養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

最近このあたりの車両よく見かける。

実際には以前紹介したことがあるのですが、以前紹介したものは結構ボ
ロボロで。今回たまたま見つけたこの車両で若干はきれいになりました。
 なかなか難しいもんなんだね。我が家のように救済系トミカも新車と同
じ扱いをしてると、ついつい救済系に頼ってしまう。使い込まれたトミカ
が我が家のこの車両を代表する固体になってしまいます。

 以前はなかなか傷の少ないこういった救済系トミカって値段が張って、
購入するの辞めてたんですよ。最近は吊るしでも200円程度で普通に登場
するようになって来ました。自分のような救済系トミカ大好き人間には非
常にありがたいことです。

 以前吊るしで購入する基準は100円だったんですが、流石に時代の流れな
のでしょうか、最近では最低価格が200円程度となってきております。まし
かし自分が気に入ってる、少し前の車両達がこの程度の価格帯で購入でき
るのなら、全然もんだいありませんから。

 最近又ちょこちょこ覗きに行くようになってしまいました。通常品の紹
介も2015年から進んでいないのに、いかんと思いつつ…。これもコレクタ
ーの習性の様な物なのでお許し願いたい。
 トミカ博紹介もひと段落したので、また休憩しちゃいます。(笑)

 初日はこんなトミカの紹介になります。

3-4-3 ハイエース宅急便
1988.09~2002.06
デラックスカーキャリアセット
1997
2016050701.jpg

めっちゃ古いって訳じゃないんですけどね。この車両も中国製ですし、そ
れ程古いって訳じゃないんです。といっても19年前か!!こりゃ結構前っ
て表現おかしいかな?でもトミカ的にはちょっと前の車両なんだけどね。

自分が時代を表してるなって思うのはボディ横のturboの文字。これむかし
よく見かけました。turboは当時車両の高性能を現すメインの文字だった
ような気がします。
 時代時代でボディー横にかかれた文字は変わるのですが、その中でも今
回登場して来たturboの文字は有名で、ハイパワーの代名詞でした。

 今は利用用途が相当違っているようです。ハイブリッド車等の登場で、
小排気量化したエンジンサポート的な役割もある。やはり相変わらずこの
装置はパワーアップに欠かせない装置のようですけどね。しかしボディー
エンブレムやサイドマークとして使われることは無くなったようです。

 ね~!!ポルシェなんてターボが売りの時期ありましたよね。
マセラティ ビトゥルボなんていう、ツインターボという名前の車両も登
場してましたね!!

 何か救済車両みて色々思い出してます。そしてこの車両なんですがカシ
メフロントは嵌め込み式なんですね。古いハイエースの形式を引き継いで
いるんでしょうね。少し前のトミカの面白さってこんなところなんでしょ
うね。やっぱ面白いです。

 さて明日も続きます。あ~楽しいね!!大好きです。トミカを紹介して
休憩にトミカを紹介する。これ休憩になるのかって話ですが、結構リラッ
クスしてます。又明日ものんびり過ごして行きましょう!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/3832-a150906e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad