日です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/3794-a7001ef1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad