養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

本日最終日

 今回のトミカの大きな特徴は、フロントガラスの色にあったのかもしれ
ないですね。
 よくよく見るとこの青色のフロントガラスってのはより一層おもちゃ感
を増す気がしますね。(笑)
 なかなかインパクトのあるモデル達でした。

 その最終日に登場するのは、やはりこういった迫力のあるモデルでない
と。
 この車両は始めてみたのが、消防の出初め式だったように記憶していま
す。名古屋港という周囲にあまり比べるものがない広いところでしたが。
それでもこの車両の大きさは異状に威圧感がありました。

 しかしその車両の大きさは、現在自分が住んでいる地域では進入が難し
い。昔ながらの工業地帯。小さな工場などが集中している地域です。逆に
この車両が活躍しそうな、大きなビルもないのですが。
 しかし皮肉なのは、現在名古屋で最も活気のある名古屋周辺。その名古
屋駅の次の駅が自分の住んでるところの最寄り駅なんです。

 名古屋駅の高層ビルには残念ながらこの巨大な車両でも太刀打ちできな
い。しかし、その隣の駅では、この車両が大きすぎて活躍が出来ない。
 なんだろうね?この不思議な感覚は。こういった車両に丁度良いとか、
そんなものを作るのは不可能なんだろうね。特注商品ってのは難しいもの
なんだね!!

 トミカ見てそんなに難しいこと考えなくったっていいのにね。(笑)
 さ、最終日は威風堂々!こんな車両で締めになります。

108-4 日野 はしご付消防車
(モリタ・スーパージャイロラダー)
2002.08~
緊急出場!現場に急行せよ!
消防車両コレクション2
モリタ・スーパージャイロラダー
2016.06~
2016091002.jpg
(トミカ 4161)

 はしご車の存在なんですが、最近は色々基準が難しくなって来ています
ね。高層ビルが一般的になりつつある現在。特に名古屋のようないままで
あまり、高い建物や目立つものがなかった地域にとってその変化は強烈な
なのだと思います。
 名古屋と言う場所だけでなく、多くの地域で、建物はその丈を増してい
く事になっています。自分思うのですが、ひょっとしたらこの威風堂々の
車両って逆に行き場をなくしてしまうのかもしれないですね。難しいです
ねハイテクマシンってのは。

 さて、どんな状況になったとしてもトミカの世界では不滅ですからね。

 最終日ですので外箱の紹介もさせて頂きます。こんな感じでした。
2016091001.jpg
 やっぱりPPがないのは少し物足らない感じがしますね。ま、PPがない分
印刷面は増えるわけですので、色んな物が情報として伝達できますけどね。

 これが現状ですね!!現状をしっかり楽しみましょう。

 さ、明日は日曜日ですね。のんびりしましょう。皆さんもお疲れさまで
した。ゆっくりしましょうね!お休み。ではまた明日に続いていきます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/3960-b120dcfe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad