養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

しっかり買い忘れていた。2

何か揃った嬉しさみたいなものを久しぶりに感じました。あくまでも自分
の場合通常で売りに出る車両に関しての話なんですけどね。
 本来、あ~買い揃えたって言うのはオリジナルのトミカも含めてなんだ
が、最近はあまりこのオリジナルに重きを置かなくなってきた。

 一生懸命買おうとしても、なかなか難しいものがありますからね。諦め
ってやつが普通になってきた。仕方ないんですよね、これだけ沢山発売に
なっちゃうと。多分自分だけじゃなく、諦めモードのコレクターさん結構
いると思うんです。
 購入の選択なんてのを以前は考えなくても良かったんですよね。出たも
のを何とかして買うくらいだったんです。そして、それも少しだけ移動す
れば何とか購入が可能だった。
 最近は無理ですからね。ま、えらい時代になったもんです。

 今回の買い揃った感覚は、あくまでも自分が買うと決めてるトミカが全
部揃ったというだけの話ですから。時には買おうと決めているトミカにと
んでもないオリジナルが登場してしまって、購入できずという時だってあ
りますからね。トミカもなかなか難しいんですよ。

 本日のトミカは全然普通に発売されて、普通に買い忘れていただけの、
そんなトミカです(笑)別に珍しいわけじゃないです。こんなトミカがや
っと登場してきます。

サンダーバードトミカ 10
POD2 サンダーバード高速エレベーターカー
2016.04
2016112801.jpg
2016112802.jpg
(トミカ 4229)

 新しいストーリー展開で、このストーリーを見ていないのでよく判らな
いのだが、やはり旧ストーリーと同じだったんだろうか?自分何を隠そう
サンダーバード2号のコンテナの中から出てくる、今週のビックリドッキリ
メカ(違いますから。笑)の中でこの車両が一番どきどきした記憶があり
ます。
 
 なかなか上手くいかない着陸。このメカが上手く活用できないもどかし
さ。あのドキドキ感は今も忘れないです。小学生やそこらの子供が初めて
あんなストーリー見たら感動しますって。それもそれまであんなストーリ
ー展開の子供向け人形ドラマなんてなかったわけだから。

 自分なんか田舎の子だったから、海外はきっとこのままなんだろうと、
思い込んでた節がある。当時の海外は自分の中ではアメリカだったと思う。
(笑)残念!!製作したのはイギリスでしたね!その当時の子供なんて、
その程度の知識しかなかったと思います。

 今回の車両ほど洗練されていなかったように思う。当時は絵とか描いて
いた気がするんですが。今では当時の形が思い出せない。もう少し単純で
平たなイメージがあります。懐かしいですね。
 この昔のデザインってやつが、結構微妙で。現在のメカを上回る事が良
くある。
 以下に当時のデザインやそれを考えた方達の想像力の素晴らしさ。絶賛
するしかありません。

 一ついえるのは、今回の新サンダーバードだって殆どのメカのデザイン
は旧デザインがベースになってます。あれから何十年経過した事か。しか
しベースが超えられないんだね。
 表現方法が今より乏しかった時代ですが、それをカバーできるだけの知
恵と表現力があったんですね。恐れ入ります。作っている方苦労はあった
でしょうが楽しかったでしょうね!良い時代だったんだと思います。

 見たことの無いストーリーの中に出てくるメカなんですが、それを見な
がら色々かける。なんだか楽しいトミカでした。
 こういうトミカって良いですよね!!

 さ!また新しい一週間が始まりました。頑張って仕事して行きましょう
頑張ろうという意思があるうちは、まだいけますよね!!
 もうすぐ12月です今年もあと1月早いものです。後悔の無いよう働いて
いきます。ではまた明日です。
スポンサーサイト

コメント

エレベーターカー

ムフフ、新作「A GO!」でもファイヤーフラッシュの緊急着陸で登場しますよ!

(旧作の)サンダーバードがいかに強烈だったかったてのは、鶏さんのおっしゃる通りです。メカの基本デザインもそうですが、1号2号の発射シーケンスがね、いかに最新のCGで加工しても旧作(オリジナル)を超えられなかったと思います。
越えられないけど、1号のプラットホームへの傾斜するエレベーター移動、プールの開閉、2号への搭乗のスロープ移動、救助メカを搭載したコンテナの選択、ヤシの木の倒木…外せないですよね。そして、あのテーマソング!

  • 2016/11/29(火) 03:28:15 |
  • URL |
  • JMP #ap8Si64s
  • [ 編集 ]

JMPさん、こんばんは!!

やはりあのシーンは新たなストーリーでも変更できなかったん
ですね。間違いなくメカは全て現代的なものに置き換えられている
と思うのですが、ストーリ展開はあれに勝るものはないと
おもいます。
あのストーリー以外でこの車両の登場場面は考えられないです。
現代の小さなファン達はどんな感覚であのシーンを見たのかな?
少なくとも自分達少年だった頃の、何にもない時代とは違い
ますから、見る側の感覚も大きく違うんでしょうね。

もっと大きかったのは自分達の小さいときはビデオってのが
なかったんですよ。
だから放送を頭の中に焼き付けなくてはいけなかった。
見る側も真剣でしたよね!次の日が学校で話しないといけないから
確実に勉強以上に一生懸命だったと思う。

全ての動き。特にルーティーン化した動きが子供心を異常なほど
盛り上げたように思います。
あのスタッフさん達、どうしたら盛り上がるのか全てご存知だった
んですよね。盛り上げる盛り上げる!!
あれを見るのも楽しみでしたよね!!2号がコンテナ選ぶシーン
も好きでした!!今回はどこ行くの?そして中から何が出るの?
もう興味の坩堝でしたね!!
そして締めはあのテーマソングです!!
凄いドラマだったな~!!!!!

  • 2016/11/30(水) 00:28:55 |
  • URL |
  • 鶏 #8iCOsRG2
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/4041-2274b589
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad