養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

ほう!ここに来て!!

やはり素人にはなかなかタカラトミーさんの戦略が見えてこないです。
ここはそろそろ新キャラクターを登場させようと、誰かが言い出したんで
しょうね。しかしここに来てまさかの新キャラクター。それでもカーズ2
で登場してきたキャラクターですのでまだ新しい訳で。

 このペースってある意味逆効果なんじゃないんだろうか?映画がヒット
しているとき一気に大量のキャラクターを登場させてきたのがマテルさん
のカーズシリーズでした。
 そのバリエーションは非常に多く、色々な国で特別仕様なども発売され
コレクターがマテルの全てを収集するのは不可能なんじゃないか。そんな
風に言われておりました。
 そして何より驚いたのは、同一スケールではなく、大きな物もあったし
小さなものもあった。これは微妙だ!!統一感の感じられないシリーズっ
てのは、コレクター心理からすると少し考えてしまうのかもしれません。

 しかしそんな統一感に拘るのは日本のコレクターに限られるのかもしれ
ませんね。日本のコレクターはやはり統一感を求める。そんな気がします
ね。
 たとえばケースに入れて展示したとき、スケールの違いはどこか、アン
バランス感を生んでしまう。どこか完璧を求めてしまう、日本人独特の潔
癖な所が見え隠れします。

 マテルのシリーズをコレクションしている人、自分の周囲では「来夢音
」さんくらいしか知りません。あまり多くの方が手を出さなかったカテゴ
リーなのかもしれませんね。
 それにしても、マテルはそんなアンバランスを置いておいて、あのキャ
ラクターの多さは魅力の塊です。
 トミカの慎重な構えとは裏腹に、一気に登場してくる詳細に見ていない
と判らないようなキャラクター達。これは凄い魅力ですよね。しかしあれ
だけ出たら、自分も途中でリタイヤしてたと思います。

 なかなか良いところでとめるってのは難しいものですね。トミカとマテ
ル中間くらいが丁度良かったんだけどな…。

 ということで本日はニューキャラクターです。こんなキャラが登場して
来ました。本日の一台。

カーズトミカ
C-25 リップ・クラッチゴンスキー
(スタンダードタイプ)
2016.07
2016092901.jpg
2016092902.jpg
(トミカ 4179) 

 リップ・クラッチゴンスキー。レースシーンでしか登場しない車両です。
自分何度も映画見てるんですが、それでも強烈に印象に残っている車両で
はありません。印象の薄いキャラです。
 そんなキャラ登場、とっても嬉しいです。

 本気で思います。トミカスタイルの車両バリエーションがもっともっと
増えること願っています。
 カーズシリーズが始まってからずっと買い続けている自分達コレクター
はそんな願いがあるんです。
 しかし現実を見ると、今から、カーズトミカ全て揃えることすら不可能
だと思います。自分だって抱き合わせ商品や、特別商品など入手できてい
ない商品なんかも一杯あります。これ以上増やすな!って意見も聞こえて
きそうです。

 いまさらカーズもないだろう。そんな意見もあります。自分はなんか、
この車の擬人化シリーズが捨てられないでいるんです。まだまだ広がりが
見えるんです。まだいける。まだ広げられる。そんな望みが強いんです。

 本当は定期的に毎月一台づつ発売してくれる。そんな確実なシリーズに
育って欲しかった。出来ればこれからでも遅くないと思ってます。

 何とかカーズシリーズどんどん生かしていってもらえないかな。出来る
ことならずっと楽しみたいな!そんな風に感じています。
 って一人のおぢさんが訴えたって、何も変わりませんけどね。ま、コツ
コツ楽しんでいこうと思っております。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/3979-f9300f2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad