養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

印象に残ってる車両。

自分のなかでこの車両の名前はレースシーンで活躍した車両のイメージ
が強いです。
 一時期物凄く熱かったカテゴリーだったんじゃないかと思う。日本車も
多数参加し、そしてしっかり成績を残していた。日本車はどちらかという
と物凄く身近な車両がベースに使われていた気がします。
 トヨタさんだとカローラとかセリカとか。当時の自分達が確実に購入す
る事の出来る車両がベースだった。
 その他にも、スバルさんや、三菱さん。一杯参加してたな!!三菱さん
の車両はちょっと特別感があった感じかな。と言っても買えない値段の車
じゃなかった。そんな意味でWRCというレースカテゴリーは身近なものでし
た。

 とはいえ外観はその車両なんですが、中身は別物!!見た目ファミリー
カーベースのF1マシンみたいなものです。確かに派手なカラーリングは街
中ではあまり見かけませんが、又かっこよかった。

 考え方によっては市販車にカッティングシートで少しお金をかければ、
確実にレースマシーンになるわけですよね!これなかなかやる勇気が無い
んですが、面白そうだよね!!いつかやってみたいかも。
 と言っても現在は日本車ベースのWRCマシンも好みの物は参加してないし
と言う事で、どうして外国車に目が行ってしまう。

 又外国車もコンパクト車両がベースになっておりますので、ほんの少し
の外観の変化で見た目はかっこよくなる。比較的お手軽なチューンなのか
もしれない。

 本日紹介する車両は確かマルティニカラーだったかな?何せかっこよか
った記憶があります。そんなご先祖様を持つ由緒正しい車両が本日登場し
て参ります。こんな車両なんです。

50-10 フォード フォーカスRS500
トミカくじ20
はたらくスポーツカーコレクション
フォード フォーカスRS500
雷探偵事務所
速攻解決雷探偵事務所
2016080101.jpg
(トミカ 4124)

 そんなカッコイイ車両を、探偵事務所の車両に仕上げちゃいました。
うむ~働く車も奥が深いものだと、改めて感じた次第です。
 
 しかしなんでフォーカスが探偵事務所だったんだろう?ちょっと不思議
です。でも自分にはわからない何か理由があるんだろうと思う。そんな所
は知らなくって良いのかもね。

 しっかり楽しんでいる、このシリーズも8作目早いものです。楽しいも
の紹介してるときの時間の経過の早さ。凄いよね!もう8日経ってるんだ
からね。知らないうちに本日から8月に突入しちゃうしさ。なんだか一年
なんてあっという間に終了していきます。
 どうしたら、充実した一年を過ごしていくのか。考えないといけないよ
ね!!どうせ何もしなくたって1年は矢のように過ぎ去っていきます。
 だったら少しでも楽しく充実した日を過ごさないと。結局は仕事に追わ
れるのが大半の日本人なんだけどね!!

 トミカも兎に角冒険だよね!!楽しむためには何でもするぞ!的な。
この遊びの精神。製作側にそれが無いとやはりこの時代、買う側も楽しめ
ないよね。今回のトミカくじ。物凄く意表をつく車両が次から次に登場す
る。冒険してるよね!!
 しかしここまでやっちゃうと、次のトミカくじ物凄いプレッシャーがか
かって来る気がする。ある意味次がどんな形で登場するのか期待してみた
いとおもう。

 さ、今日は暑かったね!!夕立も物凄かった。少しも涼しくなってない
が、降らないよりはましか。これからはこんな日が続くのかな…一日も速
く涼しくなって欲しいです。皆さんも身体気をつけてね!水分はしっかり
取って下さいね。では又明日です。
スポンサーサイト

コメント

お疲れさまですー。
昔「フォーカス」って写真週刊誌がありましたが、
写真週刊誌も探偵も張り込みをするってつながりかなと^^;
深い意味もなく、おぢさん向けのシャレかなと思いました。

  • 2016/08/03(水) 00:59:00 |
  • URL |
  • こんすけ #-
  • [ 編集 ]

こんすけさん、こんばんは!!

な、な、なんと!!
そこですか。うむ~考えがそこまで及ばなかった。
なるほど~FOCUSに掛けましたか。なんか妙に
納得しちゃいませんか、その理由。
こんすけさん案に、がってんがってん。(笑)
こういった洒落た乗りも絶対大切だと思う。
若いトミカファンにはわからんだろうな…。(笑)

  • 2016/08/03(水) 01:20:34 |
  • URL |
  • 鶏 #8iCOsRG2
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/3920-1a62246c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad