養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

なんと第二世代。

すごいな~これはまさかまさかだったな。このシリーズ、トミカの出来
がどうとか、そのあたりは自分にとって大きな問題ではないのです。
 自分にとって大切なのは題材になっているストーリーです。なんだろう
基本的に無条件で受け入れてしまう体制にあります。

 海外のSF物。昨日まで紹介していたスーパーマリオネット(旧作の話で
すが)系のストーリーも自分の中ではしっかりとした海外SFものなんです。
 そしてその相対にあるのが、人を中心とした海外SFドラマだと思ってい
ます。
 役者さんには申し訳ないのですが、自分の中ではスーパーマリオネット
も相当上位にあるんですよね。
 決して同じとは言わないのですが、でもそんなに離れたところにあるわ
けではないんです。

 どちらも自分に色々な刺激を与えてくれたんです。日本にはなかったん
ですよ。兎に角海外に対する憧れもあったのだと思う。小さい頃なんか、
アメリカではもうすっかりあんな世界なんだと思い込んでた頃がある。
 いま、アメリカに憧れる若者なんてあまり効いたことはないのですが、
何かアメリカのドラマ見て育った世代のような気がします。
 日曜日の午前中は海外ドラマやってて。そんな時代だった気がする。

 あ!!土曜の昼の吉本新喜劇も同様です(爆)何か今から考えるとテレ
ビで見なきゃいけないものってのが確実に決まっていた気がします。
 そんな流をもったまま、少し大きくなってくる。自分が映画館で見た時
の興奮は今も忘れられない。
 それが1977年の事です。社会人になった頃かな、高校生の頃かな。確か
見たのは名古屋だったので社会人になった頃だと思います。強烈だったな
39年前の出来事です。

 本日はそんな強烈だった映画をモチーフにした車両達です。こんな感じ
で登場してきました。

STAR CARS
SC-02-2 BB-8
スクーター
2016.07
2016100601.jpg
2016100602.jpg
(トミカ 4185)

 なんとSTAR CARSが2世代目に突入してきました。このシリーズは結構好
き嫌いが激しいシリーズなんですよね。
 自分の場合は、普段はトミカのモチーフに合わないとか、いろいろ文句
言うところなんですが、このシリーズに関しては全然文句なしです。

 モチーフが全て気になるわけで。本日は新たなスターウォーズシリーズ
に登場して来た超人気キャラクターがモチーフになっています。BB-8。
 いいですね!!

 自分最初このシリーズはチムチムのようなか弱い感じなのかなとおもっ
ておりました。それが写真とってて思ったんですが、結構しっかりしてい
るんです。多くの付属品がついていることもあるんでしょうか?なんだか
しっかりしたイメージです。
 
 ディズニーモータースでチムチムが登場してくると、なんだか妙に損を
してしまったような気がするのは自分だけなんだろうか?あまりにも小さ
い感じがする。でもこの固体はあんまりその感じがない。
 ま、どうしても贔屓目に見てる感は否めないが。(笑)仕方ないよね、
大好きなキャラなんだから。
 兎に角トミカがスターウォーズを扱ってくれて、こんなに嬉しい事はな
い。勢いでスタートレック行ってくれたら、もう有頂天だ!!!(笑)
 それは難しいのは重々承知ですが。夢ですね!まさかスターウォーズだ
ってトミカになるとは思っても見なかったからね。それが今現実になって
います。願えば叶うかもしれない。そう弱々しく願う我が家です。(笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/3987-a8edb8e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad