養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

「のっぽさん」ありがとうございます!!5

名古屋と言えばという有名なお店があったんです。もう過去形になって
しまってますが。過去形。難しい表現だな!!お店の名前は残ってるんで
すよ。そして今も頑張って営業しています。なのにあったんですなんです。

 不思議な話なんですが、名古屋では、いや、トミカ好きの間では大変有
名なお話なんです。2010年8月13日その場所は廃止になってしまったのです。
 自分にとってもここは非常に想い出のある場所なんです。名古屋だけで
なく、当時の子供にとってここは天国だったと記憶しています。自分当時
あまりミニカーに興味がなかったにも関らず、家に海外製のミニチュアカ
ーが一台だけ置いてあったのを記憶しております。このミニチュアカー当
時超有名だったこの店で買ったものだった。そう記憶しております。
 その当時まだトミカは発売されていません。外国製のミニチュアカーも
異状に高かったと記憶してます。そんなミニチュアカーどこ行っちゃった
かな?

 そんな当時の子供さんなら一度はお世話になったお店が作り販売したト
ミカ紹介させて頂きます。34年前に発売されました。

 当時は全国的に有名なお店だったんです。名古屋のトミカっていえば、
このお店だったんです。トミカだけでなく鉄道模型でも大変有名な店だっ
たんですよ!!自分は2000年以前には全くと言って良いほどトミカに興味
がなかったんです。今から考えたら勿体無い話ですが、後悔先に立たずで
す。仕方なかったですよね。

 後にこうしてトミカすきになったわけです。そして今回発売されてから
34年経過して物凄く程度の良い状態で我が家にやってきてくれました。
 今日はこんなトミカの紹介になります。

F17-2-19 シトロエンHトラック
1979.08~1988→(97-3)1988.08~1999.01
丸栄40周年 シトロエンHトラック
1983.07
2017011801.jpg
2017011802.jpg
(トミカ 4266) 

 1983年発売ですので、外国車シリーズのシトロエンHトラックが発売され
て4年後くらい。丁度発売されてる期間の半分くらい経過したときに発売さ
れたトミカですね。

 実際、この頃のトミカ現在発売されている物と比べればそのディティー
ルは非常にゆるいと思うのです。
 でも、そのゆるさがトミカの魅力になってきているように感じるのです。

 丸栄オリジナル。として人気のあったトミカ。それでもタンポ印刷が使
われる事もなく、ラベル使用として登場してきました。

 屋根にはこう書いてあるラベルが貼ってあります。

ありがとうあしたにハミング
会社設立40周年

右サイド、左サイドにはMarueiのロゴが貼ってあります。現在なら非常に
細かなタンポ印刷で仕上げられたトミカになって登場してくること間違い
なしです。しかしあえてラベル。でも当時のトミカのオリジナルでは極一
般的な仕様だったんですよね。これが逆に良い味を出してくれているんで
す。
 カラーバリエーションがメインで、ラベルはそれに花を添えるものだっ
たように感じます。良い時代ですよね!!自分今のゴチャっとした印刷が
あまり得意じゃないんです。こういったものの方が好きだったりします。
 好みは色々ですが、トミカにとっても黄金期だったんじゃないのかな?
そんな気がします。

 最後に玩具売り場が廃止になった後、養さんと玩具売り場を訪れたんで
す。全く変わってしまった玩具売り場。その片隅に丸栄さんが作って販売
したハイエースが山積みになって在庫処分の対象になっておりました。
 我が家1/43は普段購入しないのですが、想い出として購入してきました。

 やはりトミカ一台色々思い出すことが多いですね!
 のっぽさん、今回もありがとうございました!凄く懐かしい良い時間す
ごすことができました。ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/4092-f80ab3bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad