養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

こ~りゃ豪華だわ!!

初日がアヴェンタドールLP700-4。そして二日目はなんとカウンタック!!
もう実車だったら、これだけでいくらよ!!(笑)恐ろしい金額のセット
です。実車セットにして自分に下さい!!(笑)

 夢の車集めて。トミカだね!やっぱり。こういうのが良いんですよね。
ミニカー本来の活用法だと思う。手に入れられないものを自分の物にする
ために作られたのがミニカー本来のあり方だと思います。そういった意味
で、このセットはミニカーの模範なんじゃないかと思える。

 こうしてみると、何十年間カッコイイを貫き通すランボルギーニっての
も凄いですよね!!最初につくった車両から現在に至るまで、そこには一
切の妥協が感じられない。スーパーカー一直線!!この徹底も凄いよね。
自動車メーカーって長年続けると必ず一台くらいは妥協作みたいな車両が
登場するのが普通じゃないですか。このメーカーはそれが感じられないで
す。力いっぱい平たく、そして大排気量。徹底してますよね。その中でも
もっとも凄い拘りは、いつの時代も夢の車両といえばこのメーカーの名前
が出てくるところです。素晴らしい事ですよね!メーカーの見えない努力
が確実に形に表れ、それをユーザーが評価しているって事です。それも生
産国のイタリアが自国贔屓目で評価しているわけではなく、世界各国のユ
ーザー評価している。これは凄いことだと思う。

 必然的にこの評価は価格にも結びつき、自動車の宝石的な価格になって
いくのでした。しこしどう見ても、この車両達は性能に憧れて購入されて
いるように見えないです。ステータスみたいなものですよね!!この車両
が買えるってのは。いろんな意味でこの車両は別格なんですね。

 本日紹介する車両も何年前に発売されたものなんだろうか?やはり当時
もお金を持ってる方の証明のような車両だったと思う。本日はこんな仕様
でこんな車両が登場してきます。

92-2 ランボルギーニ カウンタックLP500S
1988.01~1995.01
ランボルギーニセット
Countach LP500S
2016.03
2016072101.jpg
(トミカ 4114)

 確かにカッコイイ!時代を感じさせませんね!!何十年も前の車両とは
絶対おもえない。当時の少年達。(現在の友人たちですが。笑)自分の時
代は少し違ったので、この車両達に憧れることはなかったんですが、すこ
し若い世代の方達は皆憧れたんだよね!!

 しかし今考えてもあの車両ブーム。何が基準だったのかサッパリ判らな
い不思議な不思議なブームでした。車両性能??販売価格??全く判断が
出来ないブームです。しかし休日にはあちこちで、展示会や撮影会なんて
のがに日本全国で繰り広げられていたのでした。

 本日紹介しているランボルギーニ カウンタックLP500Sなんてのはその中
でも王様です。この車両を中心にしてこのブームが起こったといっても過
言ではないかも。あくまでも実車ブームの話ですよ。漫画の世界はまた別
です。

 やはりデザイナー起用にも先見性があったんでしょうね。いつも新しい
世界をユーザーに提供し続ける!!凄いことです。

 まだまだ続くランボルギーニの世界!!この暑い毎日に、ちょっとした
刺激を与えてくれてます。いや~それにしても暑いです。こんな時にラン
ボに乗ったらエアコン無くても涼しい顔できる自信があるぞ!!(笑)

 明日もまた楽しみながらトミカ紹介続けていきます。本日はこんなとこ
ろで。現在23:30くらいだけど、本日はまだエアコン要らない感じです。
涼しい風が部屋の中に入って来てくれてます。過ごしやすいね!!
 明日はどうなんだろうね?夏本番!!暑さに負けないように頑張ってい
きましょう!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/3908-78bbe997
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad