養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

本日4日目

土台になっているのがキティ。自分はあまり興味のないキャラなので、
超欲しい!!っていうトミカにはなりませんでしたが、好きな方にはもう
溜らないトミカである事想像が出来ます。全体的に見ても結構良い感じに
出来上がってるトミカくじなんじゃないんだろうか?
 キティ以外なら何が良いのかとか言われると、これ又困ってしまうので
すが(笑)なんか綺麗だしキティもそんなに邪魔していない気がするので
これはこれでありかな。

 高速道路のサービスエリアで販売されているお土産物なんか見ていると
やはりキャラクター物は外せない訳で、多くの方に認知されているキャラ
を使う事によって売上がのびる。そんなのが一般的になっているんでしょ
う!!

 一時期版権が存在しないので有名なキューピー人形をモチーフにしたご
当地グッズなんてのもありましたね。現在ではなにが主力なんでしょう?
この業界も大変そうです。ずっと同じキャラに頼る事もできないし、版権
は高いだろうし。一瞬が勝負なのかも知れない。

 トミカもドリームトミカと言うカテゴリーが出てからと言うもの、多く
のキャラクターを配した車両が登場してる訳ですが、こういうのって何が
どんな感じで売れてるのか数字見てみたいな。興味ありませんか?何が売
れてるのか一目瞭然です。
 基本的に新たにバリエーションが登場する、今回のようなキャラが売れ
ていると判断して良いのでしょう。
 何だかドリームトミカってお土産物的な立場なんだろうか。(笑)

 今回のトミカは外人さんには絶対売れると思う。このトミカ紹介し始め
てからずっと触れているように、和柄といい季節感といいなんとも日本的
だと感じる。果してお正月に日本を旅した外国人さん。どれくらいの方が
購入されたんだろう。気になるね。

 さて、本日なんですがこんなモチーフの物が登場してまいります。

ドリームトミカ
はろうきてぃ これくしょん
たけ
2016.01
2016060701_20160607231747087.jpg
(トミカ 4078)

 竹なんですが、日本人のイメージとしてどんな季節が当て嵌まるのでし
ょうか?
 竹って一年中緑の葉を繁らせ、いつ見ても雰囲気の変わらない植物のよ
うな気がする。竹では無くタケノコは春が旬なのだろうが、竹自体はいつ
を現すのが適切なんだろうね。

 季節を調べる上で日本には非常に便利なものがあるんです。それが俳句
の季語なんです。竹で調べてみると竹単体では出て来ないのですが、不思
議な季語が出て来ました。「竹の秋」そしてこの季語秋がついているにも
関わらず春の季語なんですね。ってことは 竹自体は春の物なのかな。

 なかなか難しいものです。元々日本の物では無かった植物と言われる竹
。帰化植物らしいです。
 しかしこれも又今では竹林は日本を代表する美しい景色の一つのように
表現される事もあります。紀元がどこであるかが問題では無く、それを如
何に育てて、近しい物にして行くか。これが重要なんだなと改めて感じる
のでした。そう言うの日本って一生懸命だよね!!

 昨日のトミカはもうすっかり和のトミカでした。本日は色々な意味で、
どんな物を現そうとしたのか想像が難しいです。それだけ日本を表現する
ってのは難しいってことなんだろうね!!勉強になります。

 本日のトミカは若干曖昧な感じでした。単に自分のボキャブラリーの欠
如なのかも知れないです。勉強しないといけないです。日本人が多分一番
日本を理解していないのだと感じる。トミカから勉強する事じゃないと思
うが、切っ掛けはなんだって良いよね。良い勉強させて頂いてます。

 さ、明日はどんなモチーフで登場して来るのでしょう。結構楽しみです。
では又明日です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/3864-934ab920
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad