養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

兎に角でかい。

そんな言葉が絶対にあてはまる。ひょっとしたら過去登場したトミカの中
で最も大きいんじゃないのかな。
 前タイプのロングトミカは抜きにしてです。

 新たに1~170番まで登場しているレギュラートミカに関しての話ですけ
どね。兎に角でかいです。

 本日はロングトミカなんですが、そのロングトミカの箱ぎっしり!!っ
て感じです。この大きさですので、すべてがメタルですと相当凄い重さに
なってしまうと思うんです。そんなこともあり、外観の大部分はプラスチ
ックパーツとなります。しかしこの車両の重さは、小さな子供さんが手に
持ってとなると少し重さを感じてしまう。強烈な存在感を感じる超重量級
トミカになります。

 ここのところ、前振りが多いので、今回はあっさり行こうかなって思っ
ております。サッパリすっきりと。(笑)
 こんな一台が登場してまいります。

137-3 いすゞギガ拠点機能形成車
2016.09~
2016111901.jpg
2016111902.jpg
(トミカ 4221) 

 こんなのが走ってるんですかね。東京の方は凄いな!見たことのない車
両やらが一杯いるんだね。
 
 少し気づいた事があるのですが、今回登場した、いすゞギガなんですが
汎用に近い仕様になっているトミカのトレーラー群。スケールって同じな
んだろうか?全く別物ですよね。

 トミカのこういったスタイルが結構好きだったりします。同じ車種を過
去に製造しているにも拘らず、新しい企画で、特出すべき車両を見つけ出
したとき。過去の仕様を使ったのではその迫力が表現できない!そう踏ん
だときのタカラトミートミカ担当の方の潔さ!良いですね!!自分好きだ。

 こういった拘らない。良いものは良い。この考えかたって大切ですよね。
変に物事の考え方に拘ってしまうことにより、あまりにも小さなくくりに
なってしまう。そんなシリーズの物をよく見かけることがあります。

 昔からトミカサイズとまで言われた、箱一杯の美学。今回の一台はしっ
かりそこを攻めてきてる気がするんです。良いですね!!
 サイズ的には、トミカの通常番大箱のロングトミカサイズです。相当で
かいですよね!!

 なかなか特殊な一台の紹介になりました。


 さて本日なんですが昨晩夜中にMRJのアメリカ行きフェリーの最終日に
あたりました。しっかり徹夜させていただきました。何せ飛行試験機です
ので、今回のアメリカでの飛行試験が終了すれば、日本での仕事は日本全
国の空港行脚くらいしか仕事を残していないのです。
 現在は物凄い勢いで注目されている飛行試験機なんですが、その注目さ
れる期間は短いのです。
 今注目しないでいつする。という物凄い使命感で頑張って応援中です。

 トミカではないのですが、お仲間ともいえるトミーテックさんからモデ
ルも発売されております。ま、全く関わりがないと言う訳でもなさそうで
す。
 なかなか見る機会のない飛行機なのかも知れないですが、またどこかで
見る機会が訪れたら、是非観にいってあげて下さい。

 今回のフェリーフライトなんですが、飛行試験機4号機でした。どんどん
アメリカに向かって飛行していってしまうMRJ。なんだか少し寂しいきも
するんですが。これがこの飛行機たちの生まれ持った使命です。頑張って
くれと、精一杯応援している自分でありました。
 しっかし、自分の趣味で徹夜するのって、全然気にならないってのが凄
いですよね。人間ってどうなってるんだろう?不思議です。(笑)

 ちょっとMRJの宣伝でした。ではまた明日になります。明日は日曜日だ
うれしい~~。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/4032-645c04b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad