養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

なかなか難しい物だね!

日本らしい和のデザイン。誰もが納得出来る和の表現ってのは非常に難
しいものだとおもうよ。感覚的な物ですからね!千差万別。色んな考え方
があるように思える。
 日本のデザインってのはある意味非常に幅が広いのかも知れないね!!
自然をモチーフにしても結構独特な物があるし。色合い的な物も独特なネ
ーミングもあるしね。

 兎に角日本に結構長い事住んでいる自分が一番判って無いのかも知れな
いね。(笑)
 でも自分絵とかそんな物に関係した仕事してるので思うんだけど、日本
の模様やデザインって結構な比率で海外に影響されている所が多いように
思う。確かに独自な物も一杯あるけど。でもそれを洗練させたのは、海外
からの文化もあるとおもう。

 多くの物を素直に受け入れて、消去方ではなく、積み重ねて行くやり方
が日本独特の物になって来てるんだと思う。

 今回のはろうきてぃ これくしょんも結構考えたんだと思う。これ自分
の仕事だったら6つじゃ治まらないと思うな。物凄く沢山の候補が出て来
ちゃう気がする。結局は纏まらないの。(笑)そのあたりが凡人ってこと
なんだろう。自覚はしています。

 今回の主題は和。特に和装から色々な主題を頂いて作ってるのかも知れ
ないね。本日登場して来る1台も結構スタンダードな日本の色のような気
がします。本日登場するのはこんな一台です。

ドリームトミカ
はろうきてぃ これくしょん
あいぞめ
2016.01
2016060801.jpg
(トミカ 4079)

 藍染めのあいだね。単純に日光の届かない所で見ると、ただただダーク
な地味って言う印象すら与えてしまう藍色。

 でもね、これが日の光の下で見かけると驚く程深い味わいのある色なん
だね。こういったダークな色に魅力を見い出すのも、ある意味日本人なら
ではって言えるんじゃ無いか、そんな風にも思います。
 色に関する感じ方は国それぞれのようです。特に日本の繊細なまでの色
分文化は特出すべき物があります。知らない色がどれだけある事か。逆知
ってる色なんて極僅かなんだよね!!

 残念ながら自分ではこの藍色に関して深い蘊蓄も無いし、感覚的なもの
しか持ち合わせておりません。でも綺麗な色だと感じられるのは自分が曲
がりなりにも日本人なんだなと感じる所ではあります。

 あまりトミカと言う存在が海外で知られていないのだと思うし、知って
いたとしても、ミニカーでこんな仕様の物が登場してるなんて思いもしな
いだろう。
 トミカは日本の可愛い文化とは少し違う物だとは思ってますが、それで
も確実に今回の商品は日本人に対して発信した物だとは思えない自分であ
りました。なかなか面白いよね!!
 個人的にはこう言った作品に近いトミカのリリースは賛成です。是非こ
れからも、続けて欲しいなって思ってます。

 さて明日は、もう最終日になってしまいます。早いね!6台目締めの1台
紹介となります。では又明日も宜しくおつき合いください。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/3865-bd4fb487
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad