養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

しかし凄い騒動になってます。

 自分日産さんの仕事させて頂いてるのは以前から記事にさせて頂いてお
りますが。
 今回の三菱自動車さんの偽装隠蔽事件で、自分達日産自動車に関わって
デザイン系の仕事をさせて頂いてる者にとって、とんでもない数日間を過
ごす事になりました。

 まさかこんなにとんでもない事になるとは思ってもみませんでした。
そして3回も同じ過ちを繰り返すとは…。

 実際に三菱自動車さんがどんな状況に置かれているのか、自分は関わっ
ておりませんので把握出来ないのですが、日産自動車に関して言えば、私
たち超末端の作業者ですらここまで凄い事になってる訳ですから、その損
害たるや凄い金額になるのでは無いかと想像出来ます。

 まず自分達に降り掛かってきたのは、現在出回っている三菱関連車両の
徹底的な排除。印刷物からチラシに至るまで見事に削除命令が出ました。
その数は膨大です!!
 そして各販社が顧客に対してお詫びの文書を郵送。印刷関連の会社は各
社徹夜で対応していると思います。多分昨晩までに統べて対応済みかと思
います。
 個人的に今回の事件は三菱自動車さんだけが責任を取れば済む話しだと
は思っていません。昨晩の記事にも書きましたが数年間この車両達を販売
し、当社の独自技術を組み込んだと唱っていた日産自動車が関係ないと言
い切るのはおかしいとも思います。
 ま、個々色々な理由でこれから先とんでもない事が続いて行くと思いま
すが、私たちの仕事の混乱はこれから当分の間続いて行くのでしょう。

 色々な事件が有り過ぎてかき消されがちですが、今回の事件三菱自動車
さんに壊滅的な打撃が襲いかかって来るのは確実なんじゃないか、そんな
風に感じております。生き残る事が出来るといいのですが…。果して。

 あまりこのブログ現実的におきてる事象に触れないようにしてるのです
が、残念ながら自動車関連のお話なので、今回のみ触れさせて頂きました。
今後はもう触れる事も無いと思います。日常のトミカブログに戻っていき
たいと思います。しかし疲れた…。

さて、本日から紹介するトミカ達リリース日が異なります。名古屋ではい
つもこうして出揃った状態での発売になりますので、大量のトミカ購入と
なります。本日の車両こんな1台です。

113-3 ランボルギーニレヴェントン
2011.07~
トミカイベントモデル★No.08
ランボルギーニレヴェントン パトロールカー
2015.08
2016042201.jpg
2016042202.jpg
(トミカ 4035)

 本日よりトミカ博東京にてリリースになった車両達の紹介に移っていき
ます。以前は名古屋でも1台リリースされた事があったな。何だか懐かしい
です。そのごそんな気の利いた事は起こっていないが。(笑)

 兎に角凄い人気の一台だったようですね。自分は初日にトミカ博に参加
しておりますので、売り切れにはなりませんでしたが、終盤に掛けては売
り切れの情報が最初に出て来たのがこの車両だったように思います。

 売り場でも係員さんが一番目を光らせていた商品がこれだったように思
います。本当に時代は変わってしまったんですね。お一人様台数限定。自
分が参加し出した頃のトミカ博では聞いた事のなかった言葉です。時代は
変わったんですね。

 最近はやりなのでしょうか?海外のパトロールカー仕様。実にさわやか
に仕上げられた車両となっております。個人的な感想としては、日本のパ
トロールカーカラーのほうが何となく泥臭くっていいような気もしますね。

 あんまりパトロールカーが爽やかってのも如何な物か。車両が車両です
から舐められる事は無いと思いますが、海外のとくにヨーロッパ系のパト
ロールカーって爽やかなイメージがある。
 確実に言えるのは、こういった爽やか仕様の車両絶対的に人気があると
言う事です。売り切れるのも判る気がします。

さ、又明日もガッツリ紹介して行きますので。宜しくおつき合い下さい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/3817-0a4984ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad