養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

引き続きまして、これを!!

自分完全に勘違いしておりました。イベントのかいさいは実は7月だった
んですね。時s分すっかり開催が8月だと勘違いしており、8月の締めにこ
れを!!とおもってしっかり暖めておりました。さ、本日紹介するぞ!!
と思って開催日見てたら、なんと7月31日!!絶対に8月だと信じ込んでい
た。人の記憶なんてなんともいい加減なものなんですね。は~自己嫌悪。

 でもこのトミかは特別なので!!今日で全然間違いはないです。

 昨日のトミカに引き続きF90さんにリアルタイムで入手していただいてい
たトミカです。毎年このイベントを非常に楽しみにしている方が一杯おら
れる。自動車の人気がここまで定着するのも非常に珍しいと思う。
 特にこれだけ若者が自動車から離れていってる時代です。ある特定の車
両にこれだけ若者が熱中する。とんでもないことだと思う。

 少し考えたんですが、トヨタさんの力と企画力は絶対に凄いと思うので
す。しかしこの車に関して言えば、果たしてトヨタさんの力だけで成し遂
げられただろうか?
 そのエンジン形式といい、全体的なスタイルといい、確実に今までのト
ヨタテイストとは、全く別の物があると思う。

 この車が出来た時期、それはスバルさんが究極の選択を迫られた時代で
した。スバルさんも正直に言えば、この時期のトヨタさんのヘルプがなか
ったとしたら現在の会社存続はあり得たのだろうか?
 その影響力は私たちが知るよりはるかに大きいものだったと思う。

 それはトヨタさんにとっても、新たな風を導入しようとしていた時期に
重なり、好都合だったと思う。色々な面で秀でた力を持った会社二社が力
を合わせ生産された車が、本日の車両です。

 そんな究極の車両が、出来が悪いはずもなく。見た目、そのエンジンパ
ワーすべてが過去のトヨタ自動車のライトウエイトスポーツのそれを超え
ていたのだとおもう。

 当初は若者が飛びつくかと思われた車両なんですが、発売当初は、金銭
的に比較的余裕のある、自分達の世代。おぢさんが飛びついたのです!!
 トヨタさんの宣伝力と販売力もあり、一気に人気が広がり幅広い世代に
普及することになるのです。
 その幅広い支持者を集めたイベントが本日紹介するトミカを生み出した
イベントです。もうしっかり恒例化していますが。今年の仕様はこんな感
じで登場してきました。

46-8 トヨタ86
2012.06~
Fuji 86 Style 2016
2016.07
2016110701_201611072359322ce.jpg
2016110702.jpg
(トミカ 4208)

 なんだろう?この頃のトミカの塗装と来たら、物凄いものがあります。
オリジナルの特別なトミカだというのはわかるのですが、作られている数
は相当なものになると思うのです。にも拘らず、この懲りよう!!
 凄いとしかいいようがありません。

 人気が出るのが当然ですね!自分達老眼は、ルーペを持ってこないと見
えないような細かなタンポ印刷も入っております。すごいな~驚きの出来
です。毎度このオリジナルには驚かされますね!

 それにしても今回の深いツートンは何をイメージしたものなんだろう?
きっと何かコンセプトがあると思うのですが、あまりその辺りは追求しな
いで置こうと思います。

 今回のトミカが発売されたイベントの凄さなんですが、兎に角86だけで
行おうという意識がないこと。ちゃんとそこにはBRZも入っているところ
が凄いと思う。
 ここがトヨタさんの太っ腹な所なんだと思う。変わりましたよね!社長
が変わるとここまで考え方が変わるのかというくらい変わったと思います。

 これは言うっても良いことなのか判らないのですが、地元地域では以外
にアンチトヨタという方が多かったんです。自分思うに現社長に代わって
から、その感覚が物凄く変化していってると思う。
 自分もどちらかといえばアンチだったと思います。でもね、アンチなん
て何も生まない!!凄いものを凄いと認めてこそ進歩もあるし、良いもの
も見えてくるのだと思う。トヨタ社長の力は偉大です!!

 その気概がこの車にも表れているのかも知れないですね。良い車に育っ
て来ていると思います。これからもどんどん進化して言って欲しいもので
す。トヨタファンじゃないですが、良い車です。応援はしっかりしてます。

 本日のトミカ。昨日に引き続きF90さんのお力で入手です。本当にありが
とうございました!!感謝しても感謝し切れません!!本当にありがとう
ございました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/4019-ff95ca16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad