養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

テッパン!!

自動車好きにとって、興味がある、欲しいとかじゃなくて、そういった
意識は一切なしで。でも多分誰でも知ってる車ってのがあるんです。
 もうね、憧れとか言う事すらおこがましいような車両です。

 でもね、この車両皆知ってる割に、本物を見るという事が難しい車両な
のかもしれない。生産年:1974~1975 生産台数:492台 生産台数的にも
圧倒的に少ない。そして何より最終生産車両から41年という年月が経過し
ている事。

 世界的にこの車両を崇拝する方が存在しており、殆ど手放されない。日
本で言うところのトヨタ2000GT見たいな物だと思う。皆知ってるよね。で
も簡単に自分の物にしようなんて思わないし。買える様な金額じゃない。
 何より現存する車両のオーナーが殆ど特定されている。なかなか手放す
などと言う事も少ない。現在販売されれば確実に1億とか行きそうです。

 自分たちが住んでいる地域はトヨタ自動車さんのお膝元です。そして名
古屋からすぐのところに、トヨタ博物館が存在しているのです。
 多くの方が勘違いしているのですが、トヨタ博物館は名古屋市内に存在
していない。名古屋市の隣の市にあるんです。
 すぐお隣ですので、名古屋市内のような気がしてるんですけどね。実際
には名古屋市じゃないんです。

 でもやはりその博物館にはトヨタ2000GTが当たり前のように展示されて
おります。私たちは見ようと思えばいつでも見られるのです。名古屋に住
んでいると自動車に関しては非常に恵まれた環境にあるんです。
 近くの施設でも2000GTは展示されていたりします。なので妙に沢山ある
ように感じるのですが、少し離れた地域の方からしたら高嶺の花!なかな
か見るのも難しい車両なんです。

 で、本日の車両なんですがそれが日本で見ることを難しくしている理由
の一つでもあります。これが海外で人気のある車両であったとしたら。生
産国やその他の国のお金もちが所有しているとしたら。日本にいたら見ら
れないですよね。

 日本国内だってバブルの時期はその車両を所有された方もお見えになり
自分もその恩恵で何度か拝見しました。今でも自動車博物館にはあるのか
も知れないですね。

 で、少しでも夢の車両を自分の物にしたいということで、レプリカも結
構生産販売されたのです。以外に見かけた情報の多くはレプリカの可能性
が高いですね。そんな夢のような車両が本日の一台です。

トミカプレミアム
19 ランチア ストラトス HF ラリー
2016.10
2016121801.jpg
2016121802.jpg
(トミカ 4245)

 ストラトス知らない人いますか?凄く若い方には判らない車両かもしれ
ないですね。でも自動車の歴史を考えたときに。この車両は確実に語られ
る特別な車両なんです。

 しかしここで一つ書いても良いですかね?トミカのレギュラーに以前、
この車両って存在していましたよね。果たしてプレミアムという名前で誰
でも知っている車両を、あえて生産販売する必要があったのでしょうか?
 プレミアムが生産されだした頃の事を考えるとこの車両の必要性を個人
的にあまり感じないな。別にプレミアムじゃなくたって良い様な気もする。

 そりゃ若い自動車ファンは知らない車両ですから良いのかもしれないで
すけどね。ちょっと商用主義に流れすぎかなとも感じています。

 ま、このシリーズに手を出していない方も結構います。トミカの収集も
好みの問題ですからね!!これだけ多くのシリーズが発表されてしまうと
買う側も選ばなければいけなくなる。選択はしかたの無いことです。

 自分は何となく買い出してしまいましたので、今も買い続けております。
出来ることであれば、途中でもういいや…ってならない商品ラインナップ
でお願いしたいな、そんな風に感じてます。

 確かにカッコイイ車両なんだけどね!!自分の欲してる車両じゃないよ
うな気もしてます。ま、もう少し流を見ていこうかなそんな風に思ってお
ります。

 さ、本日こんな感じで。明日からもまた頑張って紹介続けて行きますか
らね!!ではまた明日です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/4061-11d1aed9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad