養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

あ~恐ろしや2ndシーズン。

出来ることなら避けて欲しかった2ndシーズンが発売になってしまいまし
た。キャラクター自体になんの問題もないし、何の落ち度も無いのはいう
までもないです。しかしながら、このトミカのシリーズとして発売になっ
てしまうと、どうにも自分的には辛くて大変な事におなってします。折角
の個性の塊のようなキャラクターの、個性を根こそぎ剥奪するシリーズで
す(笑)本当に怖いシリーズだと思います。

 これが大好きな方もお見えになりますので、個人の勝手な意見だけ言っ
てても仕方ないので。出てる以上、そして買ってしまっている以上頑張っ
て紹介していかないといけないので。本日カラまた頑張って紹介を続けて
いきます。
 前回同様、トミカには殆ど触れない可能性のほうが多いので、申し訳な
いです。

 さて本題に。本日からまたスターウォーズの世界に突入です。ツムとか
ツムトップなしでキャラクターとかについて触れていこうと思ってます。

 あまりにもメジャーなキャラクターが多いために、あえて自分が紹介す
る必要も無いものが多いです。世界的それくらいメジャーなキャラクター
たち。あえてこんな風にして売る必要ってあるのだろうか…。
 ま、そこは触れちゃいけないところなのかも知れないですね。少なくと
もスターウォーズファンはこれを必要としていないように感じるが…。
 イカン!!どうにも否定の方向に走ってしまう。困ったものだ。

 兎に角先に進めて行きましょう!!本日はこんな1台の紹介になります。

STAR CARS ツムツム
ジャバ・ザ・ハット
ツム
2016.12
2017021901.jpg
2017021902.jpg
(トミカ 4300)

 じつは自分が最も好きなキャラクターが本日紹介しているキャラクター
かも知れない。でもこれが非常に微妙なんだね!!じつはCGで登場するも
のと、いわゆるCGの時代に登場するものがあるんです。

 スターウォーズファンの方ならご存知なんですけどね。形態が形態だけ
に、実写版で動かすのが非常に大変なキャラクターだったんです。それが
長い年月がたつことで、どんどん製作にもいろいろな技術の進歩が起こり。

 その際たるものが、CGだったんです。CGの最たるところは、超現実的で
無いものを現実的に見せる事が出来るという所です。
 特に本日紹介している、非ヒューマノイド人種ハットに属するジャバ・
ザ・ハットなんかはCGにもってこいのキャラクターだったわけです。

 自分がリアルタイムで見たスターウォーズには3作目に登場してきていま
した。物凄く印象的で、こんな生き物いたら怖いな~って思ってみてまし
た。メインキャラクターよりも印象的なキャラクターを登場させるのが得
意なのが、この映画の特徴なのかもしれないです。

 少し驚いたのが、自分が映画館で見たのにはジャバ・ザ・ハットは3作目
にしか登場していなかったのに、DVD借りて来てみた最新版には1作目から
登場していた。うむ~最新版のDVDはCG画面が大量に挿入されているんでし
ょうね!

 自分の書くつまらない記事でも、興味を持ってくれる方が出れば良いで
すが!!まだ見てない人、是非見て欲しい。
 見たら間違いなく虜になるぞ!!強烈な世界観!!是非体感して欲しい
です。
 
 さ、お休みも終了です。明日から頑張ってしごとです。でも自分にはス
ターウォーズが付いてる!!(笑)頑張っていけそうな予感が!!
 明日も続いていきます。さ、明日は何が登場するやら!相変わらずトミ
カには殆ど触れませんので。(笑)また明日お付き合いよろしくです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/4124-099a90c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad