養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

相方っていうか…。

この車両も人気ありますね!昨日紹介した車両同様、独特なエンジン機構
をもち。そしてそのエンジン機構だからなし得たとてつもない平なボディ
強烈だな~。兎に角この平たさは他のメーカーでは絶対に作り上げること
の出来ないボディです。

 薄いは絶対にカッコイイに繋がりますからね!本日もマツダさんの名車
紹介です。

 しかしこの車両なんですが、こういったアニメがなくたって絶対に残る
し、語り継がれていく車両になるんだろうな。
 現在はそれ程古さを感じない車両ですが。いずれは伝説の車両とかにな
って行くんじゃないのかなって思う。
 良い車は古くなると、又全然カッコよさが増しますからね!!この車両
は今からそれが約束されてる車両のような気がします。
 
 と言う車両を、なんだか凄く身近なところで、それも女性が乗ってた気
がするが…。その車両は残念ながら想像もしない事で悲運の最期を遂げて
しまったわけで。でもかっこよかったな~あの車両。

 とまんざら知らない車両でもないのを本日は紹介させて頂きます。こん
な一台の紹介になります。

ドリームトミカ
SP 頭文字D FD3S RX-7プロジェクトD仕様
2016.03~
2016070201.jpg
2016070202.jpg
(トミカ 4099)

 この車両が現在ではRX-7の最終型と言う事になっております。しかし自
分はマツダさんがこの車両でRXシリーズを終わりにしてくるとは思ってい
ません。いつかきっとロータリーも別の形で復活してくるのではないか。
そう信じております。
 ひょっとしたらロータリーハイブリッドなんてのが登場してくるかもし
れないし、自分の全く知らない新しい低燃費、CO2排出が少ないとんでもな
いものが登場してくる可能性があります。
 マツダさんの素晴らしい想像力に期待しながらそしてなおかつカッコイ
イ車両が。新しいRX-7がきっと復活してくるだろうそう信じてます。

 現行車両は伝説の車両で良いと思う。でもねそれで終わる事無く、また
次に伝説になる車両作ってくると思うんだ。何時かはわかりませんがきっ
とあると信じて。


さて、自分にはプロジェクトD仕様って意味がよく判らないんですが、多分
イニシャルDの新しいシリーズか映画が封切りになったのかもね。
 御免。どうにも車両以外には興味が無いようだ。(笑)

 でもアニメのお陰でこうしてトミカにもなって登場してくる訳ですし、
100%アニメを否定してるわけでもないので。漫画は読まないですが、アニ
メーションは結構見ますから。でも自動車が一杯出てくるアニメーション
はあんまり見ないな。
 見るのはどちらかというとファンタジー系が多い。合わないという意見
が圧倒的だが、そっちが好きなんだね。仕方ないのさ。
 アニメも文化だからね!!トミカのこのシリーズも多くのアニメから題
材を頂いていると思います。
 
 これから先も自分の知らないアニメがトミカとして自分のところにやっ
て来ることでしょう。知らず知らずのうちに自分の中にアニメと言う文化
がしっかり根付いていくんですねきっと。
 何が出てくるのか判らないのは、自動車も一緒。先が想像できないのは
ある意味楽しみなのかもね!!

 さ、明日もトミカ紹介は続いていきます。色々に興味を持つ。大切な事
なんですね。では又明日です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/3889-5ecf1951
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad