養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

ちょっと無骨に。

昨日紹介したオフロードカーはどう見ても完全にシティー派の車でした。
売りに出た頃は、ベタベタのまま乗ることも出来る。汚れるの大歓迎的な
車両だったんだけどね!先代の車両だったらもっと納得だったんだが。

 でも多分こんな感じでは終わらないぞ!!と思ってみております。本日
は昨日の車両よりはきっとオフローダーだと思うぞ!!

 オフロードマシンってちょっと憧れませんか?自分の好みの車両って、
ちょっと極端なのかもしれない。スポーティーな車両もどちらかと言うと
仕様用途が、ただただ乗るに特化される訳です。って、自分の車はなんち
ゃってスポーツカーだけどね。(笑)見た目スポーツタイプだけどエコカ
ーさ!!
 でもリアシートはおまけだぜ~~!みたいな。(笑)どちらにしても家
族で乗るには向いてない車両です。一般的には奥様に嫌われてしまうタイ
プの車です。これって乗るのは面白いんだよね!!我が家は奥さんに叱ら
れない。どちらかと言うと大好きなほうらしい。そして自分所周囲も一般
的な車両です。我が家は一般的。ある方なんて人妻ですが(何か響きがい
やらしいな、笑 そんな人じゃないが)TYPR R2台持ちと来たもんだ。
 通勤にもTYPR Rだぜ!!ね、そんな方から見たら我が家なんて一般的で
しょ。挙句旦那もTYPE R乗ってるんだぜ!!これが、スタンダードだとし
たら、私たち派一般的でしょ。(笑)

 って比べる方がおかしかった。にしても、自分たちが大切にしてる車両
の対極にあるのがオフローダーだと思っておりました。
 しかしその感覚は古いものだったようだ。最近の感覚から行ったらオフ
ローダーと言うカテゴリーは、ある意味しっかりシティー派なのかもしれ
ない。外観的に大きく、ごつい車両で街中を走るのがお洒落なのさ!的な
。本日紹介する車両も現在はそんな感覚はないのかもしれないですが、以
前オフロードカーブームがあったころ、シティー派の憧れの車両だった。

 異常なほど大きな排気量のわりに、それ程ボディーは大きくなく、お洒
落だった。本日紹介する車両はそんな車両の子孫に当たるのです。
 こんな車両の紹介だ!!

80-6 ジープ ラングラー
2015.08~
山へドライブ!
オフロードカーセット
ジープ ラングラー
2016.08~
2016102502.jpg
(トミカ 4200)

 つい最近紹介しましたね。ディラーオリジナルの車両でした。カラーリ
ングのイメージもありますが、前回紹介した車両の方がオフローダーっぽ
い感じでしたね。

 本日の車両はカラーリングが鮮やかなため、どちらかと言うとオフロー
ダー的なイメージはないですよね。街の中でのほうが目立つ仕様になって
る気がします。
 確かに、海岸線とかで使用すれば、しっかりオフローダーなのかな。

 本来持ってる実力は間違いなくオフローダーですからね。

 うむ~ここまでのところ、このセットの中に入っている車両は、オフロ
ードカーセットと言うより、シティー派オフローダーセットと言っても良
い感じですね。
 しかし、車両の重量感に関しては申し分ありません。なかなか重量感を
感じることの出来るセットであることに間違いありません。

 しかし、カラーリングによってここまで違ってくるものなんですね。カ
ラーリング恐るべしですね!!特に外観が大きく無骨な車両なので余計そ
んな風に感じますね!

 さ、このセット果たして明日はどんな車両が登場してくるのか。オフロ
ードカーセットの名前。面目躍如なるのだろうか!!(笑)明日に続いて
いきます。明日に続く。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/4006-cfa40aee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad