養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

この映画の凄い所。

 初めてこの映画を見たのが1977年。40年も前の話しになるんです。皆
さんご存知のように、スターウォーズシリーズの中で最も出来が良いとい
われるエピソード4から始っているのです。その時に登場したキャラクター
たちの強烈な個性。そして心に残る印象。凄かったな!!いま見ても思う
のですが、エピソード4は面白いです。

 現在販売されている映像は当時の映像に新たにCG処理が施されたリメイ
ク版が殆どだとおもう。
 でも今だからあえて、リメイク前の作品を見る事をお勧めしたい。40年
前のCGの無い時代に特撮による表現力。そして今も続いている特殊メイク
と着グルミの演技力。

 現在上映されているシリーズにもR2D2等が登場して来るのだが、現代
版はCGなんじゃ無いんだろうか。R8なんかは間違い無く1000%CGだろう
と想像しています。
 確かに40年前の映画にR8を登場させていたら、どんな動きになっていた
のか。逆な意味で見てみたいとは思うのですが。でも表現的に不可能でカ
ットになったシーンなんかも一杯あったんじゃないのかなとおもう。

 映画の世界で40年は年数以上に表現力に差が出ていると思われます。
しかしながらこの映画シリーズは当初の物の方が面白いと来ている。スト
ーリー的なものもあるかも知れ無いですが、それにしてもダントツに面白
い。分かりやすくここは特撮だ!と判断出来たとしても、それでも面白い
一体なんなんだろう?不思議なものですね。

 その中でもいわゆる着ぐるみ極地であるこのキャラはCGに頼る事なく、
今もトップクラスの人気を誇っている。凄い事だと思います。なかで演じ
る人は変わっていたとしても、その演技方法は脈々と受継がれている。そ
う感じるのです。

 本日紹介するキャラなんですが、こんなのが登場してまいります。

STER CARS ツムツム
C-3PO
ツム
2016.11
2017012601.jpg
2017012602.jpg
(トミカ 4275)

 映画が描く時代には、このロボットは色々なバリエーションで、登場し
て来る、極ありふれたロボットに過ぎないはずなんです。実際にストーリ
ー内にもよく似た感じのロボットが登場して来ます。
 それがある意味主人公化して行く。凄い事じゃ無いですか。

 R2D2とC-3POは切手も切り離せないコンビでした。当初からこれ程目
立つキャラクターに育つとは思われていなかったと思います。
 ファーストストーリーに物凄く多くのキャラクターが登場して来ます。

 この映画の凄い所は、その沢山のキャラクターそれぞれにファンがつい
てるように感じるのです。一体どれだけのキャラが登場するのか自分は数
えた事も無いし、数え切れないとも感じる。
 ちょい役で登場した宇宙人とかにも魅力あるのが一杯いたし。ひょっと
したらアメリカとかのコアなファンの間ではキャラクターブック何てのが
存在するかも知れ無いですね!!それもとんでもなく厚い本が。(笑)
 あったら欲しいものですね!!
 
 ちょい役まで集めたスター年鑑みたいな本作ったら売れるかもよ!!
版権代も半端ないだろうが。

 兎に角豊富なキャラクターのTOPに君臨するのが、本日紹介している、
C-3POなんじゃ無いかそんなふうに思ってます。ま、各々で感じる所は別
々ですので色々な意見はあると思います。
 出るべくして出たキャラだなと思います。

 結局トミカに触れようにも触れられないです。(笑)仕方ないよね!!
ゲームキャラと本物比べたら。
 ま、こんな調子で明日からもすすめて行くつもりです。批判しなくて良
いだけ健全に感じます。(笑)では又明日に続いて行きます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/4100-8cf9e58f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad