養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

モータースポーツの巻2

本日は鈴鹿編になります。昨日の茂木編同様、今回頂いた物も、モータ
ースポーツに深く関わっておられる方から頂く事が出来ました。

 どちらの方も運営側の方ですので、より一層深い話しが聞け、物凄く刺
激になります。
 昨日は2輪に感するプログラム資料でした。本日は4輪になります。日本
のモータースポーツでは、超人気カテゴリーになります。

 なかなか渋滞が怖くていけないんですよね!もうとんでもないんです。
サーキットに訪れる方の気合いの入り方も違いますしね!日本の自動車3大
メーカーと、カテゴリーは違うのですが各国から選りすぐりの車種達がモ
ンスターマシンに化け、サーキットで暴れまくるんです。

 人気があって当たり前ですよね。車両カラーリングや車種の仕上がり具
合も実に素晴らしい。
 同メーカーでもチーム間の争いの凄さ。この凄さが見ている方を本気に
させるんでしょうね!本当に面白いです。

 まず最初に紹介するのはこちらになります。

スーパーGT

2016 AUTOBACS SUPPER GT ROUND 6
45th INTERNATIONAL SUZUKA 1000km
8.27-28

 うむ~、もはやダブルネームですね。自分の世代の人間には鈴鹿のこの
1000km耐久は独特のレースで、どちらかと言うとWEC的な流れを感じて
昔は見ていました。
 ルマンとかと同じタイプの車両が1000kmという長丁場をレースする。
耐久ファンには溜らないイベントでした。
 しかし今は違います。そのレースを形成しているカテゴリーがSUPPER
GTなんです。この車両が走ると言う事は、もう耐久と言うイメージは消え
ていき、1000kmのスプリントレースの様相を呈して来ます。
 凄いですよね!WECもそうなんですが、もう今では耐久と言う名前は残
っていますが、100%スプリントです。時代は変わって来てるんですね。
 そのレースのパンフレットを「クッキーさん」から頂きました!!
 いつも本当に有り難うございます。感謝感謝です。

 そしてそこでは終わらない!!
 今回も毎年恒例になってきている、こんな凄い物頂きました!!
SGTルールブック
SUPER GT
2016 SUPER GT
Series Participation Regulations
Sporting Regulations
Promotion Regulations

 2016年度のルールブックです。
 絶対に関係者でなければ入手出来ない一品です!!毎年少しづつ、いや
大きく変化するルール。この本を読みながら、パンフレットを見たり、
VTRを見たりするのが非常に楽しいです。誰かと見る訳ではないのですが
何となく細かな内状が少しだけ見えて来るような錯角に陥り、非常に優越
感に浸る事が出来ます。
 ファンの方ならより深く知りたい事って一杯ありますもんね!いや~今
年も総集編の季節です。しっかり勉強して楽しくV見させて頂きます。
 
「クッキーさん」今年も有り難うございます!!感謝して感謝し切れませ
ん。有難うございます。

 明日なんですが、又鈴鹿に関連した物を紹介して行こうと思っておりま
す。では又明日です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/4013-cc1c13d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad