養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

このセットも最終日になっちゃった。

なんだろう。トミカ紹介してると日にちが経つのが物凄く早い。しかし昼
間は地獄のように長いきがするのだが…。こうしてブログ書いていると、
あれ!もう3日経過してしまったって感じになってしまう。なんだろうこの
ギャップは!!
 自分はこのブログを始めてもう11年になってしまいました。この11年間
毎晩こんな感じです。11時くらいから絶対といって良いほどPCに向かって
おります。記事書くのに30分くらい。確実に自分のノートPCの前に座って
おります。なんだろうねブログマジック。

 なのにその間に使ったPCは2台かな。それ程壊れないんだよねPCって。
本当の意味でノートのようなそんざいです。ありがたいですね文明の利器


 さ、あっというまに最終回を迎えたサンダーバードトミカ メタリック
カラー3体セット。なかなか充実してましたね!最終日はやっぱりこれだよ
ね!!っていう一台になります。
 
 それにしても時代を感じるのは、●●号。この号って言葉。ひょっとし
たら現在なかなか使われなくなってきてませんかね。時代と共にカッコイ
イ言葉はどんどん変化していってるんだね!
 さ、本日の一台にもちゃんと号がついてます。何か不思議。
こんな一台の登場になります。

サンダーバードトミカ
メタリックカラー3体セット
ペネロープ号(FAB1)
2016.02
2016071401.jpg
(トミカ 4109)

 このペネロープ号。現在はFAB1って呼ばれているようですね。多くの点
が変わっており、よくみれば全く違う車両なんですが、共通するところが
いくつかあるのです。そこがあまりにも特徴的なもので、全体的に変わっ
て見えない。それだけ初代のデザインが優れていたという事なんだとおも
います。

 その特徴の最も目立つところは、フロントダブルタイヤって所でしょう
か。現行の車でこの特徴を良いかした乗用車ってありましたっけ?トラッ
ク何かでは見かけるんですけどね。乗用車は無いですよね。超高級車の
ロールスロイスなんかにこの特徴生かした車両登場させても良いような気
がするんですが。コーナリング性能は若干は向上するのだろうか?
 でも実車で登場しないということは、あまり効果が感じられないという
ことなのかも知れないな。カッコ良さと性能は別物なのかもね。


 所で、号って一体何なんだろう?ちょっと調べるとこんな事が書いてあ
る。
「号(ごう)とは、称号の略。本名とは別に使用する名称。」余計判らな
くなってきました。
 今回登場して来た車両なんて、ペネロープ号だよ。ペネロープって人名
だよね。その後に号をつけてしまう。なんだかその使い方にも物凄く多く
の使用方法があるようだ。なかんか難しいね言葉って奴は。


 さ、最終日なので外箱を。やっぱセットにPPが使ってあるのは良いです
ね!!ギフトセットなくなっちゃったからね。なんだかこのセット見ると
ほっとします。
2016071402.jpg
 さ、これでサンダーバードトミカセット紹介終了です。又明日から何紹
介するかな!!今晩考えながら、では又明日です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/3901-e73d76a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad