養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

CGだったっけ??ちょっと驚いた。

あれだけ見る機会がなかった子供さん向けのドラマ。最近何故か目に付く
ようになってきた。大体の場合番組の途中からですので、見るでもなく、
見ないでもなく、つら~って流していってしまってる気がします。

 その子供さん向けのドラマがトーマス何だが。前は土曜日に会社出社す
る少し前に時刻を確認する為にテレビをつけると早朝にチャギントンなん
てのをやってた。うむ~電車物は子供に人気なんだなって。これまた見る
でもなく流していた。

 たしか、曖昧な記憶なんですがCGだったような。何か自分CGに否定的に
なっている気がする。(笑)それほど嫌いって訳じゃないのですが、何か
見にくくないですか?
 そして本日紹介するトーマスなんですが、自分の記憶の中ではCGじゃな
かった気がするんだが。
 CGになることでメリットが非常に多くなります。制作費が少なくてすむ。
今まで登場させても複雑な動きの為不可能だったキャラクターが簡単に作
り出せ、ストーリー展開にも複雑なものが可能になってくる。

 でも残念なのが、以前あった人形劇のような手づくり感が感じ取れなく
なってしまうことです。
 しかしここに拘っているのって結局子供さんではなくって、一緒に見て
いる大人だったりするんですが。子供さんはドラマに手づくり感を求めて
いたりしないからね。楽しくってのめりこめるストーリーならそれが、CG
でも人形劇でもかまわないのかも知れない。

 しかし少し前に書いたように、自分たちおじさんは人形劇で育ったよう
な世代なんです。
 それはサンダーバードから始まり、NHKの夕方の人形劇で締まるのです。
その後もNHKの人形劇は、世代を超えて続いていったのですが、現代の子供
さんはその楽しさを知らないのである。ちょっと残念!!あの手づくり感
良い感じだったんだがな…。
 そんな変化を遂げてしまった。人形劇からCGへの変更。なんだか味気な
い変化のような気がします。

 さてこのことは後ほど記事にしましょう!!本日はこんな一台を紹介し
ていこうと思います。おっと!今日は自動車だぞ!!

トーマストミカ
11 バーティー
2016.10
2016122001.jpg
2016122002.jpg
(トミカ 4247)

 鉄道車両だけでなく、このストーリーにはいろんなものが登場してくる
んだね。前回の10は確かヘリコプターだった気がします。
 乗り物全般を主題にしたお話なんですね。なかなか広い視野で面白いと
思う。特に航空機に関しては人形劇では表現が難しい分野ですもんね。
 CGさまさまって感じなのかもしれません。でも本日登場した、バスに関
してはCGじゃなくても最も表現が簡単な車両なのかもしれないですね。

 ま、もとめられているものが、どんどん高度化していってるのかも知れ
ませんね。

 車両の擬人化。これはカーズなんかにも先駆けている気がする。それも
人形劇で再現してしまったのは秀逸だったような気がする。細かな所まで
再現できないが、背景もしっかり動かすことが出来ないが、それでも非常
に楽しく印象的なストーリーが出来ていた気がします。

 最終的には1ストーリーを製作するための時間と制作費が問題だったん
だろうと思う。最近自分の目に付きだしたというのは、それだけ多くのス
トーリーが簡単に生み出せるようになり逆に飽和状態になってきたのでは
ないのかそんな気がします。新しいストーリーが簡単に生み出せるので、
どんどん放送していっても大丈夫!次から次へストーリー作っちゃうから
って感じなのかもしれない。

 やっぱ人形劇の貴重感好きだな~。いろんなものがCGに移って行くのは
時代なのかもしれないですが、人形劇という文化は残していって欲しいな
~そんなことを感じる自分でした。

 しっかりとした画像さえ残っていれば、昔のNHKの人形劇全て見直したい
くらいです。残念ながら時代が時代。あの楽しかった人形劇の画像が残っ
ていないのが現状のようです。惜しいな~。残念な文化の損失だと思う。
今だったらしっかり残せたのに。残したいものが残せない。複雑な心境で
す。
 楽しい時代を過ごせた。それだけでありがたかったのかも知れないです
ね!

 さ、本日はこんな感じで終了になります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/4063-a6109562
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad